ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
Ratatouille .
2007-09-04 Tue 22:50
『レミーのおいしいレストラン』見てきました。
あっもちろん相方とです。
原題は『Ratatouilleラタトゥイユ』です。

映画の中には色んな料理が出てきます。
その中の一つがラタトゥイユです。
私はラタトゥイユが大好きです。
いつぞやにminakkoに作り方を教えてもらってからというもの、夏には必ず作ります。
ズッキーニ、パプリカ、茄子、玉ねぎ、缶入りトマト、にんにく、ベーコンなどなどを炒めてコンソメで味付けます。
(ズッキーニもパプリカも前に比べると、値段もお手頃になってきて嬉しい。←主婦っぽいでしょ。)
水は入れなくても、野菜たち自身の水分が出てきます。

生野菜だとあまり量が食べられないけど煮てあるので夏野菜をたっぷり取れるので元気が出る気がします。
フランス版筑前煮という感じでしょうか?

この映画の中で出てくるラタトゥイユはフレンチの料理なので、ものすごくお上品で作り方も盛り付け方も違います。

あぁ、でもねずみが料理をするわけですよ。
やっぱり気持ち悪いってのが頭から離れなかったのは私だけ?
ハツカネズミは平気だけど、ねずみはあの長い尻尾が気持ち悪いです。
ダーチャにもかつて居ました。
夜中天井裏を走る音がして、怖くて寝れなかった。

料理界の事情や、有名シェフのブランドのレトルトなど
子供以上に大人が楽しめる映画だと思いまチュー。
*****************************************

あらすじ
パリ郊外に暮らすネズミのレミー(パットン・オズワルド)は料理に夢中で、愛読書は今は亡き天才シェフ、グストー(ブラッド・ギャレット)の料理書。そんな彼が住みかを追われ、たどり着いたのはグルメの天国、パリ。しかもあのグストーの残したレストランだったのだ! そこにはグストーの息子を名乗るリングイニという新米シェフが、何一つまともにできずにキッチンを右往左往していた。レストランにとって、ネズミは史上最悪の敵。だが、料理への飽くなき情熱を抑えられないレミーは、またしても大失態をやらかしたリングイニを見事な料理の腕前で助けてしまう。余りにも場違いな世界に足を踏み入れてしまったレミーの冒険は、やがて世界中のグルメたちを揺るがす大事件に発展するのだが…。
rat_wallsParis_800.jpg


別窓 | le cinema(映画) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<エアーパーマ。 | ひろぽん♪は~い。 | 果たし状。>>
この記事のコメント
#1139
映画観るのが億劫な私が久々に足を運んだ作品。
ベタな展開なんだけどね、丁度嫌なことがあったから心が洗われましたよ。いやマジで。
レミーの仲間まで・・・!ってトコが意外だったかな。
次もベタに「HERO」を観に行く予定でチュー。
2007-09-08 Sat 09:51 | URL | にっぱ #-[ 内容変更] | top↑
#1141
にっぱさん>
レミーの仲間たちまでってのはビックリでしたねぇ。
猫の手ならぬ、ネズミの手を借りるほどなのですね。

HEROはドラマもスペシャルも見たことないのです・・・。
松たかこは老けたのにキムタクは驚くほど老けないのが不思議です。
どうでもいいことですが、今好きなジャニーズは関ジャニ∞ではなく嵐です。
何かあの初々しい雰囲気たまりません。
今度映画見に行きませんか?
2007-09-08 Sat 23:53 | URL | hiropon #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。