ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
お山の道具。
2009-08-03 Mon 17:58
私はときどき登山に行ってるもののリュックはLL.BeanやHerve Chaprierなんかのタウンユースのものでした。
でも今回のスイス行きにはまともなリュックで行こうと、お茶の水のスポーツ用品店がやたら集まってるところやNIPPIN秋葉原本店や原宿にあるMAMMUTなど色々行きました。

その中から選ばれたモノはスイスブランドのMAMMUTのリュックです。
MILLETやkarimorなどより知名度は低いけど、何かオサレっぽい感じです。

驚くことに容量は18L。
野口健が聞いたら怒りそうな小ささ・・・。
野口健じゃなくても、登山する人が聞いたら呆れそうな少量リュックです。

自分で担げそうなだけの容量といったらこれくらいでしょと思いました。
小さくてもベルトは2点止めで、腰ベルトにはお菓子のピンキーや日焼け止めがちょうど入るチャック付きポケットがあります。
ストックも2本挿すところがあります。

水色、赤色がありますが、私の買ったオレンジは日本限定カラーです。
そうです、限定カラーとかの限定という言葉に弱い・・・。

実際高地トレーニンで背負ってみると、とても背負いやすかったです。
さすが登山用のリュックは違うなぁと感動です。

登山靴は持ってますが、登山時に履く靴下は今までテキトーなのを履いてたのでまともなのを買ってみました。

トレッキングに最適な厚手構造。
ウエア内のベタつきやムレ、汗冷えを抑え、いつも爽やかな着心地をキープ。


だそうです。
赤とグレーを買いました。

高機能スパッツ。
ワコールのCWXととMIZUNOのバイオギアで迷ったけどMIZUNOにしました。
これで下半身への負担が減るはずです。多分。

汗はスポーツの大敵。汗を吸ったウエアは重くなり、
身体にもまとわりつくため、結果的に運動能力の低下を招いてしまいます。
また肌寒いシーズンでは汗冷えなどが起き、ケガや故障の原因にもなりかねません。
優れた吸汗速乾性を備え、身体にぴったりと密着するバイオギアなら、
汗が皮膚から染み出る前にすばやく処理して発散。
つねにサラっとした着心地を保つほか、練習や試合中にウエアを着替える回数も少なくて済み、
プレーの快適さを一段と高めます


何か好さそうでしょ?

このスパッツ1枚で履くのは、いささか変態です。

これにはGRAMICCIのオレンジのショートパンツを合わせる予定です。
街でもショートパンツからレギンスを出しているあんな風に履く予定です。

GRAMICCIはアメリカブランドでロッククライミングをやってはる人が考えたブランドらしいです。
特徴は足を180度に開いてもストレスがないように裁断されクライミング時における股部分の動き易さを考えて作られてるらしいいです。
私は超がつくほど身体が硬く立位体前屈はマイナス20を叩き出すような女ですから、足を180度開くということは絶対にないですが・・・。

ステッキはLEKIというところのを買いました。
人間は本来4足歩行だったので、ストック2本だとさらに歩きやすい。
特に下りは膝に負担がかかるので、あると助かります。

1本ストックと迷いましたが、2本あれば相方と一本づつ使えるかなと。

困った時のSOYJOY1ダース。

レインウェアはレイコさんに借りました。
泥除けスパッツ、手袋、ザックカバーetcはない。
他にも要りようのものがありそうだけど・・・。

最後に、山の道具はいちいち高い。
本気で揃えたらえらいことになるわ。




別窓 | achat(お買い物) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<蓮。 | ひろぽん♪は~い。 | RIMOWA。>>
この記事のコメント
#1667
最後の・・・
いちいち高い、に笑ってしまいました。
ソイジョイもhiroponらしくてカワイイですね☆
その細い体で登山するなんて尊敬します!
2009-08-11 Tue 23:11 | URL | yuki #-[ 内容変更] | top↑
#1669
yuki>
ほんまお山の道具値段見たら驚くよ!

私全く細ないし~v-16
太ったから少し歩いたらしんどなります。

富士山登頂した時今より5kg痩せてたからね。
今じゃ米5kgv-371常に身体にくくりつけて歩いてるってことよ。
2009-08-13 Thu 00:59 | URL | hiropon #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。