ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ゆく人くる人。
2008-02-17 Sun 22:23
相方に手伝ってもらってお友達の引越しの手伝いをしてきました。
たまたまタイミングがあって東京を去る子から、新たに東京にやってくる子に家電を渡すというミッションを遂行してきました。
別にどちらかから頼まれたわけではなく、お節介な私が考えたことです。

東京を去る子は私と一緒に働いている子で、東京に転勤でやってきたのは大阪で一緒にフランス語教室に通ってたアヤです。

まずは家から練馬に行き家電をウチの車に詰め込みました。
最近ウチの車のカーナビがアホになってきて、途中から映らなくなります。
しかも朝から車に乗っていると夜くらいから映らなくなってきたのが、だんだん映ってる時間が短くなってきて最近では2~3時間もすれば映らなくなってきてます。
カーナビってないとほんと不便ですよね。

パソコンも携帯電話もそうだけど、無い時代ってほんとどんな風にしてたかなんてもう思い出せない。
無い生活なんてありえないです。

話しは戻って、引越しですが私はヘタレなので重いものを持てなく相方とその子で頑張って洗濯機から冷蔵庫から運んでもらいました。
何かオイハギか差し押さえかのように家電を奪ってきて(しかも封を切ってない米5kgまで貰ってしまった)少し悪いことしたかなと思いましたが、アヤの住む二子玉川へ向かいました。

東京に住んでいながら私も相方も初めて行く二子玉川は大きな家が多く、なかなか良い街でした。
高島屋に行く暇は無かったけど、今度行ってみたいです。

さてアヤん家もカーナビなしであんまり迷わず到着しました。
ここでの私の働きはオートロックや玄関の鍵を開けてドアを押さえるなどのゴマメでした。

1日に2軒も若い女子の部屋に入ったなんてウチの相方もウハウハだろう?!
どころか良い迷惑だったかな?一日付き合ってくれてありがとう。

アヤん家に家電を搬入した後、腹減りでたまたま近くを走ってたのでD&DEPARTMENTでご飯を食べに行きました。
D&DEPARTMENTではちょうどナガオカケンメイさんたちのプロジェクトNIPPON VISION展をやってました。
ナガオカケンメイさんたちがセレクトした47都道府県のロングライフデザインなものがたくさんありました。
 
マスキングテープや有田焼の水玉急須とか欲しくなるものがいっぱいありました。
ナガオカケンメイさんがやりたいことがすこ~し分かったような気がします。

でもナガオカケンメイさんに知れたらお前なんか全然分かってない!って怒られそうな気がします。

dDEPARTMENT.jpg D&DEPARTMENTのカフェ飯は美味しいと聞いてたので、食べに行きたいなぁと思ってたのですが、世田谷区奥沢の方は全く行かないので偶然行かれてよかったです。

展示会があったので、お店はエライ混んでましたが、ゆっくり展示会や2階も見れて良かったです。

アボガド海老サンド&フライドポテトを頼みました。
海老がモリモリ入ってて食べ応えがあるサンドで美味しく身体に良さそうな気がします。

ケーキもお酒メニューも充実してるので、またゆっくり行きたいです。

dのマークの旗が可愛いかったです。

今日の愛の引越便のお礼にアヤから辻口博信さんの和菓子のお店「和楽 紅屋」の和の味ラスクを貰いました。
ラスクなんだけど、和な仕上がりでお茶請けによく合います。
アヤ、Nさん今日はありがとう。
紅屋


D&DEPARTMENT PROJECT 東京店
住所     〒158-0083 世田谷区奥沢8-3-2
tel:      03-5752-0120
fax:      03-5758-3755
営業時間 2Fショップ : 12:00~21:00
        ダイニング : 12:00~24:00 
        ※定休日:毎週水曜日


スポンサーサイト
別窓 | le jounal(日記) | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
人間ドック2日目。
2008-02-15 Fri 15:05
DOG7.jpg清潔な布団で広々とゆっくりと寝たいところですが朝9時からドックの続きが始まりました。
せっかくなのでホテルでの朝食を楽しみたいところですが、検査があるためもちろん朝ごはんは抜きです。

一番最初にやったのはこれまた初めての糖尿病の検査です。
三ツ矢サイダーみたいな甘い炭酸水を200mlくらい飲まされ飲む前と飲んで一時間後採血をし、血糖値を調べます。
相方はコーラやビールなど炭酸大好きっ子なのでグビグビ飲んでましたが、私は炭酸が大の苦手でゲフってなりながらチビリチビリとえらい時間をかけて飲みました。

その一時間の間にお医者さんの問診があります。
乳がん検査は今回はマンモなしで触診でした。
(女医さんだったので安心でした。オッサンのお医者さんやったら絶対嫌やわ。)
昨日の検査結果がお医者さんから伝えられます。
所見では胃にポリープが4つありました。
肉眼でも確認できました。
すぐに内視鏡検査を受けなさいって言われなかったので大丈夫?!なんかな???
もしもに備えて毎年バリウム飲んだほうが良いんでしょうね。

肺活量の少なさも気になると言われたけど、どうしたらいいもんか?
そういえば思い当たるふしはあります。
マックシェイクは吸えなくて好きじゃないです。
溶けるまで待てよって話しですがイラチなので嫌なのです。

あと首の周り(襟ぐりらへん)甲状腺腫大って言われました。
その他の数値は肝機能も腎機能も正常値でよかったです。

人間は健康そうに見えてても意外におかしいところってあるもんですね。

相方は気になることを言われてました・・・。
が気にせず(気にしろよ)、和幸でかつのランチを食べました。
DOG8.jpg日差しだけはもう春な、山下公園のほうまで散歩して、SCANDIAという老舗北欧レストランでベイクドアップルを食べました。
(アップルパイと勘違いして頼んでしまいました。林檎丸々一つ食べるなんて早々ないけど、これなら何とか食べれました。)
北欧ブームとかいう前からあるレトロなレストランです。

民族衣装を着た男女が手を取り合っているペーパーナプキンは可愛かったのでお持ち帰りしました。

2階も素敵そうなので今度はゆっくり夕飯食べに来たいです。

検査は大変でしんどかったりしたけど、ちょっとした旅行にきたみたいで気分転換が出来てよかったです。
DOG9.jpg


SCANDIA
横浜市中区海岸通り1-1
tel.045-201-2262
営業時間:午前11時~午前0時/午後3時から(日曜日のみ)
関内駅より徒歩10分・日本大通り駅より徒歩3分

別窓 | le jounal(日記) | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
人間ドック。
2008-02-14 Thu 23:06
木曜日、金曜日と仕事をお休みして相方と人間ドックに入ってきました。
前日は夜22時までに夕飯を済ませないといけないのに、残業で22時には家に帰れなかったです・・・。

大阪での会社員の時は健康診断、結婚してからは主婦検診というのを受けてきましたが今回は人間ドックに入って身体の隅々までみてもらうことにしました。
しかも1泊2日です。

今回は初めてバリウム飲んで胃のレントゲンを撮るのでめっちゃ緊張しました。
飲まず食わずで横浜のラウンドマークタワーにあるクリニックへ行きました。
スウェットなんて持ってないし全く似合わないのに薄いグレーとエメラルドグリーン&ピンクがアクセントにところどころに付いているめっちゃダサい検査服に着替えさせられました。

生まれて初めて肺活量も測りました。

トイレットペーパーの芯みたいのをくわえさせられ、息を思いっきり吐くのですが女性の平均では2000~3000mlらしいのですが4回やり直しても1600mlくらいしか出ませんでした。
最近咳のしすぎで肺胞が潰れてしまったのかしらん?不思議です。

私の中のメインイベントのバリウムですが、バリウムを飲む前に壁があったのです。
まず胃の動きを止めるブスコパン(って名前は可愛い)の筋肉注射がめちゃめちゃ痛かったです。
そしてさらに辛かったのがバリウムを飲む前に飲む発泡剤です。
検査技師さんに発泡剤は素早く飲んでください言われてたのに、いつものようにマイペースで発泡剤を口に入れ少量の水を飲みました。

すっすると口の中で発泡剤が発泡しました!!!
蟹のように口から泡がゴボゴボ出てきて慌ててペーパータオルに吐き出すという何とも恐ろしいことになりました。
みんな胃のレントゲンの話する時、バリウムが美味しなかったとか美味しかったとか、すぐに下剤でださなアカンとかそんなことしか言ってなかったのに、バリウム飲む前ですでにつまずいてしまいました。

検査技師さんに今回は止めときますか?言われたけど、止めたら何か負けた気するので頑張って続けました。
バリウム自体を飲むのはそんなに辛くなかったです。
(前日から絶食ってのはバリウムを美味しく戴くためとは違いますのであしからず。)
バリウム吐いたらどうしようと心配しましたが、あっち向けこっち向け言われて、いいように台の上で転がされました。
でも発泡剤がエライインパクトだったので意外と平気でした。
DOG5.jpg DOG1.jpg
本日お泊りの横浜ロイヤルパークホテルの鍵です。
頑張ったご褒美?!横浜の夜景がすっばらしいラウンドマークタワー59階の横浜ロヤルパークホテルでのお泊りです。
晩御飯は美濃吉でゆっくり・・・のはずが突然襲ってくる便意でおちおちゆっくりも出来ませんでした。
すわ、バビグリーンか?!と思いました。

DOG2.jpg
食後は赤レンガ倉庫まで散歩しました。
バレンタインデーだということで、老いも若きもカップルだらけでした。
でもあくまでも私と相方は明日まで引き続き「ドック中」ということで浮ついた気持ちになったらアカンと真面目に散歩しました。
DOG3.jpg
寒かったけど横浜の夜景は本当にキレイです。
街自体もキレイだし、お店もオシャレだし、人もそんなに多くないので良いですね。

DOG4.jpgそんなバレタインデーなのに用意していたチョコレートはバッチリ忘れました。
なのでラウンドマークに入っていたエリザベス・マフィンでマフィンを買って夜景を見ながらお部屋で食べました。

ホテルのお風呂は広くて、シャワーとバスタブが分かれてたので、持ってきた入浴剤を入れてゆっくりつかりました。




DOG6.jpg
ドックは明日へと続きます。
別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
チ・ヨ・コ・レ・イ・ト。
2008-02-10 Sun 23:57
バレンタインなんかとっくのとうに終わってますね・・・。
仕事が忙しく、連日残業&休日出勤(私の休みの火曜、木曜のことね。)です。
毎日仕事に行く人はほんまにえらいと感じる今日この頃です。

さてせっかくバレンタイン当日に相方に渡そうと準備していたのに、冷蔵庫に入れっぱなしで渡せませんでした。
残念。残念。

***************************************

新宿伊勢丹でメゾン・ド・ショコラというチョコレートの祭典があったのに人多いだろうなぁとか何とか言ってる間に終わっちまいました・・・。
でも都内では新宿高島屋、池袋西武とあちらこちらでバレンタインデーのチョコレートのイベントやってますね。
昔は好きな男子に渡すとう日だったのに、今ではチョコレートの美味しい季節に自分でチョコレートを楽しむ日になってきましたね。
なぜか昔ほど甘いものが食べられなくなりましたが、今でもやっぱりチョコレートは大好きです。

大昔ロンドンに短期留学してたときにイギリス人の先生が言ってはりましたが、
アルコール依存症の人をアルコホリックと言い、チョコレート依存症の人をチョコホリックというそうです。

デンマークのショコラティエ モーテン・ヘイバーグさんのチョコレートをバレンタインヨウとして買いました。
モーテン・ヘイバーグさんはデンマーク王室シェフチームの1人で、デンマーク皇太子のウェディングでは、デザートをはじめ全てのスゥイーツを担当されました。
モーテン・ヘイバーグさんは魔女の宅急便に出てくる少年「トンボ」が大人になったみたいな人でした。

ヘイバーグとヘイヒロポン
気さくに写真を撮ってくれるヘイバーグさん。肩を抱かれて固まる私。

モーテン・ヘイバーグさん最近お菓子のレシピ本も出さはりました。
この翻訳はなんと?!岡田美里さんです。
外国独特のイラストが可愛いです。


私はお菓子は作らない派なので、モーテン・ヘイバーグさんのチョコを買いました。
相方には注意して1つづつ味わって食べてもらわないと、ダースなみにホイホイ食べられそうです。
ちなみにチョコレートにはデンマークの1クローネ「幸せを呼ぶコイン」が付いています。

義理チョコ?

英国国立レスター大学のエードリアーン・ホワイト教授の発表によると世界で最も幸せ指数が高い国はデンマークらしいです。
ちなみに日本は悲しいかな90位らしいです・・・。
悲しいですね。

別窓 | achat(お買い物) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
房総してきました。
2008-02-10 Sun 23:17
相方、レイコさん(お姑さん)、コウサクさん(お舅さん)と千葉県の南房総に1泊2日で旅行に行ってきました。
東京も日差しはだいぶ春めいてきましたが、まだまだ気温は上がりません。
でも南房総は風は強いものの一足先に春が来てました。
お天気もよく気持ちよかったです。
東京にも早く春が来て欲しいです。

暴走中1 暴走中2
水仙も気持ちよさげに咲いてます。

千葉県は海も山もあって色んなものが豊富に取れる素晴らしいとこです。
お昼は地元のお客さんにも観光客にも大人気の回転寿司「やまと」さんにて。
いつも行く100円均一の回転寿司と違って、珍しいネタも豊富でテンションがあがります。
車海老は身が締まってて甘く、炙ってある頭も味噌が美味しかったです。
白魚ももう食べれて美味しかったです。

サクッと食べたらサクッと帰るさすが江戸っ子ファミリーです。
待っている時間より食べてる時間の方が圧倒的に短かったです。
(あまりにもスピーディーだったので写真なしです。)
暴走中3海も暖かく、少し磯遊びをしました。
海の中を良く見ると、食べられるワカメや海鼠(ナマコ)がいました。

相方が石を使ってナマコを引き上げてくれました。
ナマコは海の中では長細かったけど引き上げたら縮こまってしまいました。
何だかホヤっぽいですがナマコです。





暴走中4鮑(アワビ)のちいっこいばんのとこぶしもいました。
「アワビやサザエを盗らないでください。」って書いてあったのでココで盗れるみたいです。










暴走中5アコヤ貝っぽのも海の底にいました。
アコヤ貝はアコヤパールを生み出す貝ですが、アコヤパールはアヤコパールに読み間違えてしまうのは私だけでしょうか?









暴走中6磯遊びのあとは房総名物お花摘みをしました。
お花摘みといってもトイレに行くのとじゃなく、ほんとのお花摘みをしました。
前日までは雨が降っていたらしく、花畑はしるかったです。
なので全員長靴を借りました。

ズボンに泥が跳ねるので、ズボンもインです。
花バサミも借りてお花摘みです。




暴走中7お花はストック、金仙花、ポピー、矢車草、キンギョソウなどです。
お花は繊細な花より野太い感じのが多く、たくましいので水揚げしなくても萎れないです。

写真はストックの八重です。
だいたい7本¥300くらいです。

お花畑のオッチャンが花は長めに切ってくださいというので、根元から切ったら根こそぎ過ぎると怒られました。








暴走中8こんなにドッサリ摘みました。
これで¥800です。
多分オッチャンはオマケしてくれたと思います。

このお花たちはコウサクさんが買ってくれました。
ありがとう。

何だかお墓参りの仏花が出来そうな取り合わせですね。
お花摘みは摘みだすと止まらなく楽しかったです。



暴走中9少し場所を移動すると、お花畑と摘んだお花を売っているお店が並んでいるところがいっぱいあります。
そこで明日がお誕生日のノリコさん(相方のおばあちゃんであり、レイコさんのママ)にストックを送りました。

房総からお花が送られてきたらすっごい嬉しいと思います。
そんなことがパっと思い浮かぶレイコさんが素敵です。

レイコさんがお花屋さんで手続きをしてる間に、お花屋さんのオッチャンと花談義をしました。
そしたらお花屋のオバチャンにおじいちゃんの話し相手になってくれてありがとうとレモンイエローのポリアンサの鉢を貰いました。
私の方がオッチャンに話し相手になってもらってたのに、ほんとありがたいです。
千葉の田舎のオッチャンもオバチャンも人が良くて癒されます。

千葉は和歌山と地形も雰囲気も似ている気がします。
勝浦や白浜って同じ地名あるし。
人の良いところも似ている気がします。
千葉がかなり大好きです。
暴走中10
寄り道をしまっくているうちにあっという間に日が暮れました。海辺の夕暮れはキレイです。
別窓 | TRAVEL | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
カエル、ジュエリー、かすていら。
2008-02-09 Sat 23:12
ゲロゲ~ロ銀座ではランチを楽しんだだけではなく、お誕生日プレゼントもたくさん戴きました。
(何も知らず手ぶらで行ってしまってほんとすいません。)

まずはにっぱさんから。
ヘアゴムとカエルのがま口です。
両方とも作家さんのらしいです。

ヘアゴムは千秋さんもよくしているらしいCarly Collectionというところのです。


ゲロゲ~ロ2がま口のカエルは模様の生地も凝ってます。
裏を返すとちゃんとカエルには足も生えています。

カエルの口をパカっと開くと、アレアレてんとう虫が食われているといった具合の可愛い中にもシュールさが漂うがま口になっています。

何をいれようか?
もったいなくてしばらく使えなさそうなので飾っておきます。








赤は近鉄バファローズの赤ありこさんからは色んなことが体験できる魔法のチケットとネックレスです。

重ねづけ出来るタイプのネックレスは持っていないので重宝しそうです。

これはみかんさんと色違いで各々の好きな野球チームのカラーの石が入ったものを選んでいただきました。
(この写真では分かりづらいですが・・・)もちろん私のは赤です。
青ではありません。
えぇ難民ですもの。






鈴焼今回の集いに和歌山県は新宮市から参加されたみかんさんからは香梅堂の鈴焼をいただきました。

以前みーしゃさんのブログで紹介されてて美味しそうなカステラ焼やなぁと思っていたので、貰った瞬間めっちゃテンション上がりました!!!

みーしゃさん書いてたとうり、美味しかったです。
しっとりとしていて、優しい甘さは和三盆からきているらしいです。
小さいしホイホイ食べれました。

この日はみんなでありこさん家で合宿だったのですが、私は相方とレイコさんコウサクさんと房総の旅行に行くことになっていたのでけませんでした。

別窓 | les cadeaux(お土産) | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
プリンセスなランチ。
2008-02-09 Sat 22:51
プリンセスカフェ1銀座に来たのは花咲かマーチを探すためではなく、Princess Heartというお店でランチをするためです。
メンバーはにっぱさん、ありこさんそして初めて会うみかんさんです。
松坂屋で待ち合わせをしてそこからすぐのところにそのレストランはあります。

店の真ん中に大きな木があったり店内はディズニーランドのレストランように装飾が凝っています。
ウェートレスさんはロリータファッションです。


プリンセスカフェ2近くのテーブルは40~50代のオバサマのグループでした。
なぜにこのお店を選択したのかは謎ですが、未来の自分を見てるようです。

お料理はコースで取り分ける中華方式でした。

前菜はサラダでサラダの上にはティアラの形をしたパイがのっていました。
ガラスの靴には粉チーズとエディブルフラワーがのっかっています。


プリンセスカフェ32皿目はパスタでした。
ペンネにはほうれん草とキャビアがのっていました。
お腹がすごく空いていたので、他の人よりいっぱい取っちゃったかもです。

デニッシュも美味しくてあっという間に平らげました。






プリンセスカフェ43皿目はお肉です。

お肉はお箸で戴くみたいだったのですが、硬いものが苦手な私はナイフで切り刻まないと食べれませんでした・・・。
弱し・・・。







プリンセスカフェ5※写真のモデルはありこさん。

お誕生日は既に10日あまり過ぎ去っていたのですが、3人まとめてお誕生日を祝ってもらいました。
ありこさんは2月4日でみかんさんは3月14日です。
なぜか私の周りでは1月後半から2月後半まで生まれのみずがめ座の人が多いです。

このお店ではお誕生日の人にはティアラを貸与してくれます。
そしてポラロイドカメラで写真を撮ってくれます。
「ビビデ バビデ ブー」「チャーミングー」の掛け声でシャッターを押してくれはります。
「チャ-ミングー」の時はエドはるみが頭にめぐって仕方なかったです。

プリンセスカフェ6最後はデザートと紅茶です。

デザートはシャーベットやプリンセスの形をしたパイ、飴細工や、ケーキの盛り合わせです。

プリンセスの形のパイは遠慮なく私が戴きました。ご馳走様。





お誕生日ケーキ思う存分プリンセス気分を味わった後は4年ぶりのカラオケへ。

最近のカラオケって本当に進んでいて、タッチパネルからの選曲や人の履歴なんかも見れて面白かったです。
そしてここでも盛りだくさんのケーキが用意されてました。

本当にカラオケというものに全く行かない私は全く歌っている曲を知らなく途中意識が朦朧とする場面もありました。
(咳止め薬の常飲のせいかなぁ。)

アクセス本人出演カラオケに至っては、1人がボーカルでもう1人はダンサーだと勘違い。
1人はシンセサイザー?を弾きもう一人は腰を振って踊りまくってて驚きでした。

久々に女子で盛り上がる機会を用意してくれた3人様本当にありがとうございます。


Princess Heart
住所  〒104-0061東京都中央区銀座7-8-7 GINZAGREEN 3F
TEL   03-3572-1231
FAX   03-3572-1232
営業時間 ランチ 土・日・祝 11:30~15:30(L.O.15:00)
      ディナー 月~木・土・日・祝 17:00~23:30(L.O.22:30)
      ディナー 金・祝前 17:00~02:00(L.O.01:00)
定休日 無休

別窓 | Lun♪Lun♪Lunch♪(ランチ) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
銀座におでかけ。
2008-02-09 Sat 22:00
待ち合わせ時間より珍しく早めに着いたら、NISSANのマーチのCMでチラリと見える花咲かマーチ発見しました!
CMでチラリと映ってるけどマリメッコっぽいなぁと思ってたらほんとにありました。
marimekkoとのコラボマーチです。

(実際乗るのは別として)可愛いです。
内装までは見なかったけど、見ればよかった。
2月22日まで銀座の日産ギャラリーでクルクル周ってます。

セブンチェアと紅茶サービスがあってゆっくり出来ます。
花咲かマーチ

春っぽいですね。
別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
赤と黄。
2008-02-04 Mon 23:07
from minakko1minakkoがチーズケーキとともにお誕生日プレゼントを持ってきてくれました。

スウェーデンのダーラナ地方の伝統の木彫りの馬「ダーラナへスト」モチーフのカード。
スウェーデンで買いそびれてまだほんもののダーラナへストはないけど良い感じの色の具合です。

インド製のミニ手提げ。
完成されてないとこが可愛いです。

フランスでは女の子が生まれたらプレゼントするという鳥の糸きりバサミです。
クチバシの部分がハサミになってて素敵です。
刺繍とかするときに便利なんでしょうね。
入っていた箱も素敵です。

そしてもはやこれは恒例になってきているminakko作のブレスレット。
これの白い象牙の花は私のお母さんのネックレスを解体したものをminakkoに預けてます。
それをネックレスやブレスレットにしてくれます。
今回のは赤いビーズのボールがポイントになったブレスレットです。

from minakko2前からインドのヒンズー教の神様ガネーシュが欲しいといってたのを覚えてくれて、インドでガネーシュを買ってきてくれました!!!

ガネーシュの置き物といえば、鋳物で出来たものが多いですがコレはインドの子供のオモチャらしいです。
ちゃんと手もポーズをとってるし、色合いが可愛いです。
偶然ですが、赤と黄色のモノが多いです。

スウェーデン、インド、フランス、minakko製と色んなものをありがとう。

余談ですが本屋でチラリチラリと読んで気になってます。


別窓 | les cadeaux(お土産) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
PIECE of PEACE.
2008-02-04 Mon 22:31
PEACE OF PIECE1minakkoと渋谷PARCOにPIECE of PEACE-「レゴ」で作った世界遺産展-を見に行ってきました。
地下のLOGOS書店でも無料の展示をやっています。
レゴ社にはレゴビルダーというレゴで建物や動物などの造形物を作る専門の職業があるそうです。

これらのレゴの建築物にも設計図がありそうですね。
コンピューーター・フィックスも使ってるんかな?

渋谷のPARCOに行くのは初めてでギャルっぽい服屋さんではなく意外と素敵な服屋さんが多くて会場に辿り着くまでにエライ時間がかかりました。
まぁ目的地になかなか辿り着かないのはいつものことですが・・・。

ピサの斜塔なんかほんとに斜めに作ってありました。
逆に斜めに傾けて作るほうが難しいと思います。


PEACE OF PIECE2岐阜県・白川郷もありました。
全ての建築物にそれ用のピースがあるんじゃないかと思うくらいピッタリのピースがあるようです。
色も実際の建物にピッタリのがあります。

白川郷の集落にはまだ行ったことがありません。
いつでも行けると思うとなかなか行かないですが行ってみたいです。



ロシア・サンクトペテルブルグの血の教会です。
色とりどりの玉ねぎが可愛いです。
近くで見ると何だか良くわからないのですが、遠く離れてみるとちゃんとストライプの渦巻きになってるんですね。
PEACE OF PIECE3 PEACE OF PIECE4

PEACE OF PIECE5色々あったなかで実際minakkoと一緒に行ったのはインド・アーグラにあるタージ・マハルと広島は宮島にある厳島神社です。

両方とも学生時代。
10年以上前です。

インドは当時では想像もつかないくらい経済的に力をつけ、宮島は1度は台風で目茶苦茶に破壊されたけど再建されました。







韓国の南大門。
(※日記を書くのが遅れ気味で、遅れている間に放火されて燃えちゃいました。
犯人は捕まったみたいだけど、それではみんな納得がいかないでしょうね。)
PEACE OF PIECE6

スペインのサグラダファミリア教会には23歳の時と27歳の新婚旅行の2回行きました。
いつ行っても工事中で、新しい部分を作りつつも古い部分の修理に追われ永遠に完成しないと言われている教会です。
新しい部分は石ではなくコンクリートで作られている部分が多く、正直がっかりします。
ガウディさんが生きてたらどない言うやろ?って思います。
でもレゴのサグラダファミリア教会は完成しちゃってました。
この会場の中で一番好きなレゴの建物はこのサグラダファミリア教会です。
PEACE OF PIECE7 PEACE OF PIECE8


「 PIECE of PEACE TOKYO - 『レゴ®』で作った世界遺産展 Part2 -」
会 場: 渋谷パルコ パート1
A会場 6F パルコファクトリー
B会場 B1F ロゴスギャラリー
期 間: 2008年2月1日(金)-2008年2月25日(月)10:00am - 9:00pm
※会期中無休
※最終日は6:00pmにて終了
※A会場のみ入場は閉場30分前まで
入場料: A会場 一般300円・小学生100円・小学生未満無料
      B会場 無料
お問合せ: 03-3477-5873(パルコファクトリー)

別窓 | le jounal(日記) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
節分ブンブン。
2008-02-03 Sun 23:54
1948年1月30日に亡くなったインド独立の父と言われるマハトマ・ガンディーさんの血液型が私と同じA型のRhマイナスらしいとminakkoが教えてくれました。
ガンディーさんが亡くなってちょうど28年後私が生まれました。
ガンディーさんは非暴力・不服従を信条にしてはったんですよね。
この不服従は人の言うことを聞かないというのとは違うことはわかっています。


***********************************
再びの雪(写真は近所の子供作の土台付き雪だるま。このマンションは何気に子供が多い。)

東京が朝からずっと雪が降り続き2年ぶりの大雪と言われる中minakkoがウチにやってきました。
いやぁ本当、寒いし大変な中よく来ました。

昨日は私が横浜に結婚式に行ったけど、今日はminakkoが江戸川橋の椿山荘での結婚式に行ったのです。
この大雪(雪国の人にこれで大雪言うなって言われそう・・・)で結婚式は30分遅れでスタートだったらしいです。

この時期結婚式をやる人は多かったのでしょうか?

恵方巻きminakkoは晩御飯は軽くでいいというので(ガッツリ食べたいと言っててもメニューは変わらない)最近凝っている巻き寿司を作りました。

かんぴょうなどの本式の具はややこしいので、アボガド・レタス・カニかまぼこ・玉子焼きにマヨネーズで巻きました。
海苔を炙る係、玉子焼きを焼く係、具を載せる係、巻く係と分担したので早く出来ました。
巻き寿司は難しそうで意外と簡単なのです。

節分
相方、minakko、私の3人でモグモグと無言で南南東の方を向いて恵方巻きを食べました。早々に恵方巻きを食べ終わった相方が喋りかけてきたのに、まんまとのってしまってちょこっと喋ってしまった・・・。

恵方巻きの後は豆まき。
ちゃんとした豆は掃除が大変だし、床に落ちた豆を食べるのは何だか気が進まないので落花生にしました。

後厄のminakko、本厄の私。無事に厄払い出来たかな?


minakkoがはるばる大阪からケーキを持ってやって来てくれました。
大好きな大阪・帝塚山のFormaというチーズケーキ専門のケーキ屋さんのチーズケーキです。
ローソクも「H I R O K O 3 2」というのを買ってきてくれました!!!
感謝感激です。
forma.jpg


買ってきた苺を飾りました。
ほんとの誕生日からは4日過ぎたけど、相方とminakkoに半ば無理矢理ハッピーバースデーを歌ってもらいローソクを消しました。
久々のFormaのチーズケーキは甘さ控えめでチーズの味が濃厚で苺ともよくあって美味しかったです。


別窓 | le jounal(日記) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
結婚式で横浜へ。
2008-02-02 Sat 23:47
結婚式の帰り東急横浜駅で知らない男の人にすれ違いざまに「くそ大阪人が」と言われました。
腹が立ったのでその人をホームに蹴り落とそうかと思いましたが、ユウジに止められました。
こういうのがきっかけでホームや車内で事件が起きるのでしょうね。
夜寝るとき悔し?悲しくて?泣きました。


***************************************

yokohama1.jpg2月2日は「あひるの日」らしいです。

そんなあひるの日に横浜に結婚式に行ってきました。
関西在住の頃からの男の子のお友達ササイが結婚することになりました。
何やら朝からソワソワと落ち着かないのは知らない人がいっぱい居るところに行くのが不安だったからです。

人見知りしなさそうとよく言われるけどところがどっこいかなりの人見知りです。
自分から知らない人に話しかけるのは苦手です。

披露宴会場は横にビロ~ンと長く変な会場だと思いきや、窓を開けると横浜港が視界に広がり素敵な会場でした。

新郎側で呼ばれた私のテーブルは男の中で女が1人でした。
いくら普段オッサンのような振る舞いの私でもこれはちょっと緊張しました。
しかも頼みのユウジは大きい丸テーブルの向かい側。遠いっちゅうねんと思いました。
まぁ隣はヒロシだったけど。

でも実はなんやかんやで8人中6人は会った事のある人でした。
なるほどそれであぁいう席順になったのねと納得。
結婚式の席順決めるのって結構大変だったのを思い出しました。


前菜しか写真がない・・・。
生ハムメロンはよくありますが、サーモンにマンゴーという組み合わせ。
うにクリームのムースも美味しかったです。
同じテーブルは男子ばっかりだったので、食べるペースがまったく合わなくて大変でした。
しかも隣と近すぎて、みんな右と左のどっちのパンを食べるかわからなく右往左往する場面もありました。

yokohama2.jpg yokohama3.jpg
見た目も鮮やかでキレイな前菜。                      生ケーキにはシュークリームの滝。デザートで戴きました。

新婦は2回ほどあったことありますが、本当に素敵女子で、非のうちどころのないお嬢さんです。

お友達は紋付袴で新婦はお母さんが染めた沖縄紅型が水色地に映える振袖がすごく綺麗でお母さんの深い愛情が伝わりました。

新婚旅行は北欧だそうです。
今北欧は日が短くて、寒いと思いますがオーロラを見に行くらしいです。
私も死ぬまでに一度はオーロラ見てみたいです。

yokohama4.jpg帰りはユウジと横浜港から船に乗って横浜駅まで行きました。
船から見る夜景は格別でした。
横浜の夜景は本当にキレイです。

包丁の刃先のような独特の形のインターコンチネンタルホテルが海近くなのはビックリです。
横浜ベイクォーターや赤レンガ倉庫など横浜はオシャレな建物が多いですね。

横浜は東京からそんなに遠くないのですが、なかなか行く機会がありません。
なのに今月は横浜づいてて2週間後にまた横浜に行く用事があるのでまた行きます。
別窓 | le jounal(日記) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| ひろぽん♪は~い。 |
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。