ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
東伊豆めぐり。
2009-02-08 Sun 22:04
きらきら河津七滝。
一足早く咲いている河津桜を見る前に河津七滝に行ってきました。
河津七滝と書いてカワヅナナダルと読みます。
河津では滝のことを「水が垂れる」 という意味で垂水(たるみ)と呼んでいたため 「ななだき」ではなく「ななだる」と読むそうです。

河津七滝が舞台が舞台だったのかかどうかわかりませんが「伊豆の踊り子」の銅像が2種類ありました。
伊豆9 伊豆10
川端康成さんの「伊豆の踊り子」は読んだことがないのですが、銅像2つとも女性は男性に背を向けています。
二人は向かい合ってないのです。
きっとそういう物語なのでしょう。

伊豆13 伊豆11
伊豆127つの滝も見て歩きました。
六甲山から布引の滝に降りてきたような雰囲気です。
軽い気持ちで行ったら、軽登山。

水は春の日差しでキラキラ輝いて綺麗でした。
玄武岩が霜柱のようになってる不思議なところもありました。

伊豆14一足早くお花見。
マイナスイオンを充分浴びた後は、河津桜を見に行きました。
世間では梅が見ごろですが、こちらでは桜が咲いています。

世で一般的に見られるソメイヨシノと違う種類の河津桜です。
花の色は桃の花のように濃ゆいピンクです。
ソメイヨシノもキレイけど、これくら濃ゆいのもいいです。




伊豆16 伊豆17
桜ノ宮公園っぽい。                 両岸桜で美しい。

祈りのこもったつるし飾り。
稲取町に雛のつるし飾りを見に行きました。
お雛様がまだまだ庶民に手が届かなかった古く江戸時代後期の頃より、娘の成長を願う母や祖母らによって手作りの「つるし飾り」が作られるようになったそうです。
伊豆18 伊豆19

伊豆20文化公園 雛の館には息を呑むような色とりどりのちりめんで作られたつるし飾りがありました。
段飾りの上に吊るされているものは、豪華絢爛という感じでした。

このお飾りにはひとつひとついわれがあります。
これを作るには途方もない時間と労力がかかりそうです。
「猿っ子」。
厄がさるといういわれ。

「金目鯛」。
稲取名産の縁起物。
おめでたには欠かせない。赤い色は魔よけの色。
「草履」。
足が丈夫になるように。

「大根」。
毒消し。

「這い子人形」。
這えば立て、立てば歩めの親ごころ。
子供のすこやかな成長を願う。

他にも
「はまぐり」二枚貝は貞節の象徴。
「とうがらし」虫よけ効果があることから娘に虫がつかないように。
「枕」寝る子は育つの言い伝え。
「すずめ」五穀豊穣をあらわして、食に恵まれるように。
などなど、色々とぶら下げるお飾りがあります。

熱い川の動植物園。
熱い海と書いて「あたみ」、熱い川と書いて「あたがわ」と読みます。
温泉の地熱を利用て熱帯植物がもりんこ育っていました。
行った時はちょうどワニの食事時で、鶏肉が並べてあったのにワニたちは微動だにしません。
野生を忘れてはるみたいです。

伊豆21 伊豆23
ロゴがかっこいい。                  ワニは意外と動かない。

伊豆22 伊豆24
バナナワニ。                     下から見るとすっごく怖い!

伊豆25蓮は花も葉っぱも水面からスッと伸びているけど、睡蓮は葉っぱが水面にベッチャっと引っ付いているのであんまり好きじゃありませんでした。
でも色といい形といいとってもキレイです。
緑のつやつやの葉っぱもいい。
熱帯地方の植物や鳥はなんであんなに極彩色なのか不思議に思います。

伊豆26 伊豆27

もし宝くじが当たったら、私設植物園を作りたいなと思います。
家の中も観葉植物がいてますが、もっと増やしたいと思っちゃう。
相方には怒られるけど・・・。

伊豆28 伊豆29
バナナの森。                      手が届くところにあるバナナには網が・・・。

伊豆30スターフルーツもなってました。
みずみずしくてキレイなフレッシュグリーンです。

パパイヤももりもりなったました。
コーヒーの赤い実もみることができました。

他にも「どうぶつ」がいます。
アライグマとオウムとか亀とか。
ジュゴンも居ました。
一人寂しくゆらりゆらりと泳いでいました。
ジュゴンは人魚と間違えられたらしけど、そうならアリエルみたいなのじゃなくてボッテリした人魚だ。

亀は歩くたびに、床板と爪が擦れるてゴリゴリゴリゴリーッと大きな音を立ててて怖かった。
伊豆31 伊豆32
見切れてる屋根には大量のう○こ・・・。       大きな亀。
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<キャンドルナイト。 | ひろぽん♪は~い。 | 小春日和の伊豆。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。