ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
そうだ 町家、泊まろう。~お昼間編~
2008-12-29 Mon 22:26
町家に泊まろう4町家へ。
師走も押し迫ったニクの日に阪急梅田駅の成城石井の前で待ち合わせしてminakkoと相方と京都へ行ってきました。
3人ともめいめい寝袋持参。
登山でないことは確かだが、大荷物だこと。

というのも今回タケオニエミが住んでいる京都の町家へ泊まることになったのです!
そこは西陣にある三上家職人長屋です。
西陣だけあって、昔は織物に関係ある職人さんがたくさん住んではったみたいです。

2mくらいの路地を挟んで両脇に家が並んでいます。
どんつきの大きな家が大家さん家です。
さながら三上さん家に行く途中の家と言った感じです。

今日は仕事納めのタケオニエミから家の鍵を借りて、一足先に町家へ荷物を置きに行きました。

町家に泊まろう1 町家に泊まろう2
トイレに行くには一瞬外に出ます。         唐長のふすま。 

町家に泊まろう3町家はこじんまりとしていますが、リノベーションされて快適になっていました。
1階奥の坪庭も美しく整えられていて素敵です。
そんな広くなくても少しでも緑のスペースがあるだけで、建物の雰囲気や奥行きが出ます。

2階へ上がる階段は傾斜がキツイので足腰が弱ってたら上がれなさそうです。
2階はタケオニエミが自分好みに素敵に整えてはりました。
でも今夜はここで4人で寝るので、即効布団は端に寄せられてました。

町家に泊まろう7大徳寺 桐院。
西陣から大徳寺までは近いです。
前回この辺をminakkoとうろついた時は遅くて大徳寺には入れなかったのでリベンジです。
まずは桐院に行きました。
ここはJR東海の「そうだ 京都、行こう」のキャンペーンで紅葉の季節のポスターとなって都内で見かけらました。
今は季節はうつりゆき、冬になってしまいすっかり落葉してしまっています。

空は曇天、木は葉を落としているので苔の青さが鮮やかです。

ここは細川家の菩提寺で細川家の人々のお墓があります。
細川ガラシャ夫人のお墓もありました。
私「細川ガラシャってナニ人?」
相方「インド人じゃないの?」
私「それ、ガネーシャやん!」
というあほ満開な会話をしつつのお庭巡り。

町家に泊まろう20 町家に泊まろう21
ここのお庭には南天、万両、千両、百両、十両、一両(りゅうのひげ)が植えられています。

大仙院で運命のお告げ。
ここ大仙院さんは禅寺で、茶人の千利休さんんとも縁のある由緒ある名刹だそうです。
一応茶道をやってる者としては一回は行っておこうと訪ねました。

町家に泊まろう8 町家に泊まろう9
郵便受けがキューピーちゃん。           石畳の模様。

私たちは知りませんでしたが、ここには有名な尾関宗園という並々ならぬパワー溢れるお坊さんがいはりました。
私たち3人の為にもお話しをしてくだりました。

お話しのあと、私たちの名前と御自身のサインを書いてくださりました。
私とminakkoは既に2009年の手帳を持っていたのでそこに書いてもらいました。
私の名前を書いて下さったあとに、
「あなたは大物になります。」とおっしゃられました。
minnakoの名前を書いたときは
「見た目の美しさや言葉の虚飾ではなく、心が美しい人です。」とおっしゃりました。
さて最後に相方の名前をお寺さんのパンフレットに書いたときに
「君は辛抱しろー。やね。」とだけおっしゃられました。

私が大物になるために、相方はまだまだ辛抱がいるらしいです。
和尚が二人並んではって、「和尚が2人でお正月(和尚が2〈ツー〉)」という坊主ギャグも聞けました。

タケオニエミが居たら何て言われたんやろう???ってすごく気になります。
名前を書いてもらった後は、お抹茶とお菓子を頂きました。
このお茶は三福茶といって飲むと3回いいことがあるそうです。

大徳寺さんの近くにある酒屋さんで相方実家へのお年始のご挨拶用に大徳寺の銘酒と雲水(修行中の僧侶)さんが食べてはるという大徳寺納豆を買いました。
この大徳寺納豆は、甘納豆ではなくものすごい塩っからい柔らかいお豆さんでおかゆで食べると美味しいそうです。



別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<そうだ、町家に泊まろう。~夜編~ | ひろぽん♪は~い。 | 天満と梅田。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。