ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
靴を知りませんか?
2009-09-26 Sat 11:32
トウホク09092601シルバーウィーク明け一日休んで一日仕事に行って土日月と3日間で軽井沢に行ってきました。
軽井沢は相方の中ではもう一つの家という位置づけらしいです。
特に何もせず、ぼんやり。
(写真旧軽で見つけた怪しいPOP。)
ちょろっと相方側の親戚の叔父さんの個展に行きました。


タカナリさんお勧めの奥田英郎さんの「サウスバウンド」を読みました。
これは結構ボリューミーな本なのですが、面白くて読みふけってしまいます。
主人公が小学校6年生の男子なのです。

舞台が東京と沖縄の離島です。
小学生男子の気持ちが判る奥田さんすごいわ。
「ガール」って小説の時もよく女子の気持ちわかるよなって感心したけど。

09092602.jpg夜寝てたらダーチャの壁をカリカリと音を立てるモノがいました。
怖くなった私は相方を叩き起したけど、一瞬にしてまた寝入ってしまいました。
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

お昼から出かけようとして、表のたたきの靴を相方が履こうとすると靴が無くなっていました!
私も常ならたたきに靴を出しっぱなしにしておくのですが、今回は本当にたまたま玄関から入ったので玄関に靴を置いていました。

相方のビルケンシュトックのBOSTONがナニモノかによって持ち去られてしまったのです!

片一方は少し離れたところに転がってました。

私が何かの時に相方にプレゼントしたビルケン・・・。
即効レイコさんに電話しました。
レイコさんは50年間軽井沢に行ってるけど、今まで一回も靴を持ち去られたことはないと言ってはりました・・・。

ダーチャの回りや、少し離れた所も二人で捜索したけど出てきませんでした。

相方はものすごいテンションが下がったまんま車にいつも積んでいるスニーカーを履いてお出かけしました。

09092603.jpg行き先は上田市の稲倉の棚田です。

沈んだ気持ちとはうらはらに真っ青な空。

青々とした稲は黄金色になってました。
ところどころでは稲刈りがされていて、はざ架けされてました。

ここには雀もビツクリな手作り案山子がたくさんいました。





09092604.jpg 09092605.jpg
巨乳案山子。                      直江兼継らしいよ・・・。

お昼は何回か前を通って気になっていた風香というお店に行きました。
遠くからも目立つような赤い大きな屋根のお店です。

09092606.jpg 09092607.jpg
扉も素敵。                    持つとこの女性のおっぱいは木の畝をうまいことしてあるわ。

靴が無くなってテンション下がって食欲もなかったけど14時くらいになるとお腹は減ってきました。
人間はどんな悲しいことがあっても、お腹は空くようです。

¥1000ぽっきりで御膳みたいなのと、サラダうどんを食べました。
美味しくて、ゆっくり出来るすてきなお店です。
なのでコーヒーとカフェオレを頼んでさらにマッタリ。

近くに住んでいるらしいオッチャンが、神社の祭りで貰ったからとお団子のお下がりまで貰いました。
田舎はゆったりしていいなぁ。

09092608.jpg 09092609.jpg

09092801_20091110113833.jpg「♪遊びが一番 仕事わ二番 三時のおやつわ、後家殺し」とかかれたトラック発見!

どんな人が運転してはるか見れなかったのが残念。
長野の人もなかなかこゆい人がいますね。
大阪人だけがこてこてじゃないんだと安心しました。



09092802_20091110113833.jpg東京に帰る前に群馬県の榛名湖と榛名神社に寄りました。
榛名湖は天気が悪くて、見えるはずの榛名山が見えずがっかりでした。

さて榛名神社はパワースポットらしいです。
(昨今女子の間でパワースポット人気ですね。)
平日だったので、ほとんど人はいませんでした。

高野山や日光東照宮のような雰囲気の神社です。
天気はあいにくの曇り空で霞みがかっていて天狗が出そうな雰囲気でした。

最初の門から神社までは結構長い距離です。
右には川が流れていて静寂に包まれています。

09092803.jpg神社でお参りをした後、神社の裏を見たら大きな石の上に丸っこい石が乗ってました。
今にも落ちそうなのですが、不思議なことに落ちてきたことがないらしいです。

神社の神通力で支えられているのでしょうか?
厳かな雰囲気で神妙になって、階段を下りていると相方はツルッと滑って私の腹の肉を掴んで何とか滑り落ちないですみました・・・。

私の腹の肉は持つとこと違いますよ。
それから数日お腹がいたかった・・・。

しかもこけた時に相方のスニーカーが壊れました。
靴にはツイテない相方でした。

スポンサーサイト
別窓 | Karuizawa | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホクみやげ。
2009-09-24 Thu 23:25
トウホク09092423光原社で買ったくるみクッキー。
くるみくクッキーには「モーリオ」って楕円形のシールが貼ってあります。
食べるたんびに丁寧に剥がして手帳に貼ってます。

トウホク09092422

くるみクッキーは10個入りを買いました。
賞味期限は約1ヶ月です。
でも賞味期限までになくなるのは必須。

くるみクッキーの箱はかわいいのでイラストの部分だけくり抜いて手帳にはりました。

トウホク09092424 トウホク09092425
真っ赤な林檎はピカピカ。              レモン牛乳クッキー。

会社のお土産はトウホクとは関係のないレモン牛乳クッキーです。
レモン牛乳とは全然味が違います。
昔あったレモンケーキの味に似ています。
個包装じゃないので、ちょっと不便ですが会社のみんなの反応は上々でした。



そしてうるい工芸さんでちょっと頑張って浄法寺塗のシンプルなお椀を二つ買いました。
黒い方が時がたつとつやつやになるらしいです。
でももったいなくてなかなか使えません・・・。
別窓 | achat(お買い物) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~白神山地~
2009-09-24 Thu 14:19
トウホク09092413
ブナのマザーツリー。

白神山地ビジターセンターでちろっと白神山地の資料を貰いました。
そしておっそろしくガタガタで舗装されてない道をひた進みました。
バキっとかガタっとかヤバそうな音が車から聞こえてました・・・。
益々ステップワゴンのボロさに磨きがかかるわ。
フミちゃんは気分悪くなるし、相方も私も気を失いタカナリさん1人奮闘してくれた。

すれ違う車も滅多になく、シルバーウィークで世界遺産のわりには人少なくね?!と思いました。

トウホク09092414そして十二湖にやっとこさ着きました。
すでに時間は14時!
(メンズ達は明日は仕事。)
十二湖三十三湖巡りをするのがここの観光のメッカらしい。

でものうち鶏頭場の池(けとばのいけ)、青池の2湖めぐりのみ。
湖の色は一つ一つ違うようです。

中でも青池の青さは神秘的です。
濁りがなく湖の底までくっきり見えます。

トウホク09092415 トウホク09092416
青池や蛙飛び込む水の音。             ブナ林。

青池の青さはどこかで見たことある気がするなと思ったら富士山近くの忍野八海でした。
フミちゃんは青池に吸い込まれそうなくらい心を捕えられてたけど、忍野八海ではどうやろ?

トウホク09092418白神山地ではあんまりゆっくり出来ず心残りでした。
次回は泊りでもっとゆっくり散策に来たいです。

青森から秋田に行く本当に何もないところに突然「ババヘラ」発見!
買ってみましたが、橋本さんのと違ってヘタクソです。
橋本さんがいかにすごいかが判ったわ。



トウホク09092417 トウホク09092419
9~18時だとさ。孤独だな。             おヘタだな。

トウホク09092420本当は不老不死温泉に行きたかったんだけど、
東京にからさらに遠くなるので断念。
その代わり日本海を見ながら入れるいさり火温泉に入りました。
温泉を出た時にはすでに16時半でした!

日本海沿いを走る五能線を見ながら東京に向かいました。
夕日が沈む日本海を見ながら五能線乗ってみたいなぁ。

帰りもまだまだ貪欲で、帰りにのサービスエリアで食べそびれたじゃじゃ麺を食べました。
じゃじゃ麺の麺はうどんのようで、今まで食べたことのないものでした。
ここでは麺を食べた後に丼鉢をカウンターに持っていくと、スープとネギを注いでくれまたスープを楽しめます。

トウホク09092421シルバーウィークの影響で東北道は最高60kmの渋滞だったみたいです。
私らはとても遅い時間に走ったので、あまり影響を受けませんでした。
でもちょうど深夜12時前の高速道路はみんなが家路に着くのを焦ってたのかカーチェイスみたいになってました。
追い越し車線ではなく、走行車線から追い抜いて行ったり。

帰りのフミちゃんの家に着いた時は既に1時でした。
メンズの皆様お疲れ様でした。
私と相方の2人だけだったら、あんなに遠くまで行けなかったしフミちゃんらと一緒にトウホク回れてよかったです。

別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~弘前さんぽ~
2009-09-24 Thu 08:19
トウホク09092401朝は早く起きて弘前さんぽ。
昨夕弘前に着いたばっかなのに、もう出発なのです。

弘前市内をぷ~らぷら。
日本キリスト教団弘前教会前を通り弘前城へ。
高校の修学旅行で来たのにさっぱり覚えてません。

弘前城の天守閣は真ん中になくて石垣の際に建っています。
なかなかみない感じです。
しかもこの弘前城かなり小さいです。

弘前城で朝の「おめざ」に花畑生キャラメル青森りんご味を食しました。


トウホク09092402 トウホク09092403
林檎は病知らずっていうもんね。          2回目の弘前城。

日本全国のみうらじゅんファンの皆様!見つけました!
スライドショーで出てきた「ヨーロピアン」を弘前の町で発見しました!

トウホク09092404 トウホク09092405
氏曰く、矢印は発音記号です。

トウホク09092406ヨーロピアンは美容院だったのです!
ヨーロピアンの看板を見つけた時は、テンションがギューン!って上がってアドレナリンもドバーって感じで大噴出でした。

氏曰く、左はヨーロピアンと語尾上がり、右はヨーロピアンと語尾下がりで発音するらしいのです。

大興奮で発音する私をポカン顔で見る私以外の3人。
わかる人にしかわからないのです。


トウホク09092407 トウホク09092408
「ヨーロピアン」には鳥小屋が多数。手作り感溢れた外装になってます。内装も気になるわ。

弘前にはポツンポツンと古い味わいのある建物が残っています。
その中のひとつ青森銀行記念館は木造の白い板壁で縁が緑です。
赤毛のアンに出てきそう雰囲気の建物です。
ここではお茶したり、ランチが出来るみたいです。

そしてこの建物裏には弘前市内にある、あった建物のミニチュアがあります。
その建物を見てるだけで楽しいです。

ホテルでの宿泊に朝ご飯を付けていませんでしたので、ホテルの隣の三上ビルの1階にある珈琲 時代屋さんでモーニングしました。
ちなみ昨夜、飲んだのは同じく三上ビル1階の「グランパ」さんです。

トウホク09092409 トウホク09092410
モーニングは目玉焼きにハム、トーストにコーヒーという超シンプルなものです。
トーストはこんがりきつね色。
何で焼いたらこんなきれいに焼けるんだろ?
各々雑誌や新聞を見ながらゆっくり朝ご飯出来ました。

トウホク09092411 トウホク09092412
みんな一通り食べたら、お店のおばちゃんが男の子には足りなかったでしょ?と言っておまけでトーストを焼いてくれはった。
しかも「まだ早いから味はあんまりやけど」って言って林檎を剥いて出してくれました。
もう実家にいるみたいに心地良かったです。
いやぁほんまに弘前最高!

悠長に朝ご飯食べたりしてるけど、これから白神山地に行ってその日中に東京に戻らないと木曜日の仕事に間に合わないのです・・・。

珈琲 時代屋
住所 青森県弘前市元寺町9 三上ビル 1F
TEL 0172-35-9447
営業時間 8:00~20:00
定休日 日曜日
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~弘前の夜~
2009-09-23 Wed 22:32
トウホク09092333ホテルのロビーにはプチねぷたが飾られていました。
ねぷたを見に青森に来るのもいいなぁ。
意外とトウホクの夏は暑そうだ。

夕飯は「ことりっぷ」を頼りに店に行くも、あいにくの満席・・・。
で、たまたま見つけた「けん太」というお店に入りました。

けん太は観光客が来るお店ではなく、地元の人の通うお店みたいでした。
お客さんは若い人がいっぱいなのに・・・みんなおっそろしく訛っていて(相方を除くうちらもかなりの訛りっぷりだと思うが)何を言ってるのか本当にさっぱりわからなかった。

お寿司をたのもうと思ったら、何でか今の季節はやってないっつうことで白いご飯を頼みました。
どんぶり鉢いっぱいの白いご飯は弘前の美味しもののせいでみるみるうちに無くなっていきました。

特に鯵のなめろうなんか御飯が御飯がススム君です。

トウホク09092334 トウホク09092335
お刺身サイコー!                    舞茸天ぷらサイコー!

トウホク09092336 トウホク09092337
道民の大好物のラーメンサラダ(まぁまぁ)。     イカのハラワタ煮込み(苦味が美味し)。

トウホク09092338トリの大トロです。大間かどこか知らんけど。

いやぁ、本当に美味しいものを食べるときはお酒はすすまなくなるのかな?
お酒はほとんど飲まず、御飯→おかず→御飯→おかずの∞ループでした。

昨日の盛岡でのぴょんぴょん舎の焼肉祭も楽しかったけど、今日のはもっと楽しかった!

隣の訛っていた若者は焼きそばとか食べてた・・・。
こんなに美味いもの揃いなのにね。

店員さんもジャニーズ顔負けの男前揃い(違うのもいたけど)。
ジャニーさんがこの店来たら
「You、東京きちゃいなよ。すぐにデビュー出来るよ。」って言っちゃいそうなくらい男前だった。

フミちゃんともしこんなお店が近所にあったら通っちゃうよね~って言ってました。
そしてあまりの通って、いつもどんぶり御飯を頼むから陰で「どんぶり飯」が来たって言われるよねぇって。

トウホク09092339寝る前にホテル近くのバー「グランパ」に行きました。
古くて渋いビルの1階にあります。
雰囲気もよく、まったりゆっくり出来ました。

トウホク09092340

このバーにも男前が!
弘前は男前の宝庫です。


ろばた焼けん太
住所 〒036-8197 青森県弘前市大字桶屋町3
TEL  0172-35-9514
FAX  0172-35-5510
E-mail :kenta-group@sea.plala.or.jp
営業時間 日〜木 PM5:00〜AM0:30(ラストオーダー)
       金・土・祭日前PM5:00〜AM1:30
定休日  年中無休
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~青森から弘前へ~
2009-09-23 Wed 18:38
トウホク09092328

ビックリするほど助手席でぐぅぐぅ寝ている間に青森に着きました。
青森は予定になかったけど、相方の希望です。

青森ベイブリッジと青函連絡船です。
北海道の人の本州の玄関口であった青森港です。
ここあkらたくさんの人が出発し戻ってきたのだろうと思うと、何だか色んな人の思いがそこかしこに転がっているような気がしました。

その護岸で若者が釣りをしていて、ちょうど釣り上げたところでした。
意外と人見知りな私はレイコさんなら間違いなくここで声をかけるだろうと思って声をかけました。
なんと護岸からタイが釣れるのです!
夏にはイカも釣れるらしいです!

秋田の大学に行っていて、連休だから実家のある青森に帰ってきたという若者は本当に素朴でお国訛りがあって素朴で素敵でした。
釣果を持って帰ったらオカンはえらく大喜びすることでしょう。

青函連絡船で熱唱中青函連絡船といえば、石川さゆりさんの「津軽海峡・冬景色」があまりにも有名です。
この歌は阿久悠&三木たかしさんのコンビで作られた名曲です。

青函連絡船前に記念碑があり、人が前に立つと石川さゆりさんの歌が聞こえてきます!
僭越ながらフミちゃんと1~3番まで熱唱させていただきました。
いやぁ改めていい歌だなと思いました。
最後二人でお辞儀をして顔をあげると誰も(オットたちでさえも)見てませんでした。
チャンチャン。

車を弘前に向けて走らせて間もなく、花畑牧場の生キャラメル青森りんごが売られていました。
生キャラメル未体験のフミちゃん夫婦に食べさせるべく、購入。

千歳空港とここだけでしか買えないらしいかったのですが・・・。
(のちに軽井沢プリンセスアウトレットモールで売ってた!)
トウホク09092329 トウホク09092330
あちらこちらで買えるけど、経営は大丈夫なのか義剛?

今夜のお宿はまた、残りもんの弘前グランドホテル!
1人1泊¥2900也。
今まで日本で泊った中で一番安いホテルです。
(タイやインドはもっと、も~っと安かった。)
今夜は二人で泊まれます。

ホテルに車を置いたら御飯です!

トウホク09092331 トウホク09092332
快適だったのに、リーズナボーで申し訳なかった。

別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~十和田市現代美術館~
2009-09-23 Wed 15:36
トウホク09092322

十和田市現代美術館というのがあるっていうのはうっすら知っていましたが、まさか行く機会があるなんて思いもしませんでした。

トウホク09092323っていうか無理やり行程にねじ込んだ感あり。

のっけからドーンと「フラワーホース」がお出迎え!
何だか今相撲がテーマになっているらしく、フラワーホースちゃんにはまわしが締められていました。
(アーティストの許可下りてるのか?!)

足の裏もにもチューモーク!
ポップでかわいすぎる!
昔髪留めなんかであったプラスチックのお花のようです。
韓国人の男性の作品です。

取り組み中

フラワーホースの前には土俵があったので、すかさず取り組み。

ニ~シ~ ヒロコノ山
ヒガ~シ フミノ里
懸賞金はなし。
ハッキョ~イ残った!残った!

結果はヒロコノ山でした。
初めて相撲を取ったけど、相撲を取るのは楽しい。

トウホク09092325 トウホク09092321
メカ蟻。ザクっぽい?                  駐車場の小鳥。誰かが小枝をくわえさしてました。

中でも圧巻だったのはRon MueckのStanding Womanです。
70歳くらいのでっかいおばあさんが立っているのです。
ただただ立っているのです。

髪の毛から手の皺から本当にリアル。
今にも動きそうでしそうでした。


外にあるアートは写真撮影OKなのですが、中は写真撮影禁止なのです。
残念。無念。

数年前に東京でもRon Mueck展をやっていて、気になってたんだけどここまですごいと思ってなくて行きませんでした。

トウホク09092324

ミュージアムショップです。
ここで草間弥生さんのカボチャのてぬぐいを買いました。

今十和田市現代美術館の道路はさんだ場所に公園を造ってました。
来春OPENみたいです!
草間弥生さんのオブジェがいっぱいある公園です!
こんなか公園近所にもほしい!

東京からだとあほみたいに遠いですが、また是非来たいです。

トウホク09092326 トウホク09092327
カボチャのドットの一つが空いてて中に入れそう!

十和田市現代美術館
住所 〒034-0082 青森県十和田市西二番町10-9(官庁街通り沿い、消防署となり)
電話 0176-20-1127 
ファクス:0176-20-1138
開館時間 展示スペース等 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
       カフェ、休憩スペース 午前9時~午後5時半(カフェラストオーダー午後5時)
休館日  月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)
常設展観覧料 一般:500円(団体料金:20名以上から400円)
          ※特別展やイベントなど、別途料金
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~奥入瀬~
2009-09-23 Wed 14:42
トウホク09092311奥入瀬は川沿いに道路があって車がビュンビュン通ってます。
なので車に気をつけながら歩かなくてはいけません。
上高地や尾瀬のように、特定のバスのみしか近くまで行けないようにしたら静かでもっとゆったりとした気分で歩けるのにって思います。

時間がたっぷりあれば一日中でも奥入瀬をほっつき歩くのですが、弾丸ですから・・・。

トウホク09092312
苔の中から細い芽がシュルシュル伸びてます。

川の水はとても澄んでいて、川から近いところを歩けます。
至る所に大きかったり、しょぼかったりする滝があります。
ここでピクニックするのも素敵だなぁと思います。

そしてあと2週間遅かったら、紅葉でそれはそれは美しかったと思います。

お昼は奥入瀬渓流グランドホテルの「ラウンジ 森の神話」で食べました。
とても大木きくて、ゆったりしています。
ロビーラウンジからは押し寄せるように緑が見えます。
そして岡本太郎さんの作った大きな大きな薪ストーブがあります。
周りには物語のような絵があって楽しいです。

通勤で渋谷駅を使いますが、そこにある岡本太郎さんの絵のタッチは全然違います。
渋谷のは人が焼かれたりしてる・・・。

さてここで頼んだのは3点。
クラムチャウダーはまるごと一つトマトが入ってて、食べ応えがあります。
いつも食べているような、クラムチャウダーとは全然違います!

トウホク09092313 トウホク09092314
TARO OKAMOTO!                 まるごとトマトのクラムチャウダー800円

奥入瀬ホットサンドはどの辺が奥入瀬かは???
幸福リンゴのミルフィーユは薄切りリンゴとカスタードとパイ生地が幾層にも重ねてあり食べにくいのですが、美味しいです。
リンゴってそんなに好きじゃないのですが美味しくいただけました。

トウホク09092315 トウホク09092316
奥入瀬ホットサンド800円               幸福リンゴのミルフィーユ1,000円

トウホク09092317ご当地まりもっこりやキティちゃんにはさっぱり興味がないけどこの青森にんにくキティちゃんはちょっと心揺さぶられました。
にんにくがキティちゃんの顔になってるからです。

奥入瀬渓流グランドホテル 森の神話
住所:〒034-0398 青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
TEL 0176-74-2121
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~十和田湖~
2009-09-23 Wed 13:27
トウホク09092301ホテルでは朝食付きにせず素泊まりにしました。
早朝ロビーに集合して出発です。

朝食は神子田朝市で頂くことに。
盛岡から少し離れたところで、朝5~8時半までやっているそうです。
おじぃやおばぁがお家で作った惣菜や野菜、果物を売ってはります。

籠に林檎や梨が丁寧に並べられているを見るだけで、ほんのり幸せな気分になります。
盛岡の人の朝の風景が垣間見れました。

トウホク09092302 トウホク09092303
食べる用?飼う用?                  鶏の焼いたんとこんにゃく。

おにぎりもほんのりあったかくて美味しかったです。
おばあちゃんになって、毎朝、朝市で自分家の野菜や総菜を売ってお小遣い稼ぎをするのも楽しそうです。

トウホク09092304あいにくの小雨で肌寒い中、次の場所へ移動。
車内で朝市の豆もちを頂く。
ほんのり塩味のシンプルな味ながら美味しいです。
途中ガスのタンクがスイカだった。

十和田湖へ向かいました。
十和田湖&奥入瀬は15歳の時に高校の修学旅行で来たがあんまり覚えていない。
ただただブルートレインで恋バナを聞いて興奮のあまり寝れなくて、翌朝は寒さと寝不足で胃がキリキリとしたことは覚えている。

トウホク09092305 トウホク09092306
日本の牛乳パックのデザインもかわいい。     十和田湖。

トウホク09092307十和田湖周辺は緑のトンネルをくぐって進みました。
トウホクの緑の色さえも瑞々しくて、爽やかで特別なものに感じます。

トウホク09092308

十和田湖は意外と大きくて、広いです。
湖でも波のあるのは不思議です。

久しぶりに見る「乙女の像」。
高村光太郎さんの奥さんの智恵子さんがモデルだと言われています。
こんなに大きかったかな?と思うほど結構大きかったです。

もちろんフミちゃんと手を合わせて「(昔)乙女(だった)の像」の写真を撮りました。
嫌がるメンズ達は「乙男(オトメン)の像」の写真を撮りました。
載せたいところですが、相方がキレそうなのでやめておきます。

トウホク09092309 トウホク09092310
みんなここではこのポーズで写真を撮ります。    十和田湖限定マンホール。

別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~モーリオ編~
2009-09-22 Tue 23:38
トウホク09092207お昼には盛岡に着きました。
お天気はあいにくの曇天ですが、盛岡散策しました。

お昼は盛岡八幡宮の前の初駒本店でお蕎麦をいただきました。
ここは「わんこそば」で有名なお店ですが、時間がかかるし急かされて食べるのは好きじゃないので天ぷらの入ったお蕎麦を食べました。
大根おろしがたっぷりと入ってて美味しかったです。

せっかくなので誰か一人くらい「わんこそば」に挑戦してほしかったな。
次回までのお預けです。

トウホク09092208 トウホク09092209
岩手銀行中ノ橋支店。                 本日のお宿。Hotel du Nord.

トウホク09092210盛岡の町は歩いて回れるこじんまりとした町です。
初秋で少し寒いくらいですが、冬になると景色は一変するのでしょう。
寒い時期のトウホクも来てみたいです。

新渡戸稲造先生の銅像はズラがずれているようでした。
今はお札も刷新されて確認するすべはありません。

ござ九さんに行きました。
ここは荒物屋さんといったらわかりやすいお店かな。
表には竹箒が逆さまにして立て掛けられていました。
京都人のフミちゃんと、お客さんを歓迎してないんかな?!なんて冗談をいいながらお店に入りました。

中津川を背にして建っているお店で、中庭に行かせてもらうと川からの冷たい風が吹きこんできます。
お店の人も素朴な素敵な人で、盛岡の人っていいなぁって思います。

南部鉄器の老舗の釜定さんに行きました。
堀井和子さんの本にここのオールパンで焼くパンケーキは格別だって書いてあるのを読んでオールパンが欲しいなと思っていました。


トウホク09092211東京でもCinqで何度となく見ても買いませんでした。
いつか盛岡に行く機会があったら釜定さんで買いたいなぁって思ってました。
なのに実際いざ行ってみると買わなかった・・・。
あれれ?


トウホク09092212石川啄木さんの新居も市内に残っておりました。
立派な日本家屋が新居で素敵と思ったら、啄木さんの両親と同居でした。
一戸建ての一室の4畳半が新居でした。
でも3週間しか住まなかったってどういうことなんだろ?
その後は色んな人が住んだのかしらん?

そして楽しみにしていた光原社さんに行きました。
光原社さんは宮沢賢治の「注文の多い料理店」を出版した出版社です。
ここは北上川沿いに建ってます。
味のある建物が何棟か建っています。

その中の一つに可否館という喫茶店があります。
二人の女性でやってはります。
もうこの女性の珈琲の入れ方がすごく惚れ惚れします。
信念を持って丁寧に一杯一杯入れてはります。
もし盛岡に行く機会があれば、是非立ち寄って一杯珈琲を飲んでみてください。
こんなに丁寧に入れられた珈琲を飲んだのは初めてです。

トウホク09092214そして器もうっとりするほど素敵なのです。

カフェオレとともに頼んだくるみクッキーはすごく美味しかった!
賞味期限が1ヶ月あるので自分家のお土産にしました。
盛岡を思い出して食べたいと思います。
このくるみクッキーにはモーリオというシールが貼ってあります。

宮沢賢治は盛岡のことを「モーリオ」と呼んでいたらしいです。
ウチではくるみクッキーのことをモーリオと呼んでました。

トウホク09092213 トウホク09092215
可否館の看板。                    モケモケな羊の置物。

光原社は鎌倉のもやい工藝のようなお店で民芸と呼ばれるものが売られています。
柚木沙弥郎さんの絵とか欲しいなぁと思いましたが、くるみクッキーのみお買い上げでした。

晩御飯はおっそろしく早い17時!
ぴょんぴょん舎の予約が取れなくて、17時だったら空いているって言われたので行きました。
あんまりお腹も減ってなかったですが、焼き肉祭りの始まりです。

牛タンはお花の形で出てきます。
片面だけ火を通して食べました。

ここでは冷麺が有名です。
地元の人はまず最初に冷麺を食べるそうですが、私たち食後の〆に冷麺を頼みました。
冷麺は特に好きでも嫌いでもなかったのですが、今まで食べた中で一番美味しかったです!
これなら焼き肉はそっちのけにして、最初に食べるのは十分ありです。
酢をたっぷり入れて食べて本当に美味しかったです。
トウホク09092216 トウホク09092217
トウホク09092218 トウホク09092219
たらふく焼肉を食べて出てみると、えらい長蛇の列でした。
これはシルバーウィークのせいか、ピョンピョン舎の実力なのかは判断つきかねます。

トウホク09092220ホテルに帰るにはまだ早く、さりとて空いている店はなく喫茶店でまったり。
幼稚園児が座りそうなかわいい椅子とテーブル。
新聞読んだり、旅の予定を決めたりと寛ぐ。

今夜のホテルは北のホテル Hotek du Nordです。
このホテルの看板の書体が素敵なのです。
マッチも可愛かったな。
いまどきのホテルはカードキーになったりしているので、このキーホルダーも珍しい。

トウホク09092221シルバーウィークでホテルは本当にどこもかしこも空いてなくて、夫婦2組なのにシングルルーム4部屋となりました。

日本で一人で泊まるのは初めてで、寂しいやら怖いやら。
お風呂や歯磨きは相方の部屋で済まして、シングルで一人寝。
(きっと若い頃やったら、無理矢理でもシングルベッドに二人で寝たかもたけど、寂しさ<快適さの勝ち。)
あっさり寝つけて朝でした。


初駒本店
住所 〒020-0872 岩手県盛岡市八幡町10-21
TEL 019-651-7184  
FAX 019-622-4849
営業時間 11:00~19:30
休み 不定休

光原社 可否館
住所 岩手県盛岡市材木町2-18
TEL 019-622-2894
営業時間 10:00~18:00 (1月上旬~3月中旬は10:00~17:30)
定休日 毎月15日(日曜、祝日の場合は翌日)

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店 (ピョンピョンシャ)
住所 岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3 ジャーランビル 1F・2F・3F
TEL 019-606-1067
営業時間 11:00~24:00
定休日 無休
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~花巻~
2009-09-22 Tue 22:40
トウホク09092201昨夜は車中泊でした。
ジャンケンで勝った私が助手席と、運転席に横たわってハーフブランケットを被って寝ました。
相方&フミちゃん夫婦は寝袋2枚を被ってねました。

いやぁハーフブランケットは寒かったです。
朝5時に寒さと、尿意で目が覚めました。
通常ならもっとも、ノリノリで唸っている時間であるはずだが・・・。

あいにく私の靴は後ろの席にあったので、運転席にあったタカナリさんのでっかいスニーカーでトイレに行きました。

そんな感じでゴソゴソしてたのでみなさん起床となりました。
次回からちゃんとした毛布を一枚追加ですな。
トウホク09092206 トウホク09092202

創業天保12年(1841年)鉛温泉藤三旅館に洗顔&身体を温める為に来ました。
名物の楕円型で深い白猿の湯は男女時間制だったので、先に桂の湯に入りました。
ここからは川が見ながら温泉に入ることができます。
窓を見ると、蛾がいっぱい張り付いててちょっとドキドキ。

8時になって白猿の湯が女子タイムになったので、入りに行きました。
(混浴に入る勇気はなかったです・・・。)
ほんの5mほどなので素っ裸で廊下をを走って白猿の湯まで走って行こうかと思いましたが、止めときました(当たり前か?!)。

入口が2つあって、引き戸を開けると長い下り階段があります。
階段の下った先に簡易的な脱衣所があります。
洗い場とかは特にないので、浸かってのんびりするお風呂です。

でもこのお風呂がとっても深くて約125cm!
身長155cmの私が立つとギリギリ顔が出るという深さです。
昔の日本人は私よりちっさかったのに、溺れなかったのか不思議。
立って首までお風呂に浸かると、水圧で結構苦しいです。

トウホク09092203 トウホク09092204
トウホクと言えば、こけし。              ちゃぐちゃぐ馬子はトウホクのダーラナホース?

トウホク09092205絨毯が山奥にあるひっそりとした静かな旅館でした。
真っ赤な絨毯が昔懐かしい。
今回の旅では予約が取れなかったのでトウホクの旅館でしっぽり・・・はお預け。


鉛温泉 藤三旅館 
〒025-0252 岩手県花巻市鉛字中平75-1
電話:0198-25-2311(代表)
日帰り料金 大人700円 こども500円
日帰り営業時間   7:00~21:00 受付は20:00まで

別窓 | le jounal(日記) | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~旅立ち~
2009-09-21 Mon 23:34
トウホク0909210117時半に九段下で待ち合わせをして、我が家&フミちゃん夫婦でトウホクに出発しました。
去年も相方とトウホクに行きましたが、会津若松・仙台といわゆる南トウホクでした。

今回は山形、岩手、青森と行きます!
グーグルのマイマップで予定の行程を入れると運転時間は1日13時間とかになってました・・・。

メンズたちに頑張ってもらわねばいけません。

トウホク09092102そんじゃそこらでは簡単にトウホクに着くわけがないので、東北道上河内SAでお夕飯となりました。
栃木と言えば「餃子」というわけで、餃子を食べることにしました。

5連休の真ん中ということで、えらくSAは混んでいて餃子は40分待ちでした。
急いでるっちゃ急いでるけど、40分待ちって書いてあっても大抵の場合は20分くらいだろうと思いきや!40分待ちでした。

待ちきれない相方は餃子ラーメン。
お味はラーメンに餃子が入った感じだと。
そのまんま・・・。

各々餃子と白いご飯を頼んで、餃子を食べ比べしました。
でもあんまり違いが分からなかった。
違いの分からない女です。

「松本楼」「さくら」「みんみん」「悟空」の餃子を食べました。
宇都宮に餃子を食べに行ったことがないので、有名かどうかも美味いところなのかどうかも不明です。
でも美味しかったです。
メンズたちは白いご飯よりビールを飲みたかったろうけど、まだまだ道半ば。
トウホクの「ト」の字も入ってないからね。
頑張ってもらわないと。

トウホク09092103 トウホク09092104

トウホク09092105高速の旅の醍醐味といったらやはりSA(サービスエリア)探索でしょう。
もう、SA寄るたびにに何か美味いものはないかと練り歩きます。

みうらじゅん氏も「いやげ物」としてお持ちの瓢箪で出来た人形も売られていました。
ぶら下げるオブジェ的なものと頭がパカッと開いてポシェットになるバージョンも売られてました。

もし私に子供がいれば泣こうが叫ぼうがもれなく、この瓢箪ポシェットを付けさせることでしょう。
(瓢箪ポシェットには個体差がありますが、携帯が入る口径のものもありました。)

そしてちょっと、ほんのちょっとだけ気になるのがふかわりょうのDVD『アーガイルの憂鬱~サービスエリアを愛した男~ sunset edition』。
私より相方のほうが興味ありそう。
もしTSUTAYAに行って置いてあって、旧作だったら借りてあげてもいいと思います。
(超上から目線。)

そしてとうとう発見しちゃった!
栃木県民が誇る「レモン牛乳」!
ケンミンショーで紹介され、U字工事も美味しいって言っててすごーく気になってました。

トウホク09092106 トウホク09092107
整然と並ぶ「レモン牛乳」。              携帯ストラップにもなってる!

トウホク09092108レモン牛乳のお味は、う~ん ま、一回飲んどいたらもういいかなぁ。
栃木県民の人へ「ごめんね、ごめんねぇ~」。
なにせ無果汁ですし。

私の会社のお土産には「レモン牛乳クッキー」を(相方が)買って(くれ)帰りました。
こっちは昔懐かしいレモンケーキのようなお味です。
昨今珍しく個包装になってないので、開けたらしけらんうちに食べないといけません。


別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お茶会デビュー。
2009-09-21 Mon 15:32
習っているお茶のお教室でお茶会を催すことになりました。
よりによって5連休の2日目!
ブータレましたが、やらなあかんもんはやらなアカン!

この季節は暑いのだけど、夏の着物ではおかしいし冬の着物には早いということで、単衣の着物を着ます。
レイコさんが来ていた桃色の単衣を着ました。
朝から髪の毛がピョンピョン元気よく跳ねて、おさまらなかった・・・。

敬老お茶会1 敬老お茶会2
お棚は壷坪々棚。                    籠には秋草。

敬老お茶会3お茶会では通常数茶碗と言って、数がたくさん揃ったお茶碗を使うそうです。

お茶碗はひとつひとつ違うものを使いました。
お茶のお仲間の一人が作陶家さんです。
なのでその人の作品を中心として使いました。

お客さんも色んなお茶碗でいただく方が楽しんでもらえたみたいでよかったです。
私もいつか自分の作ったお茶碗を皆さんに使ってもらえたら嬉しいなと思います。
でもなかなかうまくいかないのです。

さて、お初釜ではお手前をやることがあっても、それはいつものお茶のお仲間の前なので緊張するといっても大したことありません。
今回は見ず知らずの一般客を目前にしてのお手前!
さすがの?!私も緊張で本当に吐きそうになりました。

とりあえず身内でお手前の場所のまわりは埋めようかと思いましたが、相方は自宅、レイコさんはおハントウさん・・・。
で唯一コウサクさんだけが見に来てくれました。

着物着てるし、緊張してお手前の順番はめちゃくちゃだったように思います。
お棗のお拝見は私の足が痺れる為すっ飛ばす予定でしたが、鳩山幸さん風のおばちゃんが「お拝見
お願いします。」なんて言うもんだから、一度お棚に飾ったお棗を出してきてお袱紗で拭いて見せてあげました・・・。

敬老お茶会4午後の回の前に、ご褒美の美濃吉のお弁当。
松茸ご飯にお煮しめ。
湯葉の茶碗蒸し。

自分のお手前は終わってしまっていたので、心おきなくお弁当の味を堪能しました。

本番の三日前に、自分らの食べる分のお菓子がないやん!と慌ててお菓子屋さんに注文した「こぼれ萩」。

敬老お茶会5あんこは黄身の餡で大好きなお菓子です。

次回のお茶会はオリンピックより先の5年後です。
さてその時はどうなっていることやら。

お茶会の余韻にゆっくり浸ってる暇もなく17時半に九段下で、相方、フミちゃん夫婦と待ち合わせ。
トウホク弾丸ツアーByステップワゴンへの出発です!
別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Brick Square@丸の内。
2009-09-19 Sat 23:23
東京に住んでいても、東京の新名所や名所に行くことはそんなに多くない。
ギロッポンのミッドタウンやヒルズに行ったのも開業から1年以上経ってから大阪の友達が来てやっと行ったくらいだ。

今回はユキが上京したので、2009年9月3日にオープンしたばかりのMarunouchi Brick Squareに来れました。
待ち合わせはMarunouchi Brick Square前。
でも・・・もちろん分からず新丸ノ内ビル前で電話。
連れて行ってもらいました。
何せユキは1ヶ月丸の内OLをしてたもんね。
私の1000倍は詳しい。

Marunouchi Brick Squareにはキャス・キッドソンなんかがあります。
PASS THE BATONという雑貨屋さんは値段もお手頃で1点ものとかが置いてあって楽しいです。
ここにはPUEBCOの鳥のオブジェがいっぱい売ってました。
私はHP.DECOでふくろうを買いました。
クリスマスツリーにのせてます。
この鳥たち本当にリアルです。
布団やダウンジャケットの余りの羽根をリサイクルして作っているそうです。

中でも欲しいがフラミンゴ!
観葉植物が多い我が家にいれば、まるでそこはメヒコ!フラミンゴ館(レストランの)!
相方からも買ってもいいって言われているけど、何だか部屋が訳分からんことになりそうなのですんでのところでやめている。

Marunouchi Brick Squareの中でも注目はエシレ メゾン ドゥ ブールECHIRE MAISON DU BEURREさん。
ここではフランスのバター「エシレ」を使ったパンなんかが買えます。
ここが唯一混んでたかな。
クロワッサンは売り切れだったし。

Bricks Squareブラ1ランチはラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 丸の内店でいただきました。
高級レストランのロブションさんところだけどカフェなのでリーズナボーです。

ガレットだけじゃ、足りんかもと¥280もするクリームパンも買いました。
ガレットはチーズの入ったオーソドックスなものですが、おしゃべりしながらゆっくり食べたのでお腹いっぱいになりました。

ここのクリームパンは表のパン生地に丸い穴が数か所開いていてそこからカスタードクリームが顔を出しております。
仕上げにパウダーシュガーがかかってます。

さてお腹がいっぱいでクリームパンはその場では食べられなかったので、お持ち帰りにして食べましたが美味しかったです。
ちょっと高いけど、また買ってみようと思うお味でした。

Bricks Squareブラ2さてMarunouchi Brick Squareには三菱一号館美術館という美術館があります。
「一丁倫敦と丸の内スタイル展」が2009年9月3日から2010年1月11日まで開催されています。
むかし、むかし(←相変わらずの適当。)丸の内周辺は一丁倫敦と呼ばれてたそうです。
Bricks Squareブラ3
その頃の風俗が展示されていました。
炭を入れて熱するアイロンや、扇風機の羽根が鉄製のものや、粋な着物やオーバー、自転車など当時が偲ばれる展示があります。
この展示ですが、扇風機の前に行っても扇風機が回りだしたりすることはありません。
でも、子供の声がして扇風機の前で「あ~」と声が変わるのを楽しむ様子が聞こえます。
その場を離れるとその音は消えますが、近づくと静けさの中で「あははははは~、あ~」って聞こえて面白いのです。

ちょうど写真家のホンマタカシさん、梅佳代さんの写真展がやってました。
ホンマタカシさんはMarunouchi Brick Squareの赤煉瓦を作った中国の浙江省の煉瓦工場の働く人々の写真でした。
東京駅や富岡製糸場が作られた明治の初めの頃は埼玉県深谷市の煉瓦工場で煉瓦が作られていましたが需要の低下で閉鎖されていました。
 
で、Marunouchi Brick Squareの煉瓦はどこから持ってきたのかなって思ったら中国の浙江省からでした。
ここの煉瓦はおばちゃんらによって手作業で一つづつ木型に粘土を入れて焼いて作っていました!
よくもまぁ230万個の煉瓦を作ったなとビックリです。

Bricks Squareブラ4 Bricks Squareブラ5
階段も素敵。                      梅佳代さんの作品。

梅佳代さんはこの建物の作った作業員の人を撮ってはりました。
少しやんちゃそうなお兄さんや、怖そうなおじさんなんかも照れながらもいい表情してはりました。

Bricks Squareブラ6Marunouchi Brick Squareの大理石の装飾も中国人のおばちゃんらが作ってはります。
この右のはストーブまわりの装飾です。
いやぁ今の日本じゃ作れないんですね。
すごいぞ中国。

そしてすごいぞ三菱!
こんな建物を作れるなんて!

Bricks Squareブラ8 Bricks Squareブラ7

明治期の銀行の窓口を再現したCafe1894。
ここでゆっくりお茶しました。
天井が吹き抜けになってて、窓からは街路樹が見えゆっくりできました。

スーベニールショップもあってそこで煉瓦のレプリカを買いました。
大きさは通常の煉瓦の1/4くらいです。

Bricks Squareブラ10 Bricks Squareブラ9


Marunouchi Brick Square
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-1
別窓 | le jounal(日記) | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行打ち合わせ@マメヒコ。
2009-09-17 Thu 23:27
今年初めてカレンダーに加わったシルバーウィークにフミちゃん夫妻と東北に行くことになりました。
その打ち合わせで渋谷にあるマメヒコさんに行きました。
マメヒコに行く前にフミちゃんの職場でホテルの予約をしました。

大抵旅行と言えば軽井沢で、ダーチャに泊まるしそんな予約も要らないです。
なのでシルバーウィークホテルの予約は困難を極めました。
盛岡、弘前、青森、十和田湖、白神山地どこも空いてないのです・・・。
せっかくなので秘湯と呼ばれる乳頭温泉に泊まりたかったのですが、どこも空いていません。
連日連夜、何度「乳頭」「乳頭」とPCに打ち続けたことか!

じゃらんもダメ、楽天トラベルもダメ、Yahooトラベルもダメのダメダメづくし。
もう一生分「乳頭」って打ったと思います。
乳頭温泉に泊まろうと思ったら、国民宿舎のキャンプ場のテントしか空いていませんでした。
最初からキャンプ!だったらいいのだけど何処も泊まるところがなくてキャンプってのは切なすぎる。

結果を言いますと、盛岡ビジネスホテル4人でシングル4室。
弘前はツイン2室取れました。
パチパチパチ。
盛岡では夫婦2組なのに、みんな一人で寝ることに!
弘前は1人¥2900のとこ・・・どんなとこ!?

さてマメヒコさんは渋谷から歩くことしばし・・・たぶん一人じゃ辿り着けない。
渋谷のあのわさわさしたところでこんなに静かで落ち着いたカフェがあるなんて超几帳な気がします。
ビルの1階の奥まったところにあります。
で、2階がセブンイレブン。
コンビニは大抵ビルの1階にあるのに、なんとも不思議なビルです。
でも信濃町には2フロアのコンビニ(確かampm)があったっけ?

店内の雰囲気は黒磯にあるShozo Cafeに似ています。
真ん中に大きなテーブルがあって、ドウダンツツジっぽい大きな枝が活けられています。
テーブルには青いりんどうが飾られています。
生花が飾られているだけでお店の雰囲気がグッといいものに感じます。

蕎麦粉のガレットは牛蒡に半熟玉子、さやいんげんなんかが入っていて見た目以上に食べ応えがあります。
小樽ワインのロゼのミニボトルを飲みながら、トウホクの行きたいところをあげていく。
ほぼ3日しかないので、私が是非行きたかった新潟市内の商業施設にあるデカ小林幸子ちゃん人形と男鹿半島のなまはげ関連施設は泣く泣く諦めることにしました。
(時間があったとしても行ってもらえなかった可能性は大だ。)

マメヒコ打ち合わせ1 マメヒコ打ち合わせ2
ミニボトルなんかあっという間だよねぇ。       ケーキは食べなかった。エライぞオレ。

参考書は乙女の必読書ことりっぷシリーズ。
でもことりっぷでは乏しい詳しい情報を補うためのまっぷる東北。
まっぷる東北には東北の大きい地図が載っていてお役立ちです。



別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
横浜中華街散歩。
2009-09-12 Sat 23:14
部署が引っ越す前までは社食があったのだが、いまでほぼ7・11のお世話になってます。
会社の人に笑われたある日の会社でのお昼ごはん。
好きなものを選んでたらこうなりました。小学生的セレクション・・・。
赤飯おむすび 200カロリー
メンチカツバーガー 250カロリー
メロンパン 400カロリー
総計850カロリーです。
赤飯おむすびとメンチカツバーガーのカロリーがそう変わらないのは納得いかないし、メロンパンなんて毒もいいとこです。
食べる前にカロリーの総計を出して、メロンパンを食べるのを止めました。

**********************************************************
横浜ブラ2お母さんとお父さんが泊まりの出張で横浜に来ていました。
いつものように私の家に泊まると思いきや、「東京に行く予定はありません。あしからず。」というメールが・・・。
ふだんから電話もメールもしないのに冷たいのぅ。
でも直前になり夕飯のお誘いがあったので、相方と横浜へ行きました。

早めに、中華街に行ってお散歩。
昼過ぎに着いて、そぞろ歩き。
中華街は海外に来たみたいで、何だかワクワクします。

横濱媽祖廟に行くと、ドラゴンの付いた船に乗った中国人3人の人形が飾ってありました。
何なのかはわかりませんが、中国っぽいです。

中華街は観光客で溢れて、賑わってました。
やっぱり人が少ないより、多い方が楽しい雰囲気になります。

横浜ブラ3ブルースリーやキル・ビルでお馴染みの黄色のつなぎは中華街でよく売られています。

こういうちょっと???なポスターとか大好物です。
このポスターを見て、この服が購入に至るかは???

中華街でのお楽しみは食べ歩き。
大好きなタピオカミルクも飲みます。
タピオカのつるつるで歯ごたえのある食感が大好きです。

時々無性に飲みたくなるのです。
なので冨澤商店でタピオカと太いストローを買ったのだけど、やったのは1回だけ。
乾燥したタピオカを戻すのが面倒で大変なのです。
水につけて、しばらく沸騰させないといけないのです。
しかもタピオカに蜂蜜なんかで漬けるとなおいいそうです・・・。
あぁ書いてるだけで、面倒臭い。

横浜ブラ1 横浜ブラ4

横浜ブラ5来るべき中秋の名月にむけて月餅を購入しました。
椰子、杏子、餡子の3種類です。
椰子はパイナップルと勘違いしましたが、ココナッツです。
台湾のお土産のパイナップルの月餅は色んなお店を覗きましたが見つけられませんでした。
パイナップル月餅は暑い台湾独特の月餅なのでしょうか?

食べ比べと称して、聘珍樓の肉まんも食べました。
551の豚まんを食べ慣れた私としては、どっちが美味しいとかじゃなくもうまったく別モンだなと思います。
(551の豚まんは1つ¥160であのクオリティは素晴らしいの一言に尽きます。
1日平均14万個売れるそうです。あぁ素晴らしい。)
聘珍樓の肉まんには椎茸、干し貝柱、筍とか中華料理の素材が入ってます。

さすがに1つ¥1140の極上まんはよう食べませんでした。

横浜ブラ6 横浜ブラ7

横浜ブラ8杏仁ソフトクリームも食べました。
濃厚なミルク味に独特の杏仁のお味。
私は美味しいと思ったけど、相方にはアカンかったみたい。

本当はモトヤにホットケーキを食べに行きたいところでしたが、お茶で我慢することに。

もし中華街に行くなら行きたいなぁと思ってた悟空茶荘に行きました。
中華街でも飲茶を楽しめるお店はあっても、中国茶を楽しめる店は以意外に少ないのではないのでしょうか。

ここ悟空茶荘は本当に、台湾の茶荘のような雰囲気でゆっくりまったりお茶を堪能できます。
なので、ウェイティングが出るほどの人気。
でも待っている間も1階の茶道具屋さんでお茶道具を見ているのも楽しいです。

茶道具だけでなく、木製の素敵な鳥かごやガラス陶器で出来た小さくてかわいらしい餌入れも売っています。

横浜ブラ10既に一通りは中国茶を楽しむ道具も持っています。
中国茶の講習にも行きました。
中国茶道は日本の茶道より気楽で簡単です。

私は暴飲暴食で荒れた胃腸に優しいという暴々茶にしました。
(そんなの飲むくらいなら、飲むな食べるな?!)

お店の人が丁寧に中国茶の入れ方をレクチャーしてくれます。

電茶壷(電気ポット)やラッセルホブスのカフェケトルが1卓毎にが設置されているので、各々好きにお茶を楽しめます。

横浜ブラ9餃子のような形状のクッキーの中におみくじが入っているフォーチュンクッキーも頼みました。
私「金運低下、無駄遣いはガマン、ガマン。たまには辛抱してね。いいことあるから。」
相方「カンがさえる時。キーワードは狭い場所と南西の方向。いいことがまってるはず。」
だってさ。

私のは何となくあってるような・・・。
スイスで散財しちゃったし。

18時半に横浜駅でお父さん、お母さんと待ち合わせをしました。
お昼間は晴れていたのに、夜になったら大雨になりました。
前回のお母さんの横浜出張の時も大雨でした・・・。
お母さんは本当に雨女です。
スイスでよくお天気の日が続いたのか不思議になります。

横浜ブラ11ルミネ横浜にある串揚げ屋さん「串亭」でディナーにしました。
大阪と言えば串揚げですから。
(場所は横浜だけど。)
コースにしたので、ゆっくりいろんなもの食べれました。
アスパラガスとフォアグラの揚げたんが美味しかった!

一番少ないコースにしたけど、お腹いっぱい。
最後のちりめんご飯は食べられませんでした。
でも相方が私の分も、お母さんの分も食べてくれた!

この日も別に京急に乗ったわけではないけど、ふと耳に入ってきました。
帰りに京急のドレミファインバータを初めて聞いて大興奮!
となりの相方は私が何に嬉々としているかご理解いただけてない様子。

鎌倉や湘南へは車か小田急、もしくはJRで行っちゃうのでほんと京急に乗る機会があまりないです。
羽田に行くときのみ品川から京急に乗ります。
なので聞けてラッキーでした。
もしドレミファインバータの電車に乗ったら、発車する度に聞けるのではないの。
(音鉄っぽい?)

悟空茶荘
住所 横浜市中区山下町130番地
TEL&FAX 045-681-7776
営業時間 1F 10:30~21:00
       2F 月~木 11:00~20:30(ラストオーダー/19:45)
          金~日・祝祭日/11:00~21:00(ラストオーダー/20:15)
定休日   第3火曜日

串亭 ルミネ横浜店
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜6F
TEL 045-444-0620
FAX  045-444-0620
営業時間  ランチ  11:00~16:00
       ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30) 

別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
日本橋散歩。
2009-09-09 Wed 23:12
自分のブログを読み返すと、そら太って当たり前やでって思うくらい食べ歩きしてる。
そしてち日に2回ケーキ食べたりしている・・・。
一見レコーディングダイエットのようだが、もちろん全くダイエットにはなっていないのである。

***************************************
5連休の2日目にお茶会があるので、その買出しでレイコさんと日本橋に行きました。
当日お茶会でいただく美濃吉でお弁当と茶碗蒸しを頼みました。

さてザギンも来ないけど、日本橋はもひとつ来ない。
っていうか行ったことがないと言っても過言ではない。

日本橋の高島屋へ行くのにおっそろしく迷った。
東京へ来て6年目なのにね。

でも大阪にいたとき難波周辺に詳しかったけど梅田はさっぱりだった。
行かない町は何年住もうと難しいのです。

6年目にして初めて日本橋高島屋と日本橋三越に行きました。
平成21年の今でもエレベーターガールが顕在なのにはビックリしました。

レイコさんは日本橋は庭のようなものなので色々と案内してもらいました。
海苔の老舗山本海苔店で試食して、麦茶をよばれておつまみ海苔をかってもらいました。
雲丹が練り込まれているのと、梅干しが練り込まれている海苔です。
両方ともご飯のお供にもってこいです。

銀ブラ1奈良まほろば館という奈良のアンテナショップにも行きました。
入口では「せんとくん」がお出迎えです。

白雪ふきんも鹿やクローバーなど色んなのがありました。

そしてシールやぬいぐるみなどのせんとくんグッズも売られていました。

京都に比べたら影が薄い奈良がこんな一等地で、おまけに他のアンテナショップに比べると文化的な香りがするショップがあって感激です。

日本橋ブラ2お昼はレイコさんが若かりし頃から行っている鰻屋さんの伊勢定さんに連れて行ってもらいました。
昔は鰻は嫌いで、タレだけで良かったのに今じゃすっかり鰻が好きになりました。

鰻は安い方から松、竹、梅、あやめ、桜、菊と値段が分かれています。
値段の差は鰻の量らしいです。
小心者の私は松と肝吸いを頼みました。
やっぱり美味しい鰻は美味しい!
スーパーの鰻とは違います。

そして日本橋三越へ初めて足を踏み入れました。
真ん中の吹き抜けにはバブリーな時代に作ったのか?!と思うような天女さま居てました。
関西では三越と言ってもそんなすごいとかはなかったけど、日本橋の三越は別格です。
おばさまたちがこぞって日本橋三越が好きな感じがなんとなくわかりました。
何かわくわく感があるのです。

日本橋ブラ3三越にはパリのラデュレはあるし、大阪・北浜のmon chou chouもCLUB HARIEもいち早く出店してるし力あるなと感じます。

残念ながら大阪の三越は閉店してるし、新宿の三越はただのテナントになってるし、こないだまで働いていた池袋にある三越も閉店。
私の身近になった三越は風前の灯のようだったので、まさか日本橋三越がこんなにすごいと思いませんでした。

さて、日本橋三越ではCafe Weinという老舗喫茶店でお茶しました。
カフェヤウゼというザッハトルテとカプチーノのようなのセットにしました。
ザッハトルテの甘さには珈琲が本当によくあいます。

日本橋ブラ4相方へのお土産はmon chou chouのロールケーキ。
日本橋から家は遠いので、特製クーラーボックスを購入。

やっぱりここのロールケーキは美味しいです。
生地のしっとり感はもとより、生クリームももっちりして濃厚で美味しいのです。
二人で1本食べたさ。
いっぺんにじゃないけど。
って言うかお出かけしたら、お出かけ先でケーキを食べ帰ってお土産のケーキを食べている。
どおりで右肩上がりで肥えるわけだ。
世の中は美味しいものであふれている。


伊勢定
住所 東京都中央区日本橋室町1-5-17
電話 03-3241-0039
定休日 日曜日
営業時間 [平日]11:00 - 21:00
       [土曜日]11:00 - 21:00
別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
中目黒カフェ散歩。
2009-09-05 Sat 23:07
大阪の会社で一緒に働いていたリョウコさんが出張で東京にやってきました。
オサレなカフェに行きたいとの希望でした。
中目黒カフェ散歩とはいうものの、カフェのはしごです。

Huit_20090929230848.jpgう~んと悩んで、中目黒のHuitにご案内。
本当はザギンやギロッポンのカフェに案内するのがいいのかもしれませんが、ザギンと言えばレーシックに行ったくらいだしギロッポンではアマンドかスタバか民酒党にしか行ってません。
しかも民酒党は今年の2月末を持って閉店したらしい・・・。

詳しい閉店の理由はココに書いてあります。
気になる方は読んでみてください。

でHuitに戻って。
ここは都会から少し離れているので、あんまりワサワサしてなくて静かでいいです。
お店の大きな窓からは桜の木が見えます。
いつか桜の咲く時期に来たいと思っていますが、Huitの前の桜は日当たりが悪いのか目黒川沿いの桜より開花が遅いのです。

ランチはサラダニソワーズ風のにしました。
まだまだお茶行ってケーキを食べねばなるまいから。

サーモンがのってて美味しいのです。
堀井和子さんの本にも何度と出てくるサラダニソワーズって簡単なようでなかなかお家ではしません。

chum.jpg目黒川沿いをぷらぷら歩いて散歩しました。
途中もちろんBALS TOKYOにも立ち寄り。
毎回ここではトイレ休憩なのですが、今回はなし。

ベネチアンガラスの工房でガラスの屑を集めて作ったハリネズミのガラスの置物に一目惚れしてお買い上げしました。
このハリネズミの置物はいつぞやに雑誌に載っていて素敵だなって思ってたので良かったです。
しかもセールになってて、半額ぐらいで買えました。

ちはるさんのChum Apaetmentにお茶しにいきました。

ちはるさんが「NHK趣味悠々~骨董を楽しもう~」に出演した時に買った古伊万里の花瓶が番組と同じように飾られていました。
その古伊万里の花瓶は欠けたり、何かがひっついたりしてて完品と言われるものではないけど味があって素敵でした。

日が暮れてくるとChum Apaetmentではローソクをあちこちに灯します。
それがまた、ロマンチックでインテリアの素敵さが際立ちます。

さてここChum Apartmentにはジュエリーアーティストのフミちゃんの作品も売られているので、誇らしげに友達にも作品を紹介しておきました。
残念ながらアヤの作品は見つけられませんでした。

090905.jpg晩御飯は我が家で飲みながら、軽くでいいよねなんて言いつつがっつり食べてしまった。
初めてサルバ・トーレ・クゥオモさんのピザのデリバリーを頼みました。
ピザーラとかはちょっと・・・って感じだけど、クゥオモさんとこのだと美味しいし値段もお手軽。

そしてデザートは会社帰りにいいなぁ、いいなぁといつも見ていたケーキを買いました。
なにせ相方と二人だし、買いたくても買えなかったケーキです。
クロカン・ブッシュ風のケーキです。
3人でシュークリームをポロリ、ポロリと外しながら食べるの楽しかったです。
シュークリームの中にはちゃんとカスタードクリームが入ってるのです。


Huit (ユイット)
住所 東京都目黒区中目黒1-10-23 リバーサイドテラス 1F
TEL 03-3760-8898
交通手段 東京急行東横線/東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩2分

営業時間  [月~土] 11:45~24:00 (月~水L.O.22:30 木~土L.O.23:00)
       [日・祝・連休最終日] 11:45~22:00(LO21:00)
定休日 無休

CHUM APARTMENT (チャムアパートメント)
住所 東京都目黒区下目黒2-23-3
TEL  03-3490-2921
営業時間 [月~土]12:00~24:00
       [日]12:00~18:00
定休日   無休

別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。