ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
3ヶ月に渡って。
2007-06-01 Fri 23:25
読み終わるか不安でしたが、「沈まぬ太陽全5巻」読み終わりました。
人生初の長編の本でした。
「華麗なる一族」もそうでしたが、とっつきにくいわりには山崎豊子さんの作品はとても読みやすくぐいぐい引き込まれるのでドンドン読めます。

重い重い内容で電車で読んでるときは泣きそうになって堪えるのが大変でした。
この本の主人公の恩地元さんも日航機の御巣鷹山墜落事故も現実の出来事であるだけに読み終わった後ものすごいやるせなさが残りました。






この本を読むまでJALが日本の民間航空で政府主導で出来た会社だということも知りませんでした。
しがらみや癒着でがんじがらめって怖いし、自分の既得権益や地位を守るために必死になって色んな策略をめぐらし相手を落としいれるというのがそんなに幸せなのかと不思議に思います。
日航の色んな問題は今も続いていて、度重なる債務超過で倒産寸前だということも悲しい現実です。

飛行機に乗るのがますます苦痛で怖いです。
なのでといっちゃぁ何ですが、次の帰省は全日空です。
なら新幹線で帰れよって感じですが、「超割」とか「得割」とか言う言葉に弱いモンで…。

別窓 | lire un livre(読書) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<新宿御苑でドーナツ。 | ひろぽん♪は~い。 | くるくるパーマをあてる。>>
この記事のコメント
#1036
私はこの本は読んだことないのですが、
母がこの本を読んでいた(寝る前の読書で、毎日コツコツ)ので、「おもしろいの??」と聞きましたが、「おもいなぁ」と一言言われただけで、何にも言ってくれませんでした。
その時は何にも思わなかったけど、それだけ、内容が重たかったってことですね。
勉強になりました。
2007-06-11 Mon 21:34 | URL | みーしゃ #-[ 内容変更] | top↑
#1037
みーしゃさん>
山崎豊子さんの本はみーしゃさんは好きと思うよ。
あの事故で700人くらい亡くならはって、遺体の一部さえみつからん人や娘3人全員亡くさはったりした人が居ます。
これからお盆の御巣鷹山の慰霊のニュースとか聞く気持ちが変わるわ。
何年経っても大切な家族を亡くした人の気持ちはそうは簡単に癒えないしね。
2007-06-11 Mon 22:11 | URL | hiropon #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。