ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
山手線に落ちました。
2006-12-06 Wed 20:25
事件は偶然の時間の重なりでおきるみたいです。
電車の手すりに傘をかけて爆睡していて下りる時に忘れてしまいました。
すぐに気付いて新宿駅の駅長室に言いに行きましたが、前日の脱線事故(遮断機が下りてきて慌てた車を運転していた女性が踏み切りに車を置き、電車がそれにぶつかって脱線しました。)のタクシーの払い戻しで大混雑ですぐには見つかりませんでした。

なので少し時間を空けてから、駅長室に向かって私の傘を捜してもらうこと30分以上。
その間にもタクシーの払い戻しの列は途切れませんでした。
駅員さんは終始頭を下げっぱなしで、見ている私が切なくなりました。
それを見て私は車を運転しない方がいいなと新たに思いました。

ようやく八王子で見つかったとの連絡があり、始発の新宿から終点の八王子まで電車に乗って取りにいきました。
(めちゃくちゃ遠かったよ・・・。)

夜は相方と「悪魔を着たプラダ」を見に行こうと言っていたのにとんだところで時間をくっちゃってました。




傘は相方からのいつぞやのプレゼントだったので見つかって良かったです。
もう今日は映画は諦めるかと思いましたが、
(ここで諦めていたら、さらなる不幸は起きなかったと思います。)
家に帰り晩御飯をかきこんで家の近所の映画館に行きました。

映画はとても面白く、次の日ベタ靴ではなくひっさびさにヒールを履いて出社しました。
昨夜のアン・ハザウェイのようにコツコツさせながら歩き、山手線に乗った瞬間
左足靴履いてないことに気付き慌てて下車しました。

あぁぁぁぁーーー

なんと靴を線路に落としたのです!!!


今まで30年間生きてきましたがこんなことはありませんでした。
電車が走り去った後には私の黒いヒールがポツンと立ってました・・・。

でも意外と私は冷静で一瞬電車の停止ボタンを押そうとしましたが、昨日別の私鉄で事故によるタクシーの払い戻しを散々みていたので、こんなところで電車を止めたらエライことになると思いました。

なので右足ケンケン、後半左足裸足で駅員さんところへ。
事情を話して業務用マジックハンドで取ってくれあっさり解決。
会社にも遅刻せず一件落着でした。



~教訓~
ヒールを落としても、王子様は現れません。
王子どころか誰も助けてはくれません。

~追伸~
もう怖くて履いていった靴は履きたくなかったので
帰りにストラップ付きのヒールを買い早速履いて帰りました。
別窓 | 姉さん事件です!!! | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<9月22日 その①ARABIA博物館と工場見学。 | ひろぽん♪は~い。 | 「プラダを着た悪魔」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。