ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
江戸城付近をう~ろ、う~ろ。
2007-05-29 Tue 23:00
薔薇の綺麗な季節です。
なのでマキさんをお誘いして日比谷公園に薔薇を見に行きました。
暑いけど、日陰は涼しくムシムシしてなくて気持ち良いです。
本当気持ち良い季節です。

一度は行ってみたかった日比谷公園内の松本楼でランチしました。
私は夏野菜カレーを頼みました。
ちゃんとルーとご飯が別々に来ました。
さつまいも、パプリカなどゴロゴロで美味しかったです。
何よりテラス席には大きな大きな銀杏の木があって、樹木マニアの私はすごく嬉しかったです。
ここの名物はオムライスなので今度はオムライスにも食べてみたいです。
20070531225630.jpg
ステーキサラダまで頼んじゃいました。




満腹になったお腹を抱えて皇居(江戸城)のお堀沿いを散歩。
途中大きい外来種のミシシッピアカミミガメことミドリガメが居たのでキモイキモイと言いながら石を投げてました。
お腹いっぱいで気持ちよくご機嫌さんで歩いていた私を奈落の底のに突き落とすものが!!!
マキさんが指差す方向にはなんと
「ヘビ」が居ました。
蛇ですよ蛇。
紐じゃないほんまもんのスネイクですよ!
この大都会の首都東京のど真ん中千代田区に!

道の真ん中じゃなくお掘り近くでビロ~ンってヤツはいました。
私は蛇とか蛙とかミミズとか大嫌いなので、そのま前に進めず日比谷公園の交番の方までピューーーーって走りました。
生で蛇見るなんて20年以上ぶりかも。
(皇居には昔からの自然が残っているらしく今では見れない動植物がワンサカいるらしい。)

蛇との出会いは衝撃的だったけど気を取り直して新丸の内ビルへ。
東京は新しいビルがドンドン出来るけど、いつでも行けるはと思うとなかなかそれだけの為に行かないです。
でも大阪のお友達は六本木ミッドタウンとかもう既に行ってたりする。
もちろん私はまだ行ってません。

新丸の内ビルの外観は別に新しいという感じではなく、前からそこにあったような感じです。
(良い意味で馴染んでる。)
丸の内ビル(通称丸ビル)に続いて新丸の内ビルってもう少しネーミングひねってほしい気もします。
相方に丸ビルを教えてもらった時、
「丸ないやん!」
っていうと相方はポカ~ンとしてました。
大阪人の常識からしてマルビルは円筒形のビルであって、あんな長方形のビルではないのである。
まぁ東京の丸ビルの「丸」は丸の内の「丸」であると後ほど教えてもらうのであるが…。

その後私の愛すべきブラザーヒロトに
「あれ、丸ビルやで!」と教えてあげると、もちろん
「丸ないやん!」と答えたのである。
「ほらなぁ!」とニヤリとしながら誇らしげに相方に言ったのはいうまでもないのである。
20070531225712.jpg
新丸の内ビルの内装はものすごく凝っていて、そこいらに座り心地良さげな椅子があります。
ここの壁は鏡面になっていて、そこにまた鏡の額縁が入ってます。

表参道ヒルズではリュクスっていうですかそんなブランドいっぱいで私がウキウキするようなお店はないけど。
(JEAN-PAUL HÉVINでマカロン買うくらいかなぁ。)

新丸ビルにはお気に入りの神戸発の洋服屋さん「B-SHOP」、葉書とか売ってる「鳩居堂」、手拭い屋さん「かまわぬ」、雑貨屋さん「コンシェルジュ」、帽子屋さん「CA4LA」とかが入ってます。
20070605153843.jpg
本日の戦利品。
かまわぬで青梅の手拭い。
そして鳩居堂でオリジナル葉書薔薇・ドクダミ・白百合。
ここの葉書の植物は鷺草やドクダミなど地味目のが多くてまたそこが好き。


日比谷松本楼
住所 東京都千代田区日比谷公園1-2
電話 03-3503-1451
営業時間 10:00~20:30(3Fレストランは11:00~21:00)
定休日 無休
座席 T90席(1F)、T48席(3F)

新丸ビル
住所〒100-6590 東京都千代田区丸の内1-5-1
営業時間
●B1F - 4F Shops
平日・土曜 
11:00~21:00 日曜・祝日 
11:00~20:00
●B1F, 1F, 5F - 6F, 7F Restaurants
平日・土曜 
11:00~23:00 日曜・祝日 
11:00~22:00
〈年中無休〉 

別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<2周年です。 | ひろぽん♪は~い。 | タオル踊りは永遠に不滅です。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。