ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
四国旅行~金比羅詣で編~
2007-05-03 Thu 23:40
私は蝋人形が大好きです。
なので蝋人形があると傍へ寄りたくなります。
もちろん東京タワーの蝋人形館もロンドンのマダムタッソの蝋人形館にも行ったことがあります。
気持ち悪いのになんで好きなのかはよくわかりません。

この片目のおっさんと女児は何かの物語の主人公かどうかは定かではありません。
でも何となく785段の石段を上がっていくのを応援してくれているようです。
20070517133503.jpg
ゴールデンウィークに金比羅さんに行くのが決定してから、
なるべくエスカレーターは使わずに階段を使おうと決めましたが
今日は疲れたからやめとこ、
今日は何か気持ち悪いからやめとこ、
と結局ほとんど階段登る練習はしませんでした。




日傘をさし、杖をついてえっちらおっちら。
ほんまにしんどかったです。
年取るともう来れやんかもなぁと思います。

上のほうまで来ると灯篭が並ぶ参道があり鳥居には
「しあわせさん こんぴらさん」
と平仮名で書かれている横断幕があります。
「しあわせさん こんぴらさん」って口にすると幸せになるような素敵な響きの言葉です。
20070517133555.jpg
金刀比羅宮の奥宮までは1,368段もあるそうで、私たちはここまでしか行きませんでした。
もう少し時間があれば…。

20070517133627.jpg
ここは海の安全を願う神社らしく、奉納されている絵画は海運や漁の関係の会社が多かったです。
その中になぜかKABA.ちゃんの写真が奉納されていましたがそれはまったくもって謎です。

20070517133713.jpg
こんぴらさんに行った後は四国こんぴら歌舞伎大芝居が行われている国指定重要文化財金丸座に行きました。
あんまり期待をしないで行きましたがとても素敵なところでした。
ここは1835年に建てられて日本最古の芝居小屋で、他の歌舞伎座では舞台を回転させたり渡り廊下の床から人を飛び出させたりするのは電気でやっているらしいですがここでは全部人力です。
本当に縁の下の力持ちです。
しかもここは照明器具が一切ないので「明り窓」を使って場内の明るさを調整し、
昼間しか歌舞伎の上演をしないそうです。
本当にいまどき珍しい超アナログな芝居小屋です。

人間国宝の坂田藤十郎さんはこのアナログ感が気に入って出演されているそうです。
脈々と歌舞伎役者の魂が続いているのがすごく感じられるところでした。
20070517133733.jpg
入り口はこの正方形のちっさいところから出入りします。
カンテイ文字(っていうんだっけ?)で書かれた出演歌舞伎役者さんの看板も素敵。

20070517133757.jpg
老舗「へんこつや」さんでお茶の時間です。
20070517133910.jpg
お客さんは私ら以外いなかったので茶室兼用の落書部屋で抹茶セットを戴きました。
へんこつまんじゅうと栗入り羊羹が付いてきます。
疲れたときに戴くお抹茶と甘いお菓子は本当に最高です。

ここで私らも書道(落書?!)しました。
それぞれその人らしい文言を書き貼ってきました。

20070517133932.jpg
夕飯は「もてなしの郷 あわ」で地鶏炭焼膳(¥1890)を食べました。
ここでは徳島特産の徳島県の最大イベント“阿波おどり”と、その尾羽の美しい姿をイメージし命名された“阿波尾鶏(あわおどり)”が食べられます。
 
炭火でジュウジュウ焼いた鶏肉は牛肉にも勝るとも劣らない味です。
肉汁が炭火に落ちるたびに、火勢が強くなり肉が焼けると言うより燃えます。
ご飯がご飯がススム君でした。

20070517134445.jpg
おまけの画像。
香川のタクシーは細かいところも「うどん」だった。

金刀比羅宮
郵便 〒766-8501
香川県仲多度郡琴平町892-1
電話 0877-75-2121
ファクシミリ 0877-75-2125


へんこつや
住所 香川県琴平町新町240-2
TEL 0877-75-2343
公共交通 JR琴平駅→徒歩7分
車 高松道善通寺ICから15分 駐車場 あり
時間 8時30分~19時(水曜は~18時)
休み 無休


もてなしの郷 あわ
住所 徳島県板野郡藍住町住吉字藤ノ木117-1
営業時間:11:00~14:00 17:00~23:00
定休日:年中無休
電話088-692-1733
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<四国旅行~高知・牧野植物園編~ | ひろぽん♪は~い。 | 四国旅行~香川うどん編~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。