ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
9月22日 その①ARABIA博物館と工場見学。
2006-12-07 Thu 23:01
トラムを乗り継いで、アラビア博物館に行きました。
ARABIAはフィンランドの有名な陶磁器メーカーです。
ARABIAの工場の中にあります。
ARABIAというのは土地の名前で、色んなところを航海してまわった土地の主が自分の旅した国の名前を地名に付けたそうです。
なのでここがJAPANになってたかもらしいです。

ARABIA.jpg


最寄り駅のArabiankatuは終点の一つ手前です。

ARABIA3.jpg
知り合いのご好意で、ARABIA博物館の入館&工場見学をさせてもらうことができました。
説明はフィンランド人で旦那様が日本人の女性の人で日本語が上手でした。

20061118015725.jpg
ARABIA社は大量生産品の陶製品だけではなく何人かの陶芸家にアトリエを提供して若手の育成もしています。
マリメッコでデザインしていたイシモト・フジオさんも今ではここのデザインも手がけてはります。

この部屋は昔、ティーマやカルティオなどのデザインで有名なカイ・フランクさんのアトリエだったところです。
今は女性のアトリエになっています。

20061118015748.jpg
これはカイ・フランクのおじいちゃんのデザインの陶磁器です。
あまり知られていませんが、カイ・フランクのおじいちゃんもARABIAのデザイナーだったそうです。
でもおじいちゃんは政治的な発言をよくしていたため、カイ・フランクはおじいちゃんがARABIAのデザイナーであったということを隠していたそうです。

20061118015935.jpg
これは簡易トイレです。
陶磁器製なのでお尻ひやっとしそうですね。
でも、歳いったりして部屋に必要ならこんなの素敵かも。

今では衛生陶器を作らなくなったARABIA社ですが、かつては便器なども作っていました。
古い建物にはまだARABIA社の便器は残っています。
ちなみにかもめ食堂の舞台になったレストランのトイレはARABIA社製です。

20061118015840.jpg
これは陶磁器にシールの絵を貼り付けているところです。
1つ1つ丁寧にシールを貼り付けて焼き上げます。


20061118020042.jpg
これは業務用マグカップだと思います。
ストックホルムからヘルシンキ行きのシリヤラインの客船の中の食器はARABIA社製でした。
そしてこのマグを2つ戴きました。

写真にはありませんが、ここの窯は超巨大です。
地下鉄のホームみたいなところに長い長い窯がありました。
1日何百万個という陶磁器を作っています。

別窓 | Scandinavia2006 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<9月22日 その②ARABIAのショールーム。 | ひろぽん♪は~い。 | 山手線に落ちました。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。