ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
事務員時代を思い出す。
2007-04-02 Mon 22:25
3月26日~31日までNHKで「グッジョブーGood Jobー」というドラマががやっていました。
これは中堅建設会社で営業のサポートをしている一般職のOLたちの会社でのドラマです。

今は派遣社員をしていますが、大阪時代は社員で営業事務をしていました。
お茶汲みこそなかったけど、トイレ掃除や社内清掃とかあったりしました。

大掃除のときなんかは、休憩室のホットカーペットを屋上に干しにいったりトイレのタイルの目地をペイントマーカーで塗って白くしたり
コインランドリーにカーテン洗いに行ったりなんて妙なことをしたりしました。

あまりにも古い自社ビルでブレーカーが落ちた時には女子事務員でブレーカーを探してビル中を探し回り、間違って何かの配電盤を壁から力づくで外してしまったこともありました。
(そっと埋め込みましたがその後は謎。)

実家に帰省するために飼い猫と一緒に会社に出勤してきた女子事務員の猫が脱走し社員みんなで猫探ししたこともありました。

このドラマの中でもあったシーンなんやけど、すごく嫌なことがあった時に営業の人に付き合ってもらってバッセン(バッティングセンター)行ったりとかしたことを思い出しました。

働いている時はあぁこんなとこ嫌だ早く辞めたいと思ってたけど今思えば楽しかったなぁと思います。




なんやかんや言っても正社員で働いてる時と、派遣で働いている時とは違うなぁと私は思います。
給料的には派遣と正社員でも変わらないかもしれないけど、お客さんに対しても営業さん対してもメーカーさんに対しても何もかも違うような気がします。
(それは大阪と東京との大きな違いもあると思うけど。)
派遣だと何か遠慮があって、猫かぶってます。
それは土地柄的なものもあってどうしても東京は私にとってはアウェイだからなのもあるかもしれないけど。

今では激しい自己主張することなく、淡々と仕事をしています。
大阪事務員時代を知ってる人や私を知っている人からは想像できないくらい静かで気配すら消して黙々と仕事しているつもりです。

大阪事務員時代は給料や福利厚生が良かったわけでもなかったけど、女子は皆仲良かったです。
何か今では娘時代のキラキラした輝かしい青春のようです。
家庭の事情もあってもう社員で働くといったことはないと思うのでなおさらかも。
あぁ何だかいっきょに歳をとった気分です。
別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<さようなら東京の桜@目黒川 | ひろぽん♪は~い。 | 男だらけの花見大会@新宿御苑。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。