ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
パフュームがHOLIDAY。
2007-04-04 Wed 23:19
前回の「アルゼンチンババァ」に引き続き会社帰りにリョウコさんと待ち合わせて、新宿バルト9に行きました。
「パフューム」見ようと行ったのに、今日に限ってやってなかった・・・。
今日は映画見るのやめちゃおうかと思ったけど、「HOLIDAY」を見ました。




「HOLIDAY」はキャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレッド、ジュード・ロウ、ジャック・ブラックの4人が繰り広げるラブコメディ?です。

キャメロン・ディアスもケイト・ウィンスレッドも老けたわ。
特にケイト・ウィンスレッドの老け具合はすごかった。
「タイタニック」の頃のはちきれんばかりの美しさは消え、ちょっと疲れた中年女性になっていた。
時間って残酷だわ。

ジャック・ブラックは「ナチョ・リブレ 覆面の神様」という映画の主人公です。
この映画はメキシコが舞台です。
修道院で育ったイグナシオ(ジャック・ブラック)が自分の働く修道院の子供たちに美味しいものを食べさせるために自らプロレスラー「ナチョ・リブレ」になって賞金を稼いで子供たちに美味しいものを食べさせる映画です。

天然パーマで水色タイツに赤いブルマ?で小太りで全然かっこよくないけどかっこいいです。
しかもタイガーマスクの原案と言われる伝説のレスラーの実話を元にしてあるらしいです。
そういえばタイガーマスクは自分の育った孤児院に賞金あげてたよなぁ。

って話はそれましたが、「HOLIDAY」のジャック・ブラックは髪の毛も整えられて、ちゃんとしたこざっぱりとした洋服を着てル・コルビジェ風の家に住む作曲家でした。
あぁあ全然ナチョちゃうやんと思ってたけど、いざ喋りだすとかなりナチョでした。

「HOLIDAY」では4人の男女のほかに老人や子供も加わりとても面白い映画でした。
涙もろい私はまたいたるところでボロボロ泣いちゃいました。
リョウコさんは私があまりにも泣くから、どこで泣くかを確認してはります。
4つも下の子によく泣きますねと突っ込まれる私・・・。

さてこの映画クリスマスから大晦日の設定なのです。
日本の商業主義的なクリスマスより欧米の家族で過ごす静かなクリスマスは素敵だなぁと思いつつも・・・
やっぱり季節外れな映画でした。
欧米では昨年秋ごろにやってたんでしょうなぁ。
別窓 | le cinema(映画) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<花親父。 | ひろぽん♪は~い。 | さようなら東京の桜@目黒川>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。