ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
人間ドック。
2008-02-14 Thu 23:06
木曜日、金曜日と仕事をお休みして相方と人間ドックに入ってきました。
前日は夜22時までに夕飯を済ませないといけないのに、残業で22時には家に帰れなかったです・・・。

大阪での会社員の時は健康診断、結婚してからは主婦検診というのを受けてきましたが今回は人間ドックに入って身体の隅々までみてもらうことにしました。
しかも1泊2日です。

今回は初めてバリウム飲んで胃のレントゲンを撮るのでめっちゃ緊張しました。
飲まず食わずで横浜のラウンドマークタワーにあるクリニックへ行きました。
スウェットなんて持ってないし全く似合わないのに薄いグレーとエメラルドグリーン&ピンクがアクセントにところどころに付いているめっちゃダサい検査服に着替えさせられました。

生まれて初めて肺活量も測りました。

トイレットペーパーの芯みたいのをくわえさせられ、息を思いっきり吐くのですが女性の平均では2000~3000mlらしいのですが4回やり直しても1600mlくらいしか出ませんでした。
最近咳のしすぎで肺胞が潰れてしまったのかしらん?不思議です。

私の中のメインイベントのバリウムですが、バリウムを飲む前に壁があったのです。
まず胃の動きを止めるブスコパン(って名前は可愛い)の筋肉注射がめちゃめちゃ痛かったです。
そしてさらに辛かったのがバリウムを飲む前に飲む発泡剤です。
検査技師さんに発泡剤は素早く飲んでください言われてたのに、いつものようにマイペースで発泡剤を口に入れ少量の水を飲みました。

すっすると口の中で発泡剤が発泡しました!!!
蟹のように口から泡がゴボゴボ出てきて慌ててペーパータオルに吐き出すという何とも恐ろしいことになりました。
みんな胃のレントゲンの話する時、バリウムが美味しなかったとか美味しかったとか、すぐに下剤でださなアカンとかそんなことしか言ってなかったのに、バリウム飲む前ですでにつまずいてしまいました。

検査技師さんに今回は止めときますか?言われたけど、止めたら何か負けた気するので頑張って続けました。
バリウム自体を飲むのはそんなに辛くなかったです。
(前日から絶食ってのはバリウムを美味しく戴くためとは違いますのであしからず。)
バリウム吐いたらどうしようと心配しましたが、あっち向けこっち向け言われて、いいように台の上で転がされました。
でも発泡剤がエライインパクトだったので意外と平気でした。
DOG5.jpg DOG1.jpg
本日お泊りの横浜ロイヤルパークホテルの鍵です。
頑張ったご褒美?!横浜の夜景がすっばらしいラウンドマークタワー59階の横浜ロヤルパークホテルでのお泊りです。
晩御飯は美濃吉でゆっくり・・・のはずが突然襲ってくる便意でおちおちゆっくりも出来ませんでした。
すわ、バビグリーンか?!と思いました。

DOG2.jpg
食後は赤レンガ倉庫まで散歩しました。
バレンタインデーだということで、老いも若きもカップルだらけでした。
でもあくまでも私と相方は明日まで引き続き「ドック中」ということで浮ついた気持ちになったらアカンと真面目に散歩しました。
DOG3.jpg
寒かったけど横浜の夜景は本当にキレイです。
街自体もキレイだし、お店もオシャレだし、人もそんなに多くないので良いですね。

DOG4.jpgそんなバレタインデーなのに用意していたチョコレートはバッチリ忘れました。
なのでラウンドマークに入っていたエリザベス・マフィンでマフィンを買って夜景を見ながらお部屋で食べました。

ホテルのお風呂は広くて、シャワーとバスタブが分かれてたので、持ってきた入浴剤を入れてゆっくりつかりました。




DOG6.jpg
ドックは明日へと続きます。
別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<人間ドック2日目。 | ひろぽん♪は~い。 | チ・ヨ・コ・レ・イ・ト。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。