ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
69sixtynine              ★★★☆☆
2005-07-31 Sun 22:28
親戚の19歳のトモヤが面白いよって言ってた映画「69
村上龍原作であとから知ったけど脚本がクドカンこと宮藤官九郎(くどうかんくろう)だった。
(あかん!「69」ってアマゾンで調べたらエロいのが出てくる…)

なるほど、映像がとっても彼っぽい。
あほな青春映画で
なんとR-12指定!
少しエロかった。
あのローカルなゆるい空気がよかった。

私が生まれる前の60年代、70年代っていうのは
みんな元気で勢いがあったみたいで憧れちゃう

オリンピックがあって大阪万博があって
全共闘があって赤軍がいて
混沌としてるけどみんな生きてるって実感ありそう
みんな未来に希望持ってたと思うし

いまってそんなにがんばらなくても
それなりに生きていけるし。
未来の不安をあおるばかりだし




初めて海外旅行をしてたときなんて
その日の宿を探して、食事にありつけるのに
すごく苦労して 夜になるとあぁ今日も無事に終わったって
すごく満足だった。
特にインドでは。
生きてるって感じがした。

この感じを一種の文明病だねって言った人がいました。

武器夫木聡って見るたびに色んな表情が見れて
すごく楽しみな役者さん
普通っぽいのに
そこがいいんかなぁ
みんなもっと前から良いって思ってたと思うけど…
別窓 | DVD鑑賞。 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<Mother Leaf  | ひろぽん♪は~い。 | 多摩川サイクリング>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。