ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
雑貨屋巡り@大阪。
2008-06-18 Wed 21:57
私は上京して丸四年になります。
代官山や青山もすごくたま~に行きます。
(若いうちに上京したらいいけど、なかなか出不精になってます。
しかも雑貨の値段にも東京の物価高が反映されている気がします。)
でも何の気負いもなしにぶ~らぶら出来るのはやっぱり大阪の街です。

いつも行くのはA-STYLEという堀江の雑貨屋さんです。
ここではコチャコチャした雑貨がいっぱいで、ブリキのバケツや籠、回数券入れ、ブローチなど色々買いました。
ここのカフェも素敵です。

CHARKHAは東欧ブームの火付け役。
ここではカモヰのマスキングテープがばら売りされていたのでそれと、ニチバンのマスキングテープを買いました。
マスキングテープは既に5本持っていますが、欲しくなるのです。


ロールケーキとさくらんぼー。marimekkoも行きました。
marimekkoは東京でも表参道や吉祥寺にあります。
美容院の帰りに表参道のmarimekkoには必ず寄ります。

marimekkoの生地でスカートを作りたいと思いますが、何か恐れ多くてまだしてないです。
生地のだいたいが¥5600/mなので50cm買えば良いのでそんなに値段は高くないのですがね。

今回お初で行ったのはdieciです。
北欧のヴィンテージのお店です。
まぁここは雑居ビルの2Fにあるのですが、迷いに迷いました・・・。

お店の人の感じもよくお話も出来ました。
(東京だとそんなことなかなか出来ないです・・・。)

昔のカルティオなんかも置いてありました。
今のと違って薄くてカラフルです。
昔のは一つ一つ、職人さんが手作りしてたそうです。

お店の人曰くフィンランドは人口が約500万人しかいないので、カルティオはフィンランドにある数より日本の方が多いんじゃないかって言ってはりました。
確かに、ウチだけで5個あるし。
zakka屋巡りの成果。ヴィンテージの食器はやはりどこでもある程度のお値段はします。

なのでここではガラスで出来た鳥のオーナメントを買いました。

誰の作品かはわからないそうですが、フィンランド最古のガラス工場Nuutajarvi(ヌータヤルビ)製だそうです。
革紐でも付けて首からぶら下げようと思います。


A-STYLE
大阪市西区南堀江1丁目14-29  
A-STYLE・KITCHEN/06-4390-8808  
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休

チャルカ
電話 06-6537-0840
大阪市西区北堀江1-21-11
open 11:30~19:00
火曜定休(火曜日が祝日の場合は前日の月曜日が代休です)

marimekko大阪店
住所 大阪市中央区博労町4-4-2
電話 06-6120-2305
営業時間 11:30 - 20:00

dieci "207"
住所 〒541-0059 大阪市中央区博労町4-3-14 柴田ビル207
tel 06 6121 7220
fax 06 6121 7219

別窓 | achat(お買い物) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ようこそ、実家へ。 | ひろぽん♪は~い。 | お父さん還暦おめでと。>>
この記事のコメント
#1424
うわー、ここに記載されているお店、すべてフツーにいけちゃう。
東京のフラフラも楽しいけど、やっぱりアウェー感はいなめません。
チャルカで、お花もならっていたよ、昔。
2008-07-03 Thu 23:12 | URL | らん。 #-[ 内容変更] | top↑
#1428 否めない、否めない。
らんちゃん>
やっぱり、土地勘って生まれ育った街のほうがあるんよね。

人見知りの私でもお店の人との会話も弾むわ。
馴染みの食べ物屋さんもあるしね。

そのわりには方向音痴なので、GPSで見たらだいぶ無駄な動き多いと思います。
お陰で足の裏豆だらけですわ。
2008-07-06 Sun 23:29 | URL | hiropon #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。