ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
清春藝術村。
2009-10-10 Sat 22:52
軽井沢09101001前日からレイコさんが家に泊まりに来て、中央道で長野に行きました。
途中、武田牛乳アイスパッケージもかわいいうえに美味かった。

生憎の曇り空のため、山梨の笛吹市にある「ほったらかし湯」に行くのは断念。
この温泉は天気がいいと山々がまじかに見られる絶景温泉です。

かねてから気になっていた山梨県北杜市にある清春藝術村に行きました。
ここは旧清春小学校跡に建てられたようです。

何が気になるって、ここには建築家藤森照信さんのツリーハウスがあるのです!
東京オペラシティーでの「藤森建築と路上観察第10回ヴェネチア・ビエンナーレ建築展帰国展」や小海町高原美術館での藤森照信建築展などは見に行ったことはありました。
でも藤森さんの建築物は見たことがありませんでした。

軽井沢09101002 軽井沢09101003
残念ここの門からは入れません。          ルオーのステンドグラス。

真ん中にはラ・リュージュという円柱のアトリエがあります。
私が行ったときにはフルート奏者の人がいてはりました。
静かで素敵なアトリエです。

ここにはルオーの作品がたくさんあります。
そしてルオーが彩色したキリスト像が飾られている礼拝堂があります。
こじんまりとした礼拝堂には宗教色のないかわいらしいステンドグラスがあります。

はくしょん大魔王のあくびちゃんが出てくる花瓶のようです。

軽井沢09101004 軽井沢09101006
仁丹みたいで美味しそう。              どことなく北欧っぽい。

紫の実のついた植物は紫式部といいます。
ちなみに白いのは白式部というらしいです。
天然の紫でこんなに綺麗な紫も早々ないと思います。

軽井沢09101005 軽井沢09101007
セザールのでっかい親指!               ラ・リュージュ。

軽井沢09101008敷地の端っこの方に藤森さんのツリーハウスはありました。
桜の木を背にしているので、桜の季節はもう圧巻でしょう。

ここは茶室になっているはずです。
残念ながら梯子が外されてて、中には入れません。
中に入ってみたいです。
入れる時ないかな?
この本の表紙に出てくるのが、このツリーハウスです。

藤森さんのツリーハウスは生きた木に作るのではなく、伐採した木の根元をコンクリートなどで固めて立てて作ります。

私的にはここはすごく素敵なところだと思うのですが、お客さんが私ら意外にレストランに一組くらいしかいてませんでした・・・。
潰れないように祈ります。
今度は桜の季節に来てみたいです。

軽井沢09101010お昼はたまたま見つけた「日本一うまい手打そば」を目指しているお蕎麦屋さんに行きました。
日本一かどうかはよぅわからんけど、美味しかった。

最近天ざるを食べるときは、天つゆよりお塩で頂く方が美味しいなと感じるようになってきました。

軽井沢09101009


清春白樺美術館
〒408-0036 山梨県北杜市長坂町中丸2072
TEL. 0551-32-4865
FAX. 0551-32-2444
開館時間   午前9時-午後5時(入館は4時30分まで)
休館日   月曜日(展覧会会期中は開館)
      (祝日の場合はその翌日。夏期は月曜日も開館) (春期は5月31日まで開館)
別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<八ツ場ダム視察。 | ひろぽん♪は~い。 | 中秋の名月。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。