ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
スウェーデン土産。
2008-12-08 Mon 17:54
電車に乗っているとき、ガムをクチャクチャ噛みながら寝てしまったオバチャンがいました。
じっと見ているとオバチャンはチンパンジーが果物の皮だけペッと吐き出すようにガムを吐き出しました。
そのガムはオバチャンの開けて着てはった白いシャツの中に見事入りました。
どうなんねやろう?って気になったけど、降りる駅がきてしまってどうなったか見れませんでした。

ちなみに私はガムを口に入れたまま寝てしまって、ガムが唾液のアミラーゼで分解されて粉々のバラバラになってエライことになりました。

************************************

SWEDISH1.jpgminakkoに会った日にスウェーデンのお土産をもらいました。
本当は喉から手が出て足が出て身体の表裏がひっくり返るほどに行きたかったその旅行。
航空運賃の高さと日程の関係で断念しました。

なので代わりにいっぱい買い物してきてもらっちゃえと欲しいものリスト(悪魔の指令?!)をイラスト付きで描いて持って行ってもらいました。

出発日当日関西空港付近では雨&雷がすごくひどかったらしく、何とminakkoとTakeoniemiが乗る予定だったフィンエアーに雷が落ちて機体に穴が開いてしまったのでした。
後に一緒に行けなかった私の怨念だと言われてしまいましたわ。

そして代替の飛行機も来ず、結局落雷で空いた穴を塞いでの出発となりました。
関空のホテルで軟禁され、穴あき飛行機で出発したのは不安と怒りでいっぱいだったと思います。
とりあえず、ごめんな。

SWEDISH2.jpg私の鬼のようなリストの中から買ってきてくれてものの№1候補がこのグスタフスベリ社のBERSA(ベルサ)です。
前回私達がminakkoらと北欧行った時に1人でグスタフスベリの工場に行って復刻版のBERSAのコーヒーカップ&ソーサーとプレートを3つづつ買いました。
その時は今ほど食器も詳しくなく、ヴィンテージとか復刻にこだわりはありませんでした。

でも、日本に帰ってきてヴィンテージのBERSAを見てあまりにも復刻版と違うことを目の当たりにしていつかはヴィンテージが欲しいなぁと思ってました。
北欧のヴィンテージショップでBERSAに出会うことはありましたがあまりの値段の高さに諦めてました。
今回ただ手に入っただけではなく、minakkoが現地で選んで買ってきてくれてってところがすごくすごく重要で嬉しいところです。

SWEDISH3.jpg SWEDISH4.jpg
さてちょびっとマニアックなのですが、
左のプレートが復刻版で、右がヴィンテージです。

               復刻版          ヴィンテージ  
葉っぱの色       オリーブグリーン。   濃いグリーン。 
葉っぱの大きさ     大きい。         小さい。
プレートの縁の傾斜  ゆるやか。        きつい。
バックプリント      葉っぱとBERSA。   グスタフスベリ社の碇マーク。 

 ←他にも色んなアイテムがありますが、どれもお高いです。

SWEDISH5.jpgそして頼んだもののなかには、yoggiというヨーグルトドリンクの空き容器です。
これは味も美味しいらしく、的のような容器のデザインもかわいいです。
内容量はだいたい280mlといったところでしょうか?
ペコペコではなく、結構硬いです。

私の世界の飲料容器コーナーに飾っています。

SWEDISH6.jpg(右の写真。)ちなみに左の2本はタイのミネラルウォーターの容器です。
蓋はネジ式ではなく、はめ込み式です。
そして右の2つの灯油を入れるような形状のものはフランスのルールドのものです。
ルールドは聖なる泉(聖水)が湧くところで知られ、湯治場のようになっておりここで病気の人が病を治します。
そこで汲んできた水です。
丸3日間くらい1人でその町にいました。
聖水は聖水広場で無料で汲めました。
町にいる間中水筒に聖水を詰めて少々腹を壊してもいいから飲めるだけ飲もうと飲みまくっていました。
(だから今でも少々のことでは病気にならないのか?!)
インドのガンジス川の水同様何年経っても腐らないそうです。
もし何かあった飲みます。

私が水を汲んできた当時は航空会社もゆるく、5Lくらい水を機内持ち込みにしてました。
ちなみに少し水漏れしてた・・・。

SWEDISH7.jpgそして10gruppen(テオグルッペン)の隣のカール・マルムステンで買ったきてくれた大きめトレーです。

KORPI & GORDONの泡立て器の模様のリネンタオル!
リネンのどっしりた重みと、独特のハリとコシは素敵です。
こんなにもたくさんのお土産ありがとう!

私は今回の旅行に一緒に行けなくてすっごく残念でしたが、minakkoとTakeoniemiは旅行中私が一緒に居るような感覚に何度もなったんやて。
きっと何度も幽体離脱してスウェーデンに行ってたのかも。

SWEDISH8.jpg

別窓 | les cadeaux(お土産) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<キャトル・ゼゾン。 | ひろぽん♪は~い。 | 私が東京タワーに通った理由~その弐~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。