ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
東京タワー、私とオカン@東京プリンスパークタワー
2007-03-25 Sun 23:36
たまたまなんだけど背中にエッフェル塔の付いたキャミソールを着て新国立博物館で「異邦人(エトランジェ)たちのパリ 1900 - 2005ポンピドー・センター所蔵作品展」を見ました。
(張り切ってる人と思われそうなので上のジャケットは脱げなかった・・・。)
前回「藤田嗣治展」を見逃していたこともあり楽しみにしてました。
初めて見る藤田さんの絵は油絵なのに日本画みたいで素敵でした。
もっとたくさんの作品を見たかったです。
この展覧会はパリに住んでいた異邦人たちの作品のみなので言い換えるとフランス人の作品はありません。
ポンピンドー・センターは現代美術ばかりだろうからとパリでは行った事がなかったのでとても面白かったです。
作品の中では昨年森美術館で行われていた「アフリカン・リミックス展」というアフリカ出身の人らの作品の1部もありました。
物凄い人が多かったのでちょっとしんどかったです。

絵画鑑賞のあとは東京タワーに登りたいというお母さんは言ってたんだけど曇り空で景色が悪そうなので今回は諦めてもらいました。
(墨田区と江東区を跨いで新東京タワー出来るから我慢しぃ言うても、それじゃ嫌らしい。)
でも少しでもお母さんの意向を叶えるために東京プリンスパークタワーに行きました。

ひっさびさにタクシーに乗りさて着いたと思ったら東京プリンスでボロイ方でした・・・。
なので結局歩いて東京プリンスパークタワーへ。
タクシーに乗った意味が全くない。
相変わらずツメが甘い私です。

20070327133546.jpg
アフタヌーンティーは終わってしまっていたので、紅茶と苺のシフォンケーキをいただきました。


ここに来るのは2回目ですが、そんなに混んでいないし東京タワーが見えるしソファが心地よくて本当に良いオススメのところです。

20070327133614.jpg
何やかんやペチャクチャ喋りをしていたらとっぷり日も暮れて、東京タワーがライトアップされていました。
お母さんは大阪に帰っていきました。
最初はお母さんが帰る度に泣きながら帰ってたけど、もう平気。
当たり前か。
東京タワー、私とオカンとどうしてんねやろオトン。
別窓 | ***お茶の時間*** | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<眉毛の繋がった女の人の物語。 | ひろぽん♪は~い。 | PAUL BOCUSE@新国立博物館。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。