ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
切手とゲリラライウとアフタヌーンティー。
2008-08-05 Tue 22:39
大阪からにっしゃんが遊びに来ました。
彼女とは大阪の会社で一緒に働いてました。
偶然なのですが、今私が働いているところの大阪店で働いてたのです!
世間は広いようで、狭いようで、広いです。

きっとにっしゃんは好きだろうなと思って、目白にある切手の博物館に行きました。
今回の展示は日本がODA(政府開発援助だっけ?)を贈った国で作られた切手の展示がありました。
橋やら建物やらでこれは地味であまり面白く無かったです。

下記は今回の切手ナンバーワンのトンガのバナナ切手です。
バナナに貼ってありそうなシールみたいな感じです。
バナナの本数で切手の額が変わります。
かわいいと思います。
Tonga1.jpg Tonga2.jpg
本当、ここに来るたびに切手の素晴らしさを痛感します。
電話やFAX、メールがあっても、永遠に廃れないで欲しいです。

フォーシーズンズ2切手の博物館を出ると、目白付近はゲリラ雷雨に見舞われてました。
傘は一応晴雨兼用の日傘しかなくそれを二人で被って駅まで戻ろうとしましたが、あまりの凄い雨で断念しました。
雨宿りをしていたら、反対車線にもかからず熱い視線に気付いたタクシーのおっちゃんが停車してくれました。

椿山荘まで行ってもらいました。
タクシーのおっちゃんは突然の雷雨で、商売になるはとウキウキしてはりました。

椿山荘の「玄関にはご自由にお拭きください。」と籠にタオルが盛ってありました。
遠慮なく拝借。

フォーシーズンズ1ワンピースを着てたのだけど、もう靴から下着から髪の毛からすべてびしょびしょに濡れてしまってました・・・。

そんな状態でフォーシーズンズの「ル・ジャルダン」に行きました。
都内の色んなホテルでアフタヌーンティーをしてるけど、一番良く来てるのがフォーシーズンズです。
都心からも、駅から離れてるけど庭が見れるし、ゆったりしてるので好きです。

着席すると、ホテルマンがひざ掛けを支給して下さいました。
いやぁ、一流のホテルマンは気が効きます。
ひざかけを肩からかけて何か貧しい子みたいな感じ。

フォーシーズンズ3サマーアフタヌーンティーを注文しました。
外は土砂降りで、雷はピカって光ったらすぐドカーンと雷鳴轟かせていたので、近くでモリモリ落ちている模様でした。
しかもホテルは工事中でガガガーっとドリル的な音が鳴り響きます。

そんなちょっぴり落ち着かない感じの中で優雅?!にアフタヌーンティー。

紅茶はピーチとローズヒップの入った少し酸味のあるのにしました。
スイカとマンゴーのガスパチョ(冷製スープ)から始まりました。

スコーンは向日葵のタネ入りで、ナッツのようで美味しかったです。

フォーシーズンズ雨漏り。今回のゲリラ雷雨は本当にひどかったみたいですね。
でも私の住んでいる多摩の方ではこの時間は晴れてたそうです。

ホテルの廊下も雨漏りがひどかったみたいで、廊下にはバケツが並べられ駅でよく見る天井からビニールをロートのようにしてバケツに雨水をためてはりました。

今日は地元の花火大会だったのだけど、場所取りのゴザを敷きに行ったのに雨が降るかもってことで中止になりました。
翌日にもなかったのです。
そんな時の花火ってどうするんですかね。
切手博物館のおみや1 切手博物館のおみや2
左:切手の博物館で買ったどこかの国の切手付き塗り絵。
右:牛切手と薔薇切手。どこか懐かしくてかわいい。



切手の博物館
住所 〒171-0031豊島区目白1-4-23
TEL 03-5951-3331
FAX 03-5951-3332

別窓 | Lun♪Lun♪Lunch♪(ランチ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<8並び。 | ひろぽん♪は~い。 | ハートやら林檎やら。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。