ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
和倉温泉でまったり。
2010-04-23 Fri 22:09
和倉温泉2010042309
泊まったお宿は多田屋です。
(※加賀屋じゃないよ。)
ロビーが3階で、3,4,5階しか押しボタンがない不思議なお宿。
GW前の平日なのでお客さんも少なく静かでゆったり出来ました。

早めにお宿に着いて、畳でごろり。
窓側に低めのダイニングと椅子があって、海を見ながら仲居さんが入れてくれたお茶を飲んだり。
ホテルもいいけど、旅館も大好き。
仲居さんとかかまってくれるから。

和倉温泉2010042307
お宿の人に夕日が沈む時間を聞いて、お風呂へ。
お風呂は海に面していて、能登島に沈む夕日がよく見えます。
特に露天風呂では漁業の船も見え、本当に綺麗でした。
癒されました。

先に上がった相方はデジイチを持ってきて夕日と私を撮ってくれました。
と、浴衣の帯がハラリであやうくポロリでした。
側には夫婦が一組夕日を撮ってたから、焦りました。

和倉温泉2010042308
旅館なので浴衣に丹前でダイニングに行きました。
焼き物の蓋を開けると、なんと生きた鮑!
指でつっついたら、なめくじみたいにキューっと指にまとわりついてくる。
キモいどころか面白い。

白ワインにつかりながら、焼かれて昇天されました。
焼いているところは意味なくiphoneの動画で撮りました。
鮑は柔らかくて本当に美味しかった。

食後はまた温泉へ。
ここの温泉のトレードマークは椿。
だからか?!温泉にあるシャンプー、リンスはTSUBAKIでした。
温泉だとよく売店に売ってます的なシャンプーやらリンスだけどお家と一緒でうれしいです。
スポンサーサイト
別窓 | TRAVEL | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
すっかり冬な蓼科。
2009-11-08 Sun 22:58
蓼科09110801昨夜ハーベストに到着したときは、すでに真っ暗できづかなんだけどすっかり初冬です。
黄葉していたと思われるカラマツはすっかり葉を落とし、見た目にも寒々しいです。
朝食はホテルでテイクアウトを頼み、お部屋でゆっくり食べました。
(大食いの相方も朝は小食だし。)

キッチンカウンターが付いてるから簡単な料理もできるし、長期滞在も出来そうです。

ハーベストで蓼科バラクライングリッシュガーデンの入園券をいただいたので、行きました。
ちょうど植え替えの時期で、植物はしおしおで寂しい(だから入園券もらえたんだと思う)けどやっぱりここのお庭は好きです。
もう少し後だったら、クリスマスの飾りつけで綺麗だったと思います。

横浜にもバラクライングリッシュガーデンが出来るとのこと、こちらも行ってみたいです。

Barakura Cafeにはクリスマスツリーやガーランドなどが飾ってあり、本当にイギリスにいるような気分を味わえます。
寒い時期に暖かいところで、寒い外の景色を見ながら温かいものをいただくのは本当に幸せ。

蓼科09110802 蓼科09110803
真っ直ぐじゃないとこがいい。            やっぱりクリームティー。

ケイ山田さんも居てはりました。
蓼科バラクライングリッシュガーデンにはもう何度となく来てるんけど、まら行きたくなります。

別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
初冬の馬籠・妻籠。
2009-11-07 Sat 22:35
コウサクさんレイコさん、相方と馬籠・妻籠に行ってきました。
空気は冷たかったのですが、天気には恵まれました。

タイムスリップしたような街並みが残ってるのはやっぱり、山深い不便なところにあるからか。
色んな宿場町が歯抜けになってるのに、ここは本当にすごいです。

蓼科09110701 蓼科09110702
蔦も紅葉。                       干し柿吊られてました。

蓼科09110703お昼は馬籠にある中井筒屋さんでお蕎麦をいただきました。
相方は大盛りのざる。
私はとろろ蕎麦を頂きました。
煮てあるトロトロのキノコが美味しかった。
でも味が薄かったから相方の蕎麦の出汁を奪ってかけまた。
お蕎麦はほんまに美味しい。

蓼科09110704 蓼科09110705
最近流行りらしいワルボボ…。            相方は中学校でこの菊作りをしたらしい。渋すぎる。

蓼科09110706妻籠にいた猫です。
この猫、おっそろしく大人しくて動物とか苦手な私が恐る恐る触り、調子に乗って撫でまわしても大人しくしてました。
でもやっぱり抱くことまでは出来なかったんだけど。
なんちゅうかわいい猫なんだろう。

このかわいい前足の裏には鋭い爪があるはずなんだけど、ガリッとはやられなかった。

蓼科09110707 蓼科09110708
毛並みも良くて、柔らかかった。           おすまし。

お泊りは東急ハーベスト蓼科です。
入口からホテルまでは森の中でかなり遠いです。

ここには縁があるのか初めてではなく、10年ほど前にハーベストの敷地内のペンションに泊まりました。
そして3~4年前に相方の友達と泊まりにきました。

ハーベストに泊まると、夕飯は大概ビュッフェですが今回はイタリアンのコースを頂きました。
お腹が空いてたから、足りるかしらん?と思ってましたが最後には相方に手伝ってもらわなければなりませんでした。

蓼科09110710 蓼科09110711
ラコルタ風鮮魚とアボカドのタルタル。      甘海老と九条葱・京水菜のスパゲティーニ。

蓼科09110712 蓼科09110713
フランス産うずらのディアボラ風茸のソース。      プリンとソルベ。

ワインも1本空けました。
最近白より赤のほうをよく飲んでいます。

すっごく甘いものを食べるときは、紅茶よりコーヒーをブラックで飲むことがたびたびあり口が変わってきたんだなぁと思います。

お腹一杯になってもすぐ部屋に帰れるって、なんて幸せなんやろ。

それにしてもホテルの部屋って何であんなに乾燥してるんやろ?
もう鼻血がでそうなくらいカピカピになる。
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~白神山地~
2009-09-24 Thu 14:19
トウホク09092413
ブナのマザーツリー。

白神山地ビジターセンターでちろっと白神山地の資料を貰いました。
そしておっそろしくガタガタで舗装されてない道をひた進みました。
バキっとかガタっとかヤバそうな音が車から聞こえてました・・・。
益々ステップワゴンのボロさに磨きがかかるわ。
フミちゃんは気分悪くなるし、相方も私も気を失いタカナリさん1人奮闘してくれた。

すれ違う車も滅多になく、シルバーウィークで世界遺産のわりには人少なくね?!と思いました。

トウホク09092414そして十二湖にやっとこさ着きました。
すでに時間は14時!
(メンズ達は明日は仕事。)
十二湖三十三湖巡りをするのがここの観光のメッカらしい。

でものうち鶏頭場の池(けとばのいけ)、青池の2湖めぐりのみ。
湖の色は一つ一つ違うようです。

中でも青池の青さは神秘的です。
濁りがなく湖の底までくっきり見えます。

トウホク09092415 トウホク09092416
青池や蛙飛び込む水の音。             ブナ林。

青池の青さはどこかで見たことある気がするなと思ったら富士山近くの忍野八海でした。
フミちゃんは青池に吸い込まれそうなくらい心を捕えられてたけど、忍野八海ではどうやろ?

トウホク09092418白神山地ではあんまりゆっくり出来ず心残りでした。
次回は泊りでもっとゆっくり散策に来たいです。

青森から秋田に行く本当に何もないところに突然「ババヘラ」発見!
買ってみましたが、橋本さんのと違ってヘタクソです。
橋本さんがいかにすごいかが判ったわ。



トウホク09092417 トウホク09092419
9~18時だとさ。孤独だな。             おヘタだな。

トウホク09092420本当は不老不死温泉に行きたかったんだけど、
東京にからさらに遠くなるので断念。
その代わり日本海を見ながら入れるいさり火温泉に入りました。
温泉を出た時にはすでに16時半でした!

日本海沿いを走る五能線を見ながら東京に向かいました。
夕日が沈む日本海を見ながら五能線乗ってみたいなぁ。

帰りもまだまだ貪欲で、帰りにのサービスエリアで食べそびれたじゃじゃ麺を食べました。
じゃじゃ麺の麺はうどんのようで、今まで食べたことのないものでした。
ここでは麺を食べた後に丼鉢をカウンターに持っていくと、スープとネギを注いでくれまたスープを楽しめます。

トウホク09092421シルバーウィークの影響で東北道は最高60kmの渋滞だったみたいです。
私らはとても遅い時間に走ったので、あまり影響を受けませんでした。
でもちょうど深夜12時前の高速道路はみんなが家路に着くのを焦ってたのかカーチェイスみたいになってました。
追い越し車線ではなく、走行車線から追い抜いて行ったり。

帰りのフミちゃんの家に着いた時は既に1時でした。
メンズの皆様お疲れ様でした。
私と相方の2人だけだったら、あんなに遠くまで行けなかったしフミちゃんらと一緒にトウホク回れてよかったです。

別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~弘前さんぽ~
2009-09-24 Thu 08:19
トウホク09092401朝は早く起きて弘前さんぽ。
昨夕弘前に着いたばっかなのに、もう出発なのです。

弘前市内をぷ~らぷら。
日本キリスト教団弘前教会前を通り弘前城へ。
高校の修学旅行で来たのにさっぱり覚えてません。

弘前城の天守閣は真ん中になくて石垣の際に建っています。
なかなかみない感じです。
しかもこの弘前城かなり小さいです。

弘前城で朝の「おめざ」に花畑生キャラメル青森りんご味を食しました。


トウホク09092402 トウホク09092403
林檎は病知らずっていうもんね。          2回目の弘前城。

日本全国のみうらじゅんファンの皆様!見つけました!
スライドショーで出てきた「ヨーロピアン」を弘前の町で発見しました!

トウホク09092404 トウホク09092405
氏曰く、矢印は発音記号です。

トウホク09092406ヨーロピアンは美容院だったのです!
ヨーロピアンの看板を見つけた時は、テンションがギューン!って上がってアドレナリンもドバーって感じで大噴出でした。

氏曰く、左はヨーロピアンと語尾上がり、右はヨーロピアンと語尾下がりで発音するらしいのです。

大興奮で発音する私をポカン顔で見る私以外の3人。
わかる人にしかわからないのです。


トウホク09092407 トウホク09092408
「ヨーロピアン」には鳥小屋が多数。手作り感溢れた外装になってます。内装も気になるわ。

弘前にはポツンポツンと古い味わいのある建物が残っています。
その中のひとつ青森銀行記念館は木造の白い板壁で縁が緑です。
赤毛のアンに出てきそう雰囲気の建物です。
ここではお茶したり、ランチが出来るみたいです。

そしてこの建物裏には弘前市内にある、あった建物のミニチュアがあります。
その建物を見てるだけで楽しいです。

ホテルでの宿泊に朝ご飯を付けていませんでしたので、ホテルの隣の三上ビルの1階にある珈琲 時代屋さんでモーニングしました。
ちなみ昨夜、飲んだのは同じく三上ビル1階の「グランパ」さんです。

トウホク09092409 トウホク09092410
モーニングは目玉焼きにハム、トーストにコーヒーという超シンプルなものです。
トーストはこんがりきつね色。
何で焼いたらこんなきれいに焼けるんだろ?
各々雑誌や新聞を見ながらゆっくり朝ご飯出来ました。

トウホク09092411 トウホク09092412
みんな一通り食べたら、お店のおばちゃんが男の子には足りなかったでしょ?と言っておまけでトーストを焼いてくれはった。
しかも「まだ早いから味はあんまりやけど」って言って林檎を剥いて出してくれました。
もう実家にいるみたいに心地良かったです。
いやぁほんまに弘前最高!

悠長に朝ご飯食べたりしてるけど、これから白神山地に行ってその日中に東京に戻らないと木曜日の仕事に間に合わないのです・・・。

珈琲 時代屋
住所 青森県弘前市元寺町9 三上ビル 1F
TEL 0172-35-9447
営業時間 8:00~20:00
定休日 日曜日
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~弘前の夜~
2009-09-23 Wed 22:32
トウホク09092333ホテルのロビーにはプチねぷたが飾られていました。
ねぷたを見に青森に来るのもいいなぁ。
意外とトウホクの夏は暑そうだ。

夕飯は「ことりっぷ」を頼りに店に行くも、あいにくの満席・・・。
で、たまたま見つけた「けん太」というお店に入りました。

けん太は観光客が来るお店ではなく、地元の人の通うお店みたいでした。
お客さんは若い人がいっぱいなのに・・・みんなおっそろしく訛っていて(相方を除くうちらもかなりの訛りっぷりだと思うが)何を言ってるのか本当にさっぱりわからなかった。

お寿司をたのもうと思ったら、何でか今の季節はやってないっつうことで白いご飯を頼みました。
どんぶり鉢いっぱいの白いご飯は弘前の美味しもののせいでみるみるうちに無くなっていきました。

特に鯵のなめろうなんか御飯が御飯がススム君です。

トウホク09092334 トウホク09092335
お刺身サイコー!                    舞茸天ぷらサイコー!

トウホク09092336 トウホク09092337
道民の大好物のラーメンサラダ(まぁまぁ)。     イカのハラワタ煮込み(苦味が美味し)。

トウホク09092338トリの大トロです。大間かどこか知らんけど。

いやぁ、本当に美味しいものを食べるときはお酒はすすまなくなるのかな?
お酒はほとんど飲まず、御飯→おかず→御飯→おかずの∞ループでした。

昨日の盛岡でのぴょんぴょん舎の焼肉祭も楽しかったけど、今日のはもっと楽しかった!

隣の訛っていた若者は焼きそばとか食べてた・・・。
こんなに美味いもの揃いなのにね。

店員さんもジャニーズ顔負けの男前揃い(違うのもいたけど)。
ジャニーさんがこの店来たら
「You、東京きちゃいなよ。すぐにデビュー出来るよ。」って言っちゃいそうなくらい男前だった。

フミちゃんともしこんなお店が近所にあったら通っちゃうよね~って言ってました。
そしてあまりの通って、いつもどんぶり御飯を頼むから陰で「どんぶり飯」が来たって言われるよねぇって。

トウホク09092339寝る前にホテル近くのバー「グランパ」に行きました。
古くて渋いビルの1階にあります。
雰囲気もよく、まったりゆっくり出来ました。

トウホク09092340

このバーにも男前が!
弘前は男前の宝庫です。


ろばた焼けん太
住所 〒036-8197 青森県弘前市大字桶屋町3
TEL  0172-35-9514
FAX  0172-35-5510
E-mail :kenta-group@sea.plala.or.jp
営業時間 日〜木 PM5:00〜AM0:30(ラストオーダー)
       金・土・祭日前PM5:00〜AM1:30
定休日  年中無休
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~青森から弘前へ~
2009-09-23 Wed 18:38
トウホク09092328

ビックリするほど助手席でぐぅぐぅ寝ている間に青森に着きました。
青森は予定になかったけど、相方の希望です。

青森ベイブリッジと青函連絡船です。
北海道の人の本州の玄関口であった青森港です。
ここあkらたくさんの人が出発し戻ってきたのだろうと思うと、何だか色んな人の思いがそこかしこに転がっているような気がしました。

その護岸で若者が釣りをしていて、ちょうど釣り上げたところでした。
意外と人見知りな私はレイコさんなら間違いなくここで声をかけるだろうと思って声をかけました。
なんと護岸からタイが釣れるのです!
夏にはイカも釣れるらしいです!

秋田の大学に行っていて、連休だから実家のある青森に帰ってきたという若者は本当に素朴でお国訛りがあって素朴で素敵でした。
釣果を持って帰ったらオカンはえらく大喜びすることでしょう。

青函連絡船で熱唱中青函連絡船といえば、石川さゆりさんの「津軽海峡・冬景色」があまりにも有名です。
この歌は阿久悠&三木たかしさんのコンビで作られた名曲です。

青函連絡船前に記念碑があり、人が前に立つと石川さゆりさんの歌が聞こえてきます!
僭越ながらフミちゃんと1~3番まで熱唱させていただきました。
いやぁ改めていい歌だなと思いました。
最後二人でお辞儀をして顔をあげると誰も(オットたちでさえも)見てませんでした。
チャンチャン。

車を弘前に向けて走らせて間もなく、花畑牧場の生キャラメル青森りんごが売られていました。
生キャラメル未体験のフミちゃん夫婦に食べさせるべく、購入。

千歳空港とここだけでしか買えないらしいかったのですが・・・。
(のちに軽井沢プリンセスアウトレットモールで売ってた!)
トウホク09092329 トウホク09092330
あちらこちらで買えるけど、経営は大丈夫なのか義剛?

今夜のお宿はまた、残りもんの弘前グランドホテル!
1人1泊¥2900也。
今まで日本で泊った中で一番安いホテルです。
(タイやインドはもっと、も~っと安かった。)
今夜は二人で泊まれます。

ホテルに車を置いたら御飯です!

トウホク09092331 トウホク09092332
快適だったのに、リーズナボーで申し訳なかった。

別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~十和田市現代美術館~
2009-09-23 Wed 15:36
トウホク09092322

十和田市現代美術館というのがあるっていうのはうっすら知っていましたが、まさか行く機会があるなんて思いもしませんでした。

トウホク09092323っていうか無理やり行程にねじ込んだ感あり。

のっけからドーンと「フラワーホース」がお出迎え!
何だか今相撲がテーマになっているらしく、フラワーホースちゃんにはまわしが締められていました。
(アーティストの許可下りてるのか?!)

足の裏もにもチューモーク!
ポップでかわいすぎる!
昔髪留めなんかであったプラスチックのお花のようです。
韓国人の男性の作品です。

取り組み中

フラワーホースの前には土俵があったので、すかさず取り組み。

ニ~シ~ ヒロコノ山
ヒガ~シ フミノ里
懸賞金はなし。
ハッキョ~イ残った!残った!

結果はヒロコノ山でした。
初めて相撲を取ったけど、相撲を取るのは楽しい。

トウホク09092325 トウホク09092321
メカ蟻。ザクっぽい?                  駐車場の小鳥。誰かが小枝をくわえさしてました。

中でも圧巻だったのはRon MueckのStanding Womanです。
70歳くらいのでっかいおばあさんが立っているのです。
ただただ立っているのです。

髪の毛から手の皺から本当にリアル。
今にも動きそうでしそうでした。


外にあるアートは写真撮影OKなのですが、中は写真撮影禁止なのです。
残念。無念。

数年前に東京でもRon Mueck展をやっていて、気になってたんだけどここまですごいと思ってなくて行きませんでした。

トウホク09092324

ミュージアムショップです。
ここで草間弥生さんのカボチャのてぬぐいを買いました。

今十和田市現代美術館の道路はさんだ場所に公園を造ってました。
来春OPENみたいです!
草間弥生さんのオブジェがいっぱいある公園です!
こんなか公園近所にもほしい!

東京からだとあほみたいに遠いですが、また是非来たいです。

トウホク09092326 トウホク09092327
カボチャのドットの一つが空いてて中に入れそう!

十和田市現代美術館
住所 〒034-0082 青森県十和田市西二番町10-9(官庁街通り沿い、消防署となり)
電話 0176-20-1127 
ファクス:0176-20-1138
開館時間 展示スペース等 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
       カフェ、休憩スペース 午前9時~午後5時半(カフェラストオーダー午後5時)
休館日  月曜日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)
常設展観覧料 一般:500円(団体料金:20名以上から400円)
          ※特別展やイベントなど、別途料金
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~奥入瀬~
2009-09-23 Wed 14:42
トウホク09092311奥入瀬は川沿いに道路があって車がビュンビュン通ってます。
なので車に気をつけながら歩かなくてはいけません。
上高地や尾瀬のように、特定のバスのみしか近くまで行けないようにしたら静かでもっとゆったりとした気分で歩けるのにって思います。

時間がたっぷりあれば一日中でも奥入瀬をほっつき歩くのですが、弾丸ですから・・・。

トウホク09092312
苔の中から細い芽がシュルシュル伸びてます。

川の水はとても澄んでいて、川から近いところを歩けます。
至る所に大きかったり、しょぼかったりする滝があります。
ここでピクニックするのも素敵だなぁと思います。

そしてあと2週間遅かったら、紅葉でそれはそれは美しかったと思います。

お昼は奥入瀬渓流グランドホテルの「ラウンジ 森の神話」で食べました。
とても大木きくて、ゆったりしています。
ロビーラウンジからは押し寄せるように緑が見えます。
そして岡本太郎さんの作った大きな大きな薪ストーブがあります。
周りには物語のような絵があって楽しいです。

通勤で渋谷駅を使いますが、そこにある岡本太郎さんの絵のタッチは全然違います。
渋谷のは人が焼かれたりしてる・・・。

さてここで頼んだのは3点。
クラムチャウダーはまるごと一つトマトが入ってて、食べ応えがあります。
いつも食べているような、クラムチャウダーとは全然違います!

トウホク09092313 トウホク09092314
TARO OKAMOTO!                 まるごとトマトのクラムチャウダー800円

奥入瀬ホットサンドはどの辺が奥入瀬かは???
幸福リンゴのミルフィーユは薄切りリンゴとカスタードとパイ生地が幾層にも重ねてあり食べにくいのですが、美味しいです。
リンゴってそんなに好きじゃないのですが美味しくいただけました。

トウホク09092315 トウホク09092316
奥入瀬ホットサンド800円               幸福リンゴのミルフィーユ1,000円

トウホク09092317ご当地まりもっこりやキティちゃんにはさっぱり興味がないけどこの青森にんにくキティちゃんはちょっと心揺さぶられました。
にんにくがキティちゃんの顔になってるからです。

奥入瀬渓流グランドホテル 森の神話
住所:〒034-0398 青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
TEL 0176-74-2121
別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トウホク旅行~十和田湖~
2009-09-23 Wed 13:27
トウホク09092301ホテルでは朝食付きにせず素泊まりにしました。
早朝ロビーに集合して出発です。

朝食は神子田朝市で頂くことに。
盛岡から少し離れたところで、朝5~8時半までやっているそうです。
おじぃやおばぁがお家で作った惣菜や野菜、果物を売ってはります。

籠に林檎や梨が丁寧に並べられているを見るだけで、ほんのり幸せな気分になります。
盛岡の人の朝の風景が垣間見れました。

トウホク09092302 トウホク09092303
食べる用?飼う用?                  鶏の焼いたんとこんにゃく。

おにぎりもほんのりあったかくて美味しかったです。
おばあちゃんになって、毎朝、朝市で自分家の野菜や総菜を売ってお小遣い稼ぎをするのも楽しそうです。

トウホク09092304あいにくの小雨で肌寒い中、次の場所へ移動。
車内で朝市の豆もちを頂く。
ほんのり塩味のシンプルな味ながら美味しいです。
途中ガスのタンクがスイカだった。

十和田湖へ向かいました。
十和田湖&奥入瀬は15歳の時に高校の修学旅行で来たがあんまり覚えていない。
ただただブルートレインで恋バナを聞いて興奮のあまり寝れなくて、翌朝は寒さと寝不足で胃がキリキリとしたことは覚えている。

トウホク09092305 トウホク09092306
日本の牛乳パックのデザインもかわいい。     十和田湖。

トウホク09092307十和田湖周辺は緑のトンネルをくぐって進みました。
トウホクの緑の色さえも瑞々しくて、爽やかで特別なものに感じます。

トウホク09092308

十和田湖は意外と大きくて、広いです。
湖でも波のあるのは不思議です。

久しぶりに見る「乙女の像」。
高村光太郎さんの奥さんの智恵子さんがモデルだと言われています。
こんなに大きかったかな?と思うほど結構大きかったです。

もちろんフミちゃんと手を合わせて「(昔)乙女(だった)の像」の写真を撮りました。
嫌がるメンズ達は「乙男(オトメン)の像」の写真を撮りました。
載せたいところですが、相方がキレそうなのでやめておきます。

トウホク09092309 トウホク09092310
みんなここではこのポーズで写真を撮ります。    十和田湖限定マンホール。

別窓 | TRAVEL | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ひろぽん♪は~い。 | NEXT
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。