ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
山梨・「いち」で蕎麦を食べる。
2006-08-26 Sat 22:19
昨晩から出張でお母さんが上京してきてます。
東京は涼しい、涼しいと言ってます。
大阪と5℃以上違う日が多いのだから、涼しいんだろうね。

朝から2合のお米でおにぎりを握り、山梨へ。
今日は夏休み最後の土曜日だったので中央道はよく混んでました。

予定よりすこし遅れて山梨県勝沼町のメルシャン勝沼ワイナリーへ。
125年の歴史があり現存する日本最古の木造ワイン醸造場として、この建物自体も貴重な資料となっています。
100年も前にここの職人さんはフランスにワイン留学に行ってます。
日本のワインも歴史が長いです。
ちなみに軽井沢のメルシャンではウィスキーを作っていてます。

メルシャンといえば、お酒を輸入する会社だと思っていましたが
元々は酒造りの会社だったんですね。

ここ山梨はぶどう棚がいたるところにあり、桃畑もあります。
その景色は素晴らしいです。
そしてメルシャン以外にもたくさんの大小のワイナリーがありワイナリー巡りをするのも楽しいと思います。

20060828080250.jpg
お昼は「いち」で。

ここは昔「明治病院」という医院でした。
中は手術室とか処置室とかはなく、医院の趣きはないです。
古い民家です。
そこが今蕎麦屋さんになっています。

ここは高速のインターからも遠く、畑のあいまの集落にあります。
そんな隠れ家のようなとこです。

少し待たなくてはいけなかったので、その間に相方とおにぎり4個戴きました。
おにぎりの具は梅干、塩昆布、ツナマヨです。
で、ツナマヨが我が家では当たりということになっております。


20060828080329.jpg
ここのお店は畳の上にテーブルが置いてあります。
そして、吹き抜ける風が気持ちよく蕎麦も美味しかったです。
辛味大根を入れすぎて頭の奥までキーンとなり突然のけぞって悶えたので、お母さんと相方はびびっていました。
ここの蕎麦湯は素焼きの急須みたいなのに入って出てきます。
この蕎麦湯どこのお蕎麦屋さんよりも濃いです。
どろっとしてて美味しいです。

私は初め蕎麦湯は嫌いでした。
なぜなら
「何で蕎麦を湯でた残り汁なんか飲まなあかんねん。
パスタやうどんの茹で汁なんか飲むか????
気色の悪い。」
と思っていたからでした。

20060828080355.jpg
私もいつの間にやら蕎麦ツウかな。

別窓 | Lun♪Lun♪Lunch♪(ランチ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<蓼科バラクライングリッシュガーデン。 | ひろぽん♪は~い。 | ヨーグルトが食べたくなる。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。