ひろぽん
http://shiroponhiropon.blog12.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
9月22日 その②ARABIAのショールーム。
2006-12-08 Fri 10:50
ARABIA社の博物館と工場見学のあとはショールームに案内してもらいました。


20061118020125.jpg
ARABIA社は今ではiittala(イッタラ)の傘下に入ってるので、受付とはすべてイッタラです。
ここの花瓶はアルバ・アールトのものでした。
緑も素敵です。


9月22日 その②ARABIAのショールーム。…の追伸
スポンサーサイト
別窓 | Scandinavia2006 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
9月22日 その①ARABIA博物館と工場見学。
2006-12-07 Thu 23:01
トラムを乗り継いで、アラビア博物館に行きました。
ARABIAはフィンランドの有名な陶磁器メーカーです。
ARABIAの工場の中にあります。
ARABIAというのは土地の名前で、色んなところを航海してまわった土地の主が自分の旅した国の名前を地名に付けたそうです。
なのでここがJAPANになってたかもらしいです。

ARABIA.jpg


9月22日 その①ARABIA博物館と工場見学。…の追伸
別窓 | Scandinavia2006 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
9月21日 その③ヘルシンキ1の男前。
2006-11-25 Sat 22:18
ヘルシンキの男子のレベルはかなり高いです。
みんな色白で顔が(欧米の人に比べて)薄いです。

日本でも流行ってる?!ように中性的な感じの男の子が多かったように思います。
そして2日間通ったレストラン「TORI」にも男前がいました。
ちなみにTORIとはフィンランド語で広場の意味です。
このレストラン大流行でした。

私がかっこいいと思ったのはこの男子です。
かっちりスーツを着た少し神経質そうな男子です。
本当はもっとかっこよかった。
盗撮しようとしたら、思いっきりフラッシュが光ってしまいバレテしまった。
あぁかっこ悪い。

ミナッコにはヒロコネンの好みがだいたいわかってきたって言われました。

MR.HELSINKI.jpg


9月21日 その③ヘルシンキ1の男前。…の追伸
別窓 | Scandinavia2006 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
9月21日 その②ヘルシンキのカフェ。
2006-11-22 Wed 11:11
ヘルシンキの町はとても狭い町です。
なので別日程で来ていた同じ会社の人にはあらゆるところで会い結局5回も会いました・・・。
いやぁこの町では悪いことは出来ないわ。

残念ながらデザイン博物館が改装中だったので近くにあったDesign Forum Finland に行きました。
この中は写真撮影不可だったので残念ながら写真はありません。
北欧らしいすっきりとした、とても美しい家具が展示されてました。
もしかしてここの展示は東京の神宮外苑でこないだまでやってたイベントで展示されてたのかも知れません。
他にも優れたフィンランドのデザイン物が売ってありました。
ちなみにDesign Forum Finland はヘルシンキの空港内にも出店しています。

ここのなかの「Kakku Galleria」でお茶しました。
セルフサービスで「かもめ食堂」でも出てきたカルティオのピッチャーがありました。
ただ見てるときは何とも思わないのですが、使いやすく欲しくなっちゃいます。
でもこれはまだ買ってません。

20061121222624.jpg


9月21日 その②ヘルシンキのカフェ。…の追伸
別窓 | Scandinavia2006 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
9月21日 その①ヘルシンキ1人でぶーらぶら。
2006-11-21 Tue 22:37
今日はミナッコ、タケオニエミはヘルシンキから120Km離れた芸術村Fiskals(フィスカルス)村に行きました。
この村にはハサミメーカー「フィスカルス社」を中心に家具やアクセサリーなどの工房がある芸術村です。
でも私はそっちにはあんまり興味がなかったので1人ヘルシンキの町を歩くことにしました。

私たち3人はそれぞれ海外一人旅したりしてるので、自分の興味のあるところには行くけど、ないと行かないととってもはっきりしているので旅仲間としては気を使わなくて良いです。

朝中央駅でお別れして、お互いの興味のあるところへ出発です。

20061121222425.jpg
ヘルシンキ中央駅。
双子?!のおじさんが街灯を持っているのが可愛い。
この駅舎はフィンランドの著名な建築家エリエル、サーリネンの設計による1914年完成の重厚な赤御影石の建物です。

9月21日 その①ヘルシンキ1人でぶーらぶら。…の追伸
別窓 | Scandinavia2006 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
9月20日 その③ヘルシンキの町。
2006-11-19 Sun 23:53
ここはnanso(ナンソー)などのフィンランドを代表する洋服屋さんとかのある通りです。
nansoではぺトロールブルーとグレーのタイツを2枚買いました。

これはほんまもんの空です。
まるで、ラスベガスのどこぞのホテルのアーケードかお台場ビーナスフォートのようです。
北欧3ヶ国の中で一番ヘルシンキの空が好きです。

20061114121852.jpg

9月20日 その③ヘルシンキの町。…の追伸
別窓 | Scandinavia2006 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
9月20日 その②店を開く。
2006-11-15 Wed 14:57
私たちは買い付けに来たのではないはずですが、店開きできるほど日々色んなものを買ってました。
きっと買い付けに来ていたとしても、どれもこれも思い入れがありすぎて人には売ることが出来ないだろうと思います。
コペンハーゲンのホテルの深い出窓にも並べていました。

今回は何もない棚があったので、並べろということ?と思い3人の買ったものを並べました。
一番買い物が少ないのはやはり男子のタケオニエミです。

20061108145409.jpg
本当はもっと買いました・・・。

9月20日 その②店を開く。…の追伸
別窓 | Scandinavia2006 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
9月20日 その①かもめ食堂にお昼を食べに行く。
2006-11-11 Sat 14:53
シリヤラインが到着してすぐこれから4日間泊まるユーロホステルへタクシーで移動しました。
タクシーの運転手さんは英語が話せないのかシャイなのか全く喋りませんでした。
でもとってもムーミンに似ていました。
フィンランドの人はだんだんムーミンに似ていくのか、ムーミンが人をモデルに作ったかは謎です。

部屋に荷物はすぐに入れることが出来なかったので、荷物室にとりあえず放り込んで早速ヘルシンキ散歩です。

歩き出してすぐ、ロシアショップがあり早速買い物。
レイコさんが欲しがっていた旧ソビエト時代のもので伝統的な青と金色の美しい焼き物のカップ&ソーサーが売っていました。
他にも旧ソビエト時代のバッチやマトリョーシカも売っていたました。

まずは今年3月公開で単館上映ながら大人気となったオールフィンランドロケの「かもめ食堂」で腹ごしらえ。

20061108144938.jpg
ムーミン運転手。

9月20日 その①かもめ食堂にお昼を食べに行く。…の追伸
別窓 | Scandinavia2006 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
9月19日 その③シリヤラインでヘルシンキへ。
2006-11-10 Fri 23:47
ストックホルムーヘルシンキ間を結ぶ大型客船シリヤラインの出航時間は17時そして翌朝10時に到着します。
余裕をもっての行動をとったつもりでしたが、最寄の駅から港に行く時に道を間違えてヘルシンキ行きの港ではなくエストニアのタリン行きの港に着いてしまいました。
3人も居るの文殊の知恵どころか、ただのずっこけ3人組だ。

大慌てでタクシーのおっちゃんを捕まえて事情を話して、大急ぎで本来のVatahamen(ヴァータハムネン)港に行きました。
私らは最終の乗船客でした。

20061108144115.jpg


9月19日 その③シリヤラインでヘルシンキへ。…の追伸
別窓 | Scandinavia2006 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
9月19日 その②一人でグスタフスベリへ。
2006-11-07 Tue 14:40
午後からはタケオニエミとミナッコと別れて一人で郊外のグスタフスベリに行きました。
二人は若手アクセサリー作家のアトリエに行きました。

私はスウェーデンの有名な陶磁器メーカーグスタフスベリ社があるグスタフスベリに行きました。

20061108143551.jpg
雑誌「北欧スタイル」に載っているバスではグスタフスベリには行けないのでご注意意を。
スラッセンからバスに乗ると高速に乗り猛スピードで郊外に向かって走ってゆき、不安になりました。

9月19日 その②一人でグスタフスベリへ。…の追伸
別窓 | Scandinavia2006 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ひろぽん♪は~い。 | NEXT
copyright © 2006 ひろぽん♪は~い。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。