ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
京都にて。
2008-05-06 Tue 22:30
ゴールデンウィークラストを飾るのはminakkoと京都デイト。
京阪乗って、おけいはんになって京都へ。
途中、駅のホームの真ん中からにょっきり大木が見えました。
な、なん何だ!って思ったものの特急だったので何駅かもわかりませんでした。
帰りので電車でいつもなら寝るところを、minakkoと右の窓と左の窓に手分けして大木のある駅を探しました。
萱島駅ってことがわかりました。
今度一度ホームに下りて木を間近で見てみたいです。
ちなみにクスノキです。

晴明神社2出町柳からバスで大徳寺を目指しました。
途中前から気になっていたので、晴明神社の最寄の一条戻り橋で下車。
晴明神社の前はよく通ってたけどいつもスルーでした。
ここは陰陽師安倍晴明ゆかりの神社です。
安倍晴明さんや陰陽師を知ったのは野村萬斎が演じた映画です。
(右の写真は陰陽師minakkoと陰陽師をしばこうとしているオババ?な私です。
相変わらずの書割好きです。)

この神社のいたるところで見られる☆五芒星(ゴボウセイ)は安倍晴明さんが作られたらしく桔梗とも言われるそうです。
確かに桔梗の5弁花(花びらが5枚付いている花)で☆のように見えます。
陰陽道に用いられる祈祷呪符の一つです。天地五行(木・火・土・金・水)を象徴した宇宙万物の除災清浄を表すそうです。
ダヴィンチコードでも五芒星が出てきたけど、フリーメーソンと何か関係あるのかな?ないか・・・。
晴明神社3 晴明神社1

ふたたびバスに乗り大徳寺へ。
真の目的は大徳寺ではないけど、ちょろっと寄り道。
大徳寺はものすごく大きいお寺さんでした。
その中に何個か建物があって個別に拝観料を払って見学できるようでした。
中には新緑キラキラ、苔艶やかなところがあったけど閉館時間が迫ってて断念。
緑の良い香りもしてただけに本当に残念でした。

大徳寺

さてさて今回の目的はさらさ西陣というカフェです。
わざわざカフェに行くために西陣くんだりまでやってきました。
このカフェは昔お風呂屋さんだったところをリノベーションしてカフェにしてあります。
表から見たところも堂々としていてすごく素敵です。
右ッ側の写真はカフェの外側の壁です。
何ともいえないモロッコかというような(モロッコには行ったことないけど。)オリエンタルなタイルが貼られています。
さらっさらの西陣1 さらっさらの西陣2

内装のタイルも素敵です。
チロリアンテープのようにタイルが貼ってあります。
この写真ではちょっとわかりづらいけど、牡丹の花みたいのが立体で盛り上がっているのです。

さらっさらの西陣3

明り取りの天井もそのまま残されています。
元お風呂だったなごりの男女を分ける壁が一部を除いて残されています。
玄関から向かって左が女風呂で右が男風呂だと思うので、私たちは男風呂の方でランチをしました。
さらっさらの西陣4 さらっさらの西陣5
左の飲み物の写真の壁に小さく穴が開いているのが見えるでしょうか?
この穴は昔の水道栓があったところです。
ぽろぽろ野苺ソーダはカルピスソーダにラズベリーとブルーベリーがもりもり入っていました。
見た目も涼しげで可愛かったです。
サーモンアボガドサンドイッチはパンがふわふわでタコス付き、苺オレオチーズケーキは見た目もアポロチョコっぽくアポロがのっかっていました。

さらっさらの西陣6 さらっさらの西陣8

何だかノスタルジックでゆっくり時間が流れているカフェでした。
ここから歩いてちょっとのところに、このお風呂屋さんカフェを作った人と同じ人が作った現役のお風呂屋さんがあります。
入ってひとっ風呂あびてみたいです。
さらっさらの西陣7


晴明神社
住所:京都府京都市上京区掘川通一条上ル晴明町806
アクセス:JR「京都駅」中央口から9系統のバス約20分「一条戻り橋」下車すぐ
■電話:075-441-6460(社務所)
■参拝時間:9:00~18:00(無休)

さらさ西陣  
住所 京都市北区紫野東藤ノ森町11-1離楽庵WOOD-INN1F
TEL 075-432-5075
営業時間 [平日]昼3:00~夜0:00[土日祝]朝11:00~夜0:00
休日 火曜日
交通アクセス 地下鉄北大路駅バスターミナルから市バス1系統で大徳寺前下車。西へ、智恵光院通を南へ、鞍馬口通を東へすぐ(東一方通行)。徒歩4分
別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<鴨川で乾杯。 | ひろぽん♪は~い。 | こどもの日。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。