ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
Brick Square@丸の内。
2009-09-19 Sat 23:23
東京に住んでいても、東京の新名所や名所に行くことはそんなに多くない。
ギロッポンのミッドタウンやヒルズに行ったのも開業から1年以上経ってから大阪の友達が来てやっと行ったくらいだ。

今回はユキが上京したので、2009年9月3日にオープンしたばかりのMarunouchi Brick Squareに来れました。
待ち合わせはMarunouchi Brick Square前。
でも・・・もちろん分からず新丸ノ内ビル前で電話。
連れて行ってもらいました。
何せユキは1ヶ月丸の内OLをしてたもんね。
私の1000倍は詳しい。

Marunouchi Brick Squareにはキャス・キッドソンなんかがあります。
PASS THE BATONという雑貨屋さんは値段もお手頃で1点ものとかが置いてあって楽しいです。
ここにはPUEBCOの鳥のオブジェがいっぱい売ってました。
私はHP.DECOでふくろうを買いました。
クリスマスツリーにのせてます。
この鳥たち本当にリアルです。
布団やダウンジャケットの余りの羽根をリサイクルして作っているそうです。

中でも欲しいがフラミンゴ!
観葉植物が多い我が家にいれば、まるでそこはメヒコ!フラミンゴ館(レストランの)!
相方からも買ってもいいって言われているけど、何だか部屋が訳分からんことになりそうなのですんでのところでやめている。

Marunouchi Brick Squareの中でも注目はエシレ メゾン ドゥ ブールECHIRE MAISON DU BEURREさん。
ここではフランスのバター「エシレ」を使ったパンなんかが買えます。
ここが唯一混んでたかな。
クロワッサンは売り切れだったし。

Bricks Squareブラ1ランチはラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 丸の内店でいただきました。
高級レストランのロブションさんところだけどカフェなのでリーズナボーです。

ガレットだけじゃ、足りんかもと¥280もするクリームパンも買いました。
ガレットはチーズの入ったオーソドックスなものですが、おしゃべりしながらゆっくり食べたのでお腹いっぱいになりました。

ここのクリームパンは表のパン生地に丸い穴が数か所開いていてそこからカスタードクリームが顔を出しております。
仕上げにパウダーシュガーがかかってます。

さてお腹がいっぱいでクリームパンはその場では食べられなかったので、お持ち帰りにして食べましたが美味しかったです。
ちょっと高いけど、また買ってみようと思うお味でした。

Bricks Squareブラ2さてMarunouchi Brick Squareには三菱一号館美術館という美術館があります。
「一丁倫敦と丸の内スタイル展」が2009年9月3日から2010年1月11日まで開催されています。
むかし、むかし(←相変わらずの適当。)丸の内周辺は一丁倫敦と呼ばれてたそうです。
Bricks Squareブラ3
その頃の風俗が展示されていました。
炭を入れて熱するアイロンや、扇風機の羽根が鉄製のものや、粋な着物やオーバー、自転車など当時が偲ばれる展示があります。
この展示ですが、扇風機の前に行っても扇風機が回りだしたりすることはありません。
でも、子供の声がして扇風機の前で「あ~」と声が変わるのを楽しむ様子が聞こえます。
その場を離れるとその音は消えますが、近づくと静けさの中で「あははははは~、あ~」って聞こえて面白いのです。

ちょうど写真家のホンマタカシさん、梅佳代さんの写真展がやってました。
ホンマタカシさんはMarunouchi Brick Squareの赤煉瓦を作った中国の浙江省の煉瓦工場の働く人々の写真でした。
東京駅や富岡製糸場が作られた明治の初めの頃は埼玉県深谷市の煉瓦工場で煉瓦が作られていましたが需要の低下で閉鎖されていました。
 
で、Marunouchi Brick Squareの煉瓦はどこから持ってきたのかなって思ったら中国の浙江省からでした。
ここの煉瓦はおばちゃんらによって手作業で一つづつ木型に粘土を入れて焼いて作っていました!
よくもまぁ230万個の煉瓦を作ったなとビックリです。

Bricks Squareブラ4 Bricks Squareブラ5
階段も素敵。                      梅佳代さんの作品。

梅佳代さんはこの建物の作った作業員の人を撮ってはりました。
少しやんちゃそうなお兄さんや、怖そうなおじさんなんかも照れながらもいい表情してはりました。

Bricks Squareブラ6Marunouchi Brick Squareの大理石の装飾も中国人のおばちゃんらが作ってはります。
この右のはストーブまわりの装飾です。
いやぁ今の日本じゃ作れないんですね。
すごいぞ中国。

そしてすごいぞ三菱!
こんな建物を作れるなんて!

Bricks Squareブラ8 Bricks Squareブラ7

明治期の銀行の窓口を再現したCafe1894。
ここでゆっくりお茶しました。
天井が吹き抜けになってて、窓からは街路樹が見えゆっくりできました。

スーベニールショップもあってそこで煉瓦のレプリカを買いました。
大きさは通常の煉瓦の1/4くらいです。

Bricks Squareブラ10 Bricks Squareブラ9


Marunouchi Brick Square
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-1
別窓 | le jounal(日記) | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<お茶会デビュー。 | ひろぽん♪は~い。 | トウホク旅行打ち合わせ@マメヒコ。>>
この記事のコメント
#1678 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-10-09 Fri 08:42 | | #[ 内容変更] | top↑
#1680
みずなさん>
ウメカヨは撮影される当事者の心の中にフッと入っていける不思議な魅力があるよね。
でないと、カメラ前では緊張してなかなか自然な表情は撮れないと思います。

あのお気に入りは楽天とアマゾンのアフィリエイトをはってるだけです。
パワーブロガーのみなさんはアフィリエイトで儲けてはると思いますが、私は・・・。
ただの参考映像ですわ。
自分でブツを撮るより持ってきた方が早かったりするので。
お試しあれ。
2009-10-14 Wed 19:57 | URL | hiropon #-[ 内容変更] | top↑
#1683
その節は・・・楽しかったです♪
そして・・・来月また行きます笑
よろしくデス。

写真にチラリと写っているわたしが着ているブラウス、
ザビエルと呼ばれてしまいました笑

布教活動しようかな☆
2009-10-26 Mon 00:00 | URL | yuki #-[ 内容変更] | top↑
#1686 Re: タイトルなし
yuki>
私も襟元グルリ一周ヒラヒラが付いてるの自分でザビエルの服って呼んでます。
今度はエシレで買物したいねぇ。
そしてまたあの「Pass the Baton」行きたいね。

あの店は意外と結構話題のお店みたいですわ。
ちなみに12月29日から大阪帰ります。
ほうほうや行きましょう。
2009-10-29 Thu 14:29 | URL | hiropon #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。