ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
季節を感ずるお茶時間。
2007-06-06 Wed 23:13
お茶のお稽古に行き始めてから1年経ちました。
正直往復3時間かかるし、大人しくまじめに続くか自信がなかったけど続きました。
お初釜、お茶事も体験しました。

教えてくださる人たちが親切で、お稽古の後のレイコさん(姑)のご飯が美味しかったから続いたのでしょうね。
毎回違うお菓子を食べ、違うお道具を使うのも新鮮で飽きないで楽しいです。
Image032.jpg
「紫陽花」のお菓子。





季節ごとに茶花、お茶碗、お棚、お菓子が変わります。
ふだんなかなかゆっくり季節を感じるときがないので本当に楽しいです。
いまさらかもやけど、こんな時代だからこそ茶道ブームが来たらいいのにって思います。

茶道を習うことでコウサクさん(舅)から期待されていた「しおらしい」女には程遠いけど楽しいのが一番!
(って自分で言うな。)
Image035.jpg
「青梅」は本当にほんまもんの青梅みたいで、梅酒漬けるときに取るへそみたいなのもうまいこと作ってありました。
中には梅酒の梅の実が入ってて美味しかったのです。
なので2個も食べちゃった。
遠慮を知らないイヤシイ系の私。
別窓 | ***お茶の時間*** | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<サファリとホタルの夕べ@TAMA ZOO | ひろぽん♪は~い。 | あたらさん。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。