ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ゆるりな日@国立分寺。
2009-03-29 Sun 23:03
お蕎麦2久しくお蕎麦を食べてないと、あぁ美味しいお蕎麦が食べたいなぁとなります。
(ちゃんと、あぁうどん食べたいってとも思います。
うどんは家でもそこそこ美味しく食べられるけど、お蕎麦は難しいです。)

でも長野で美味しいお蕎麦を食べる機会が多いので、もし不味いお蕎麦に出会ったら腹立つのでなるべく都内では避けてます。
(本当は美味しいお店もあるのかも。)

でも以外とSA(サービスエリア)とかの温かいお蕎麦で舞茸の天ぷらとかのっているが美味しいです。

下調べなしで、カーナビで近隣のお蕎麦屋さんを調べてたまたま行ったのが国立市にある「きょうや」さん。
入り口には彼岸桜?が飾られて素敵な雰囲気です。
内装も再生したっぽい建材が使われていて落ち着いた雰囲気です。

お蕎麦1相方はざる蕎麦大盛り!
私は天ざる。
キリっと冷たく、歯ごたえがあって食べ応えがあります。
相方はつゆが濃いと言ってたけど、私は感じなかった。
関東の濃い口に慣れてだんだん舌が麻痺してきてるのかな?

最近はお店で器を見ると、こんなんいいなぁと器目になっています。
つゆが入れられていた焼き締め器もいいなぁって思ったり。

お蕎麦5国立の道路の両脇に桜が植えられていて桜が咲いたら桜のトンネルになって美しいです。
東京の桜の開花は3月25日らしいですが、折からの花冷えで咲こうと思ったら引っ込んだみたいです。
国立の桜は全く咲いてませんでした。
桜の満開の時期って難しいですね。
桜が咲いたら、桜のトンネルをドライブしたいです。

お蕎麦では腹八分目だったので、引越ししたCafe Slowに行きました。
ここは前は国分寺駅からバスに乗らないといけなかったのですが、引っ越されてからは徒歩で行けるみたいです。
(右の写真はCafe Slowの屋根にある風力発電?です。)

昨年6月に引っ越されたみたいですが、雰囲気は前の店のようにゆたりとしています。

お蕎麦3入って右奥にはピクチャーウィンドーになってて畑が見えます。
チラッとムラサキハナナが見えてました。
土壁っぽいもので出来ている壁と一体になった椅子は健在です。

私たちは長いテーブルに着きました。
チャイとここでもスコーンを注文。
チャイは甘すぎず絶妙な味加減。

そして両手で包むように持つチャイの入った器。
チャイの色に馴染むアイボリー。

お蕎麦4スコーンはイギリスっぽいのじゃなくて、クロテッドクリームもホイップクリームもジャムも付いていないシンプルなものです。
味もシンプル。何やら色んな穀物が入ったモソモソした感じ。
ドーナツかケーキにすれば良かったかな?

相方のコーヒーとともに持ってきはった林檎の形の砂糖入れ。
木の模様も林檎の表面みたいです。
コロンとしてかわいらしいです。
ここはマクロビなお店なので中の砂糖はてんさいかな?

お土産にとなりのアチパンで、桜あんぱんを買って帰りました。
甘塩っぱい桜の塩漬けが白餡の甘さを引き立てて美味しいです。


きょうや (手打ちそば)
住所 東京都国立市富士見台1-12-14
TEL 042-573-9755
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00
定休日 水曜日

カフェ・スロー (cafe Slow)
住所 東京都国分寺市東元町2-20-10
TEL 042-401-8505
営業時間 [日・月・水・木]11:30~19:00(食事L.O.18:00 ドリンクL.O.18:30)
       [金・土]11:30~22:00
※通常営業は11:30~15:00。その後イベント準備のため、一旦閉店となります。
※一日貸切イベント等のある日はスケジュールが異なります。「イベント情報」にて随時更新予定。
定休日 火曜


別窓 | Lun♪Lun♪Lunch♪(ランチ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<紅茶のおとも。 | ひろぽん♪は~い。 | 上野。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。