ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
旅。
2008-05-29 Thu 10:40
今友達が留学や出張、遊学などで海外いたるところに行っています。
アメリカ、ドイツ、フィンランド!


私は最高でも1ヶ月しか海外生活したことありません。
色んなところに行きましたが、だいたいはいつも1~2週間程度の旅行です。

そんなに散々色んなとこに海外旅行に行きましたが、基本寂しがりでヘタレなので長期はないのです。
私がロンドンに1ヶ月短期留学した時は関空でお母さんと今生の別れかっていうほど大号泣しての出発でした。

今みたいに海外携帯もメールなんて便利なものも全くありませんでした。
もちろんデジカメも、i-podも!
エアメールだけが命綱でした。
(10数年前はインターネットが普及しはじめで家庭にはパソコンはなく、大学や会社にしかなかったのです!サーバーも死ぬほど重かった!)

ホームステイ先に届くお母さんや友達からの手紙を読むたびに、大号泣しててステイ先のおばちゃんに手紙を読むと泣くから最後の日まで渡さないよって言われて余計に泣いたりしました。

その留学の為に初めてクレジットカードを持たせてもらいましたが、使うのが怖くて一切使えませんでした。
いまではカードで決済できるものはすべてカード払いにしているので可愛かったなと思います。

何処に行ってもよく泣いたなと思います。
日本でもわりとよく泣いてると思うけど。

お母さんにツアーで行くと嘘をついて飛行機のチケットだけでminakkoとインドに行った時なんかは「本当の幸せって何なんだろう?」なんてテーマだった。
目に見えるものだけが幸せなのかとすごく考えてました。
貧しいけど印度人はめちゃくちゃ元気でハッピーな感じでした。
インドに行ってから10年経ったので私もインドもだいぶ変わってるのだと思います。
そのころ読んでた本。

もちろんバックパッカーのバイブルと言われる沢木耕太郎の深夜特急も読みました。
名古屋テレビ開局記念のスペシャルドラマが大沢たかお演じる深夜特急でそれももちろん見ました。
この本の中でマレーシアのマラッカで夕日を見るという描写がありました。
で、マラッカ海峡に行った時に沈む夕日を見に行ったら、同じ目的の日本人が10人ほどいたのにはビックリでした。
恐るべし「深夜特急」。
     
盗難やロストバゲッジ何かは一度もないけど、ひき逃げ(バリ島)や露出狂(マレーシア、インド)に出くわしたり、オッチャンに援助交際(イギリス、フランス)を申し込まれたり、南京虫に食われたり(マレーシア、フランス)なんか変なことはありました。

ドミトリーもお湯の出ないシャワーも、共同シャワーもバックパックを背負うのもきつく感じる今日この頃。
飛行機は怖いし、せっかくの貴重な休みにお金を出すのにキツイ旅は勘弁したいと思うようになってしまった・・・。
軟弱になってる・・・。

海外に行ってる友達のことを考えてたら、今までのことを思い出しました。
今度旅するときはどんな旅をするんだろう。



別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<夢の島。 | ひろぽん♪は~い。 | 関東の球場制覇。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。