ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
おまけの鬼子母神。
2009-05-10 Sun 23:47
090517yamanotesen game21大塚駅で終了した「山手線ゲーム~線路沿いを行く~」ですが、相方が都電荒川線に乗ったことがないというので都電に乗りました。
私は何年か前に最初で最後に行ったmixiのオフ会で乗りました。
その時は東京に住む関西人が集まって都電で551の豚饅を食べるという斬新な企画でした。
都電で早稲田⇔三ノ輪往復しました。
(人見知りな私は知っている子とだけ喋ってました・・・。)

今回は大塚⇒鬼子母神まで乗りました。
都電は交通機関というよりも遊園地のアトラクションのような感じで乗っているだけで楽しいです。
今度は早稲田⇒三ノ輪まで乗ってみたいです。

鬼子母神までテクテク散歩。
こんな住宅街にあるのかなというほどフツウな道でした。
突如として大きい欅が生えた参道が現れました。

090517yamanotesen game22この参道にはお店屋さんはほとんどなく、住宅が多いです。
3階建ての家の屋上にワサーっと被さるように欅が枝葉を広げていました。
きっとあの屋上に上がると欅が近くて素敵だろうなと思います。

その中でもキアズマという名前のカフェがありました。
古い建物をリノベーションしたカフェのようです。
フィンランド・ヘルシンキにも同名の美術館がありました。
気になるところです。

鬼子母神入り口向かって左側にとってもかわいらしい洋装店がありました。
若い人がやってるんじゃなくて、おじいちゃんっぽい人がやってはるみたいです。
ちっさいお店なのですが壁の茶色、窓の格子の緑、入り口周りの水色の3色のコントラストが素敵です。

このお店に立てかけられてあった、上がり口に設置する坂の模様が蕎麦ぼうろのようなお花模様がまたかわいらしかったです。

090517yamanotesen game23 090517yamanotesen game24
かわいい洋装店。                  蕎麦ぼうろチック。

090517yamanotesen game25鬼子母神の境内にはセットかと思うような駄菓子屋さんがありました。
駄菓子屋さんも古いですが、売っている人もかなり歴史があるような。
相方に「お菓子買うたろか?」って聞いたけど、いらんらしかった。

時間が止まって昭和のまんまの鬼子母神さん。
境内には他にも団子屋さんもありました。
懐かしい感じがして妙に落ち着くとこです。

鬼子母神さんは子沢山のオカンやったみたいで、ヨソの家の子を食ってたらしい。
で御釈迦さんに自分の子供を隠されて、初めて子供を失った人の気持ちを知って猛反省して御釈迦さんに帰依しはったらしいです。
で安産、子育の神さんになったらしいです。

絵馬や甕などには柘榴(ざくろ)の文様があります。
風水でも柘榴を寝室に飾ると子宝に恵まれるというらしいので関係あるのかも。

090517yamanotesen game26 090517yamanotesen game27

090517yamanotesen game28帰りは雑司が谷から最近新たに出来た東京メトロ副都心線に乗って帰りました。
相方はこれまた初めてです。
新しく出来る地下鉄はどんどん地下を掘ってあるので、ホームに行くまでにちょっと時間がかかるのが面倒くさい。

副都心線は私が乗るときは大概空いています。


鬼子母神
〒171-0032 東京都豊島区雑司ヶ谷3-15-20
TEL:03-3982-8347

別窓 | Jeu des yamanote ligne. | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<伊三郎とリチ。 | ひろぽん♪は~い。 | 目白~池袋~大塚編。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。